署名、10日までですよ!!

新・駒場バラ会の署名集め、10日までです。
提出日がまだ決まっていないので延長される可能性もあるそうですが、
まだの方、大急ぎで頑張りましょう!!

また、今後の苗の管理の仕方などについての意見も集めていらっしゃいます。何かいい考えのある方は書き込みに行ってくださいね。

また、咲き出したグルス・アン・テプリッツ。
和名は「日光」。宮沢賢治も愛でていたとか。
グルス・アン・テプリッツ


元気なイングリッシュ・ガーデン。
イングリッシュ・ガーデン


かわいく咲いたルイフィリップ。
ルイ・フィリップ

今日はものすごく暑かった~。
陽射しがじりじりと・・・。

ベランダの掃除をしようと思ったら、昨日の風で、
たまっていた葉っぱや土がみんなどこかに飛んでいっちゃってました。
ラッキー!!

駒場野公園

駒場公園の次は、駒場野公園へ。
この公園の拡張地が駒場バラ園のバラを移植させてもらおうとしているところ。
拡張地までは行かなかったけれど、中を通り抜けて駅の近くまでの道を歩きました。

駒場野公園の入り口。
駒場野公園1


入ってすぐの道。桜並木です。
駒場野公園2


桜の奥には水田が広がっています。
駒場野公園3


うっそうとした森の中には木道が通っています。
この森には多くの生き物が住んでいます。
自然観察の案内などをしてくれる建物もあり、学びつつ自然が楽しめます。
駒場野公園4


木道があるというだけで、なんだか遠くの山に来たような気持ちになります。
駒場野公園5


この駒場野公園の深い緑、泥んこ道、木道、人口のものと自然がうまく調和しているとても素敵な公園だと思います。
そうそう。池や流れもあって、子供たちがおたまじゃくしやザリガニを捕ったりすることもできるんですよ。よく子供たちと捕りに行きました。
一画にスポーツセンターやテニスコートもあり、体操や、水泳で汗を流した人たちが帰りに緑を楽しむ姿も見られます。

目黒区の公園のホームページ(目黒自然館)。
興味のある方は見てみてください。

まだ署名を集めているそうです

新・駒場バラ園を作る会で、駒場バラ園のバラたちを目黒区の駒場野公園に移植するための活動を行っています。
目黒区に認めていただくためにこれまで行ってきた署名集め。
8月いっぱいということだったのですが、目黒区に提出する日が9月10日以降になったということで、現在まだ署名を集めているそうです。

新・駒場バラ園を作る会のブログをご覧になればお分かりと思いますが、いろいろな意味で大変貴重なバラ園だと思います。
署名がまだの方は是非、ご協力をお願いします。

駒場バラ園から連れて来た「日出海」。
他ではお目にかかれないようなバラが数多く育てられています。
日出海

駒場バラ園の苗の整理

涼しくなったかなあと思ったら、やっぱりまだ暑いのね。
でも風は少し透明な感じ。
日陰は涼しいね。

ところで、新・駒場バラ園を作る会のブログに「9月3日に、駒場バラ園さんで苗の数を数えたりするので応援に来てください」とありました。
13時から。
あまり長くはいられないけれど少しでも手伝えればなあ・・・と行ってこようと思います。
有意義なお話も聞けるかも?
どなたか一緒に行きませんか~?

なんだか、「いよいよ迫ってきたみたい」・・・と思ってしまいました。
署名集めも8月31日までと期日が迫ってきているそうです。
ブログから署名用紙がダウンロードできます。
今すぐ送ればまだ間に合う!!ぜひご協力を。(・・・って私が言うのもなんですが)



アルフレッド・ドゥ・ダルマス。
咲き始めは薄ピンクだけれどだんだん白くなります。
アルフレッド


テンダー。
誰が食べたのよ~。穴が開いてるよ。
テンダー

駒場バラ園さんが雑誌に

昨日の新・駒場バラ園を作る会のブログで知ったのですが、駒場バラ園さんのことが「マイガーデン」という雑誌に掲載されることになったそうです。発売日は9月16日。
ちょっとお値段は・・・だけどきれいな写真で毎号眺めています。(ほとんど立ち読み~。)でも今号は買おうかなあと思います。
署名を頼んだ実家の両親にも見せてあげるつもり。

駒場さんから来た赤胆紅心。今たくさん咲いています。
赤胆紅心2


署名も8月31日まで集めているということなので是非ご協力を。