マチルダ・今年の頑張りNo.1

さて、今年で2005年も終わりです。
今年は、私にとって、忘れられない年になりそうです。
自分のHPを立ち上げ、ネットを通じてたくさんのお友達ができて、
大好きなバラやお花の話を心ゆくまで楽しめる環境になりました。
バラの育て方などいろいろ勉強するようになったし、パソコンでちょっと遊べるようにもなりました。

来年も、いろいろな方々とたくさんお話して、楽しい年にしたいなあと思います。
どうぞよろしくお願いします。

今年、1番遅くまでたくさん咲いてくれたのがこの子、マチルダです。
春の花のこの色にはびっくりしました。
マチルダ1

初夏から秋にかけてはこんな感じ・・・やっぱりとてもきれいに咲いてくれていました。
マチルダ2

雨に濡れても痛むことはありません。
マチルダ3

蕾も開きかけもまたかわいいのです。
マチルダ4

ただ、以前にも紹介しましたが、トゲは結構すごいんですよ^^;
マチルダ5

涼しくなってくるに連れて、少しずつ色が薄くなってきました。
マチルダ6

もう初冬、という頃の蕾です。
マチルダ7

上の蕾が咲きました。
マチルダ8

ほんのり・・・がたまりませんね。
マチルダ9

来年は、今年お迎えした一季咲きのバラたちがたくさん咲く予定(!)です。
まだまだ半年近くも先の事・・・とはいえもう頭の中は春。
脳内ガーデニング真っ盛りの今。
皆さんの頭の中ではどんなお花が咲いていますか?

ジプシーボーイ・ORの1番かな

私のファーストORです。
一季咲きのブルボンローズ。

初めは鉢で育てていましたが、伸ばしてみたくて地植えにしました。
ジプシーボーイ

紫に黄色いしべ・・・という私の大好きな組み合わせです。
ジプシーボーイ3

ミモザの近く、淡雪の隣に植えました。
このあと、たくさんシュートが出て2メートル以上伸びてくれました。
ジプシーボーイ4

咲き初めと咲き進んだ花の色・・・。
色の変化もまた楽しいものです。
ジプシーボーイ5

ジプシーボーイの開花に少し遅れて淡雪も咲き始めました。
隣に何を植えようか・・・考えて淡雪にしましたが正解だったなと思っています。
ジプシーボーイ6

今年は、ジプシーボーイも淡雪もたくさんシュートを出して伸びてくれたので、誘引するのがとても楽しかったです。
さあ、来年はどんなふうに咲いてくれるのでしょう。
春のみの一季咲きですが本当に楽しみです。

紫と黄色の組み合わせということで、ヴィオレットもまたお気に入りのひとつですが、こちらは去年新苗でお迎えして、今年初めての開花。
花数でジプシーボーイにはかないませんでした。
来年は1番になるかも?
vioret

ウィリアム・シェイクスピア2000・・・今年のERの1等賞。

今年も今日を入れてもあと3日。
今年1年のバラの画像を引っ張り出して眺めてみました。
そして、自分なりの1等賞を考えてみたのですが・・・。

ERではウィリアム・シェイクスピア2000かなあ・・・。
何しろよく咲いてくれました。
うちに来て2回目春でしたが、数え切れないほどの花をつけてくれました。
ウィリアム・シェイクスピア2000・1

香りもよいし、色も好みの色。
これは一眼レフを持ち出して撮ったものです。
ウィリアム・シェイクスピア2000・2

色の移り変わりもまた魅力的でした。
ウィリアム・シェイクスピア2000・3

濃いローズピンクに見えることもあり、ほとんど赤く見えることもあり・・・。
ウィリア、ウ・シェイクスピア2000・4

花の形も咲き始めから開ききるまで楽しめました。
ウィリアム・シェイクスピア2000・5

雨に濡れても花びらが痛んでしまうということもないようです。
ウィリアム・シェイクスピア2000・6

横顔もまた素敵でしょう?
ウィリア、ウ・シェイクスピア2000・7

今年最後にちゃんと咲いた花です。
1番最後に咲いたのはなんだか半分に欠けていました。
ウィリアム・シェイクスピア2000・8

うなじも・・・。
ウィリアム・シェイクスピア2000・9

ものすごく横張りの娘で、内芽の上で切っても外へ外へと広がるように枝が伸びました。
支柱を立てていなかったので、たくさんの花の重みで枝が裂けるという事態まで起きました。
来年は外芽削除ということも考えたほうがよいかもしれません。

でも、どのERもみんな好き。
ふんわり咲いてくれたグラミス。
乱れた花びらがかわいいイングリッシュエレガンス。
ピンクの花びらと黄色のしべの感じが好きなジョン・クレア。
食べちゃいたい香りのアブラハム・ダービー。
めまいがしそうだったコンテ・ドゥ・シャンパーニュ。
花の形が大好きなメアリーローズ。
ヘリテージも遅くまで咲いてくれたよい子。
きりっと咲いたイングリッシュ・ガーデン。
優しい色合いのクロッカスローズ。
ライラックローズ色合いも好き。
忘れちゃいけない、かわいいフランシーヌちゃん。

もう、どこでも植えちゃう・・・

今年は大苗はあんまり買わない・・・はずだったんだけど。
なんだかねえ・・・やっぱり見るとだめだねえ。
すでに6株・・・。

こうなったらあちこちレイアウト変えてどこにでも植えちゃう。
というわけでこんなところにまで植えてしまいました。
昔、ダンナが子共の頃に魚を飼っていた池が、花壇になっています。
去年までは、ここに水を張ったプランターを入れて、
カメを飼っていたのですが、大きくなってどこかに脱走してしまいました。
プランターをどかした場所、柿の実がいっぱい落ちてくるんだけど、日当たりは抜群だし・・・。
フリージアとかれんを移植しました。
え?・・・邪魔者をどかしたんだろうって?
へへへ・・・。
植え替え

・・・なもんで、また何本か植える場所を作れました。

今朝も寒くて、こんな氷が張っていました。
厚さ1センチくらいあります。
きれいだね。
氷1

次男が喜んで遊んでいました。
氷2

今日は、堆肥置き場に積んだ落ち葉に水をかけて米糠を混ぜました。
こんな時30メートルホースは大活躍です。
こういうことをしてると寒さなんて全然感じないんだよね。
1番暖まるのは穴掘りなんだけど・・・。

駒場公園に行って来ました。

今日は、子供たちが私の実家にお泊りに行くというので、送ってきました。
帰りに駒場公園に寄ってみました。
駒場公園1

芝生もすっかり茶色くなり、落葉樹はみんな葉が落ちていて、いかにも冬の公園でした。

駒場バラ園さんのバラが移植されたところを見てきました。
これは、近代文学館の入り口前のスペースです。
駒場公園2

入り口の左右の花壇にも何本かずつ植えられていました。
駒場公園3

入り口前にある鉢?コンテナ?・・・の中にも植えられています。
駒場公園4

これらが咲くと、旧古河邸の窓の前に咲いていたような雰囲気になるのでしょうか。
駒場公園5

何が植えられているのか品種名は見てきませんでした。
1月の集まりのときのお楽しみにとっておきます。
駒場公園6

帰りに、キムラヤガーデンズさんに寄りました。
ダルマさんを追加で買おうと思って・・・。
・・・で、まあ、ね・・・なんだ、その~。
イングリッシュローズが結構あったもんで、ついつい。
ジ・インジニアス・ミスターフェアチャイルドを・・・。^^

あらしのよるに

今日もものすごい風です。
冷たい風がびゅうびゅう・・・思わず気になってベランダや庭のミモザを見に行ってしまいました。

今日は、かねてからの約束で、子供たちを映画に連れていきました。
「あらしのよるに」。
長男とその友達、チビ、私の6人で出かけました。

大体の話の流れは知っていたものの、結末を知らなかったので、最後までどきどきでした。
子供も見るのだからハッピーエンドに決まってるよと自分に言い聞かせてしまいました。
詳しいことは書きませんよ。

寒くなって部屋に入れたハイビスカス。
暖房のない部屋なので、ここまで開いて止まっています。
ハイビスカス

今が盛りのサザンカ・・・だと思います・・・椿かな。
椿とサザンカってどうちがうんだっけ?
サザンカ

クリスマスローズはまだこんな感じです。
クリスマスローズ


初夏に咲いていたバラです。

何度も登場しているコンテ・ドゥ・シャンパーニュ。
来年は2年目。もっとたくさん咲いてくれるといいな。
コンテ・ドゥ・シャンパーニュ

4年目のデンティベス。
たくさん咲いてくれました。
デンティベス


昨日チェルシーさんから連絡があって、注文していたロードリー・オベロン、今年は入荷しないということでした。
ちょっとがっかり・・・でも、それもまた運命(・・・って大げさな)。
でも「出会いは運命、迷ったら買い!」ですから ^^

すっきり!!

今日は、クリスマス・・・でもイヴが終わるともう気持ち的にはクリスマスは終わってる・・・かも。
とはいえ、子供たちにはプレゼントがあるしね。
「・・・いいなあ、お母さんにはプレゼント、なかったんだよ」
といったら「お母さんは大人だからね」と言われてしまいました。
そりゃそうだ。

今日こそ、全部終わらせるぞ・・・と合剤塗り。
終わりました~。
ベランダのミニは・・・今年はパス・・・かな。
去年は、大きな袋の中に入れてスプレーしたのですが、結構大変でした。

それと、ベランダにある実生のつるバラを誘引しました。
来年こそ咲いておくれ。
そうそう、ベランダの掃除もしました・・・掃除機かけちゃった。

というわけで、年内のバラの大仕事はすっきり終わりました。

明日からのtopページのためにアラちゃんの撮影会をしました。
アラ

アラちゃんのほかにポーポーさんもいます。
ポーポー


春に咲いてくれたバラたち。
なんてきれいなんだろうとしばし見とれてしまったマダム・アントワネット・マリー。
夏の花はあまりにもしょぼかったので、咲かせないほうがいいかも・・・でした。
マダム・アントワネット・マリー

ここまでは開いてもこのあとがなかなか開いてくれなかったママン・コシェ。
来年はどうかなあ。
ママン・コシェ

頂き物のグラミスキャッスル。
何でこんなにきれいなんだろう。
きれい・・・という言葉では言い尽くせてない・・・。
グラミス・キャッスル

今日は、ダンナはゴルフ。
子共の友達も来なくて静かなクリスマスでした。
・・・静かっていっても・・・まあ・・・ね。
ケーキは23日に食べたので、今日はお手軽にクレープを作りました。
混ぜ混ぜはみんな子供たちが・・・ああ、楽ちん。

明日は、映画を観に行く予定です。

クリスマス・イヴに合剤塗り・・・

今日こそは石灰硫黄合剤を塗ろうと思い目覚めたものの・・・。
やっぱり寒いのね~。
今朝の朝焼けです。
燃えるような色でした。
空

合剤塗りは半分塗ったところでギブアップ。
どうも普通の長靴だと爪先が凍えてしまいます。

3年目のミニシクラメン。
株元をのぞくと蕾がたくさんあります。
シクラメン

めでたく夏越ししたレシュノルティア。
次々に開花しています。
去年の花より紫っぽいような気がします。
レシュノルティア

庭のアリッサムは凍ってしまいました。
これはベランダで咲いています。
アリッサム

ものすごーく久しぶりにピーちゃんを撮りました。
かごから出したら絶対撮らせてくれないのでかごのまま。
ぴーちゃん

ピーちゃんは子供たちが大好きです。
子供たちが階段を上ってくる足音が聞こえるともう大騒ぎ。

今日は、もうケーキはいいや・・・鳥のモモを焼いて夕食にしました。
あ、もちろんシャンパンとシャンメリーはいただきました ^^

今日から冬休み。

今日から冬休み。
次男が、どうしてもマックのハッピーセットのポスターが欲しいというので、朝からマック。
なんせ、先着何名さまだったので・・・。

食べていたら、ダンナの弟家族が到着。
子供たちは今日を楽しみにしていたのです。
従兄弟たちと遊ぶのが楽しいらしくって。

毎年この時期恒例のクリスマスケーキ作りをしました。
ケーキ

かなりてんこ盛りのもあります。
ノルマは2つ作ること。
自分の分と、大人の分ひとつです。

あとで外で遊んでいたら夏の名残りを発見しました。
ほんのちょっと前のことなのに・・・。
セミ

葉っぱを取ったけれど蕾はつけたままです。
アイスバーグ。
アイスバーグ

ファビュラス!なんとなく少~~~しずつ開いているような気がするんだけど・・・。
ファビュラス!

ミニバラのベビーラブ。
蕾がいっぱい付いています。
ベビーラブ

明日こそ、合剤塗りをしようと思っています。
道具は揃っているし・・・あとはお天気の様子を見て・・・ね。

シクラメン

今日はあまりに寒くて風が強かったので、部屋で年賀状書きをしていました。
とりあえず住所書きは終了。
これから、1枚1枚何やら書いていかなくては・・・。
今年もらった年賀状を1枚1枚読み直してみると「このあとどうなったのかなあ・・・」なんて気になるものがあったりして、来年の年賀状が更に楽しみになります。

今日は室内とベランダのシクラメンしか撮影できませんでした。
今年うちに来た4種類のシクラメンたちです。

これは今年1番に買ったミニのビクトリア。
ベランダで育てています。
シクラメン4

今年のお歳暮にもらったシクラメン。
さすがに室内の窓辺に置いています。
窓辺というと聞こえはいいけれど、土やらカブトの幼虫やらが置いてあってベランダと窓1枚分の差しかないという部屋の窓です。
シクラメン2

これもお歳暮のミニシクラメン。
この子たちがいる「窓辺」はとても寒いのですが、そのせいかシクラメンたちはとても花もちがいいし、元気です。
シクラメン1

先日の八重のミニシクラメン。
何度見てもかわいくて・・・。
シクラメン3

11月の終わりごろ、シクラメンの生産者の方とお話しする機会がありました。
そのときに冬の鉢の置き場所について「ベランダではどうなんでしょうか?」とお聞きしたら「買ったばかりのものはだめだけれど、ずっと外で育てていて徐々に寒さに慣れさせたものなら大丈夫だ」とのことでした。

先日の寒波が来て最初の寒い日、何年か育てていたミニシクラメンがベランダで凍ってしまったように見えました。
葉っぱが黒っぽくなっていて・・・。
でも今、葉っぱにも張りがあるし、全く元気みたいです。
よかった~。
夏越しした大きいシクラメンも今のところベランダで元気です。

蕾もたくさん上がってきているので、無事咲いてくれるといいなあ・・・と言いつつ、室内に取り込んであげる気はないのでした。
^^;

誘引終了!!^^

まずはご報告です。

昨日、miyokoさんのブログに報告されていました。
駒場バラ園さんの苗41本が駒場公園に移植、仮植えされたそうです。
来週実家に帰る予定があるので見てこようと思います。
1月22日には駒場バラ会発足式が行われるということです。
またたくさんの方々にお目にかかれるのが楽しみ・・・。

今日は寒いのかなあと思って家の中で寝年賀状書きをしていたら、結構陽が当たっているではないの・・・。

ということで、葉っぱむしりと誘引のの続きをしました。
今日はファンタン・ラトゥール、ヴィオレット、フランシーヌ・オースティン。
トゲは多くないし、枝も硬くないので無事終了しました。

昨日誘引したバレリーナから実を採ってきました。
少しだけヴィオレットと淡雪の実も混ざっています。
実

バレリーナのトゲはこちら、かなり引っかかります。
バレリーナ

これはフランシーヌオースティン。
秋に地植えにしました。
まだ細い枝しかないのですが、このトゲも鋭いのです。
フランシーヌ・オースティン

ハイブリッド・ルゴサのゲルベ・ダグマー・ハストラップ。
ゲルベ・ダグマー・ハストラップ

この間切ってきた花たち。
その中で、咲きかけのウィリアム・シェイクスピア2000がこんな色になっています。
いいでしょう?
ウィリアム・シェイクスピア2000

花が少なくて寂しいので切花を買ってきました。
ピーチという名前です。
少しグリーンがかった薄いピンク。
・・・買って来て触ってみたらものすごく・・・ごつい花びら。
まるで椿みたい。
ピーチ1

でも色的にはかわいいです(^^;)
ピーチ2

今日からチビが冬休み、あれこれ呼ばれることが多くて・・・。
しかもパソコンも順番待ちだよ~。

最近チビは足し算、掛け算、漢字、ひらがな・・・と興味があるようで、入学準備はばっちりか?

やっちまったぜ・・・(号泣)&とげとげ

昨日に比べて今日はなんと暖かかったこと。
・・・で、誘引の続きをしました。
今日はジプシーボーイと、バレリーナ。

何をやっちまったのかというとこれです。
ジプシーボーイ2

ジプシーボーイを誘引中「結構しなやかでこれなら誘引は楽勝ね」なんてやっていたら、ピシッ・・・。
がーん、裂いてしまいました。
でも元はつながったままなので、速攻接木テープでぐるぐる巻きにしました。
大丈夫かなあ・・・ごめんよ~。
あ、トゲはこんな感じです。
結構引っかかりました。下向き猫爪系かな。
ジプシーボーイ1

これはミニュエット。
やっぱりお花はかわいいのだけど、こんなにいっぱい。
ミニュエット

言葉は要らない・・・?
ハマナスです~。
ハマナス

この立派なトゲ・・・なんだと思います?
コンテ・ドゥ・シャンパーニュなんです。
コンテ・ドゥ・シャンパーニュ

先っぽがすごーく尖ってるでしょう?
ファビュラス!です。
ファビュラスとげ

今日はチビと一緒にお昼を食べに行きました。
明日からは小学校もお休みになっちゃうから。
食後にソフトクリームを食べていたら、
「この形作るのってすごく難しいんだよね。しかも中まで全部クリームがつまってるしさ。」
「そうだね」
「何で頼んだらすぐにできてくるのかなあ」
「・・・・?・・・・!」
チビは粘土でソフトクリームを作ったときのことを思い出していたらしいです。
そりゃあ大変だよね。

寒~いので・・・トゲざんすNo.1

今日も寒かった~。
でも、こんな時こそ庭仕事・・・と葉っぱをむしりに庭へ。
さくさくむしっていったものの・・・やっぱり寒い。
普通の長靴じゃあ爪先が冷える~。

とげがよく見えるようになったので写真を撮ってみました。
コンラッド・フェルディナンド・メイヤー。
ハイブリッド・ルゴサです。さすがに立派なトゲです。
コンラッド・フェルディナンド・メイヤー

アルフレッド・ドゥ・ダルマス。
モスだからねえ。
アルフレッド・ドゥ・ダルマス

アイスバーグ。トゲはとっても少ないです。
アイスバーグ

マチルダ。清楚なしっとりした美しさとは違いトゲはすごいです。
この子がつるバラじゃなくてよかったなあ。
マチルダ

かれん。小ぶりでコンパクトな樹形で、お花もかわいらしいのにこのトゲです。
かれん

サラバンド。なんかすごく普通っぽい?
多すぎず、少なすぎず。
サラバンド

昨日お持ち帰りのザ・ナンです。
ザ・ナン

あともうひとつ予約してあるのですが、こちらは年明けになりそうです。

今日は学校で集まりがありました。
子供をどう守っていくか・・・。
学校と地域が一体となってできる限りのことをしていかなくては・・・。
また不審者情報がありました。怖いねえ。

行って来ました・・・寒かった。

まさかこんなに寒くなるとは・・・。
電車待ちのホームは冷蔵庫より寒かった・・・と思います。
涙が出ました。
ダンナが出かける朝はこんななのね・・・大変だ~。

というわけで、チェルシーガーデンに行って来ました。
講習会&予約した苗のお迎えです。

講習は、石灰硫黄合剤の塗布などの冬の作業について。
合剤は毎年塗っているので今年もそろそろと思っていました。
・・・来週中には終わらせたいなあ。
年末大掃除もまだだし・・・。

それから、バラを休眠させるために葉っぱを取ってしまうというお話。
つるバラの誘引。
寒肥はどうするか・・・春先にBGなどのよい肥料を・・・。
地植えでの大苗の植え付け・・・3分の1土を入れるごとに水をやって、土と根をなじませる。

明日もこんなに寒いのかなあ・・・ちょっと庭に出るのに勇気がいるなあ。

屋上の様子を撮って来ましたよ。
まだまだ入荷するのです。
チェルシー

ORもERもいっぱいです。
チェルシー・ガーデン4

これ、全部予約の苗です。
チェルシー7

今日のお土産は子供たちにリクエストにより、これです。
なんでしょうか?
バームクーヘンが入ってるんですよ。
ふわふわでおいしいんです。
もし機会があったら、三越新館の地下で焼きたてバームクーヘンでお茶してみてくださいね。
きっとバームクーヘンに対して持っているイメージが一変すること間違いなしです。
お土産

あ、中身は開けたとたんに子供たちのお腹に消えました。^^;
買って来た甲斐があったというものです。

今、ローズヒップのお酒でちょっとほろ酔い気分です~。^^

最後のお遊戯会

今日は、チビの幼稚園での最後のお遊戯会でした。
寒くなるかと思いきや、わりと暖かな1日で、気分もよく出かけられました。

今年は、1人でしゃべるところもあり、緊張すると涙ぐんでしまうチビは大丈夫なのかなあと心配していましたが、大丈夫、とても上手にできました。
終始ニコニコ顔で、とても楽しそう・・・。
よかった~。

ということで、今日は写真を撮る時間も無く・・・。
春のお気に入り画像を。
アブラハム・ダービー。
フルーティーな香りで大きなお花が重たそうに咲いていました。
アブラハム・ダービー

シャルル・ド・ゴール。
こんなに素敵なお花を咲かせてくれていたのに・・・今、癌腫病で療養中です。
シャルル・ド・ゴール

ロサキネンシス・センパフローレンスとフランシーヌ・オースティン。
春はベランダで並んで咲いていました。
秋に庭に下ろしました。
ロサ・キネンシス・センパフローレンス&フランシーヌ・オースティン

明日は、チェルシーさんの講習に行く予定です。
また、たくさんの人たちに会えるといいなあ。

昨日のmiyokoさんのブログで「駒場バラ園さんが、苗の置き場に困っていると思って、苗を格安で譲ってくれとか、無料でくれと言ってくる方もいる」・・・という話が載っていました。
駒場バラ園さんは、規模は縮小されますが、苗の置き場の困っているわけではなく、これからも営業も続けていかれます。
先日私がお邪魔した時も、たくさんの台木が届いて春に販売する苗の準備が着々と進んでいましたよ。

それにしても、無料でくれとは・・・。
駒場8

淡雪を誘引しました・・・はあ・・・。

今日は、昨日よりは暖かかったかな・・・。
あちらこちらで「葉っぱをむしったよ」という話を聞いて、私もそろそろ誘引しなくちゃかなあ・・・と始めてみました。

去年は、まだ枝も細く、1メートルくらいだった淡雪。
それでもかなりてこずったのですが、今から思えばかわいいものでした。
直径2センチくらいの太いシュート。
まっすぐ立てておいたのに枝がいっぱい・・・。

とりあえず支柱からはずしたものの、自分が絡まってしまい身動きが取れなくなってしまいました。
いつもは手袋はしないのですが、淡雪は手袋なしでは誘引できません。
でも、支柱に縛り付けるのにはどうしても素手。
気がつけば、あちらこちらに血が・・・。

ともかく、終わりました・・・。
あとは、バレリーナ、ビオレット、ファンタンラトゥール。
バレリーナも痛そうね。

ベランダで咲いている花を。
ミニバラのバンビーノ。
30センチくらいのスタンダードです。
バンビーノ

次男の小学校の鉢に植えておいたもの。
急に学校で鉢を使うことになり、別の鉢に植え替えベランダに。
ビオラ8

まだ枯れてませんよ~。
プリムラ・マラコイデス。
プリムラ


先日の次男のクラスの喧嘩(いじめ?)事件。
ちっとも学校側は何とかしてくれない、と業を煮やした家族の方、
校門前で相手の子を呼び止め、一発バキッとかましちゃいました。
今日はやっと校長先生、教頭先生を交えての話し合いにこぎつけたそうです。

先生との相性というのも結構ありますよね。
先生ににらまれた子は何をやってもほめてもらえないとか・・・。
それをあからさまに出すような先生では本当は困るのですが・・・。
でも、うちに遊びに来る子でも、やっぱり「ちょっとこいつは・・・」って思うような子、いるもんなあ。
先生ってほんと大変ですね。

凍っちゃったよ~

今朝はきっとこの冬1番寒かったのでしょうね。
ベランダのバケツにも氷が張っていたし、
地植えのものたちも凍ったものが続出でした。
アメジストセージ、などのサルビア類、センニチコウなどは、もう復活はしないので、株元から刈り取り、
アリッサム、ビオラなどはそのままに。

そして、バラ。
もう長いこと咲いてはいたのですが、一晩でこんなことに・・・。
去年は大丈夫だったのになあ。
ゴールドバニーです。
ゴールドバニー

これではもう咲かないなあと庭のあちこちから、蕾や咲きかけの子達を集めてきました。
切花

全部取ってしまうと寂しいので、残してあります。
この子はファビュラス!
こんなに寒くても少しずつ開いているんです。さすが。
ファビュラス!

これからは、こんな写真が多くなることでしょう。
葉牡丹

この1年を振り返るのもいいかもしれませんね。
春からの画像をぼちぼち載せていってみようかな。

今日は、庭を耕しつつ、元肥を入れてみたり、米糠や堆肥を施したりしていました。
動いていると暖かいんだけどなあ。

そろそろ忙しいかな

12月に入ってからとても寒くなりました。
そろそろ、元肥をやったり、石灰硫黄合剤を塗ったり、マルチングをしたり・・・そうそう、つるバラの誘引もね。

去年はなあ、合剤塗っててジーンズに付いちゃったら穴が開いちゃったんだ・・・。
あのジーンズを穿いてやろうっと。

もうバラも、同じ顔で固まっているので。
チロリアンデイジー。
チロリアンデイジー1

もうひとつ、これもチロリアンデイジー。
花びらの乱れ方はかわいいかなあ。
チロリアンデイジー2

白妙菊。
気にはなっていたのですが、初めて買いました。
ふわふわで気持ちよさそうです。
白妙菊

これはバラの葉。
ミニュエットです。
うちに来て3年、毎年黒星で丸坊主・・・。
今年は1人で丸坊主になっていましたが今頃になって葉っぱが・・・。
ミニュエット

今日は、チェルシーさんから、予約したバラの入荷のお知らせがありました。
日曜日は講習会なので、そのときに連れて帰ってきますね。
思わず顔が緩んじゃうわ~。

マチルダ

今日もとってもとっても寒かったね~。

増えすぎたオキザリスを引っこ抜いてあちこちマルチングに・・・。
こぼれ種で出てきたクフェアの株元とか・・・冬越しは無理かな?

今日は、マチルダをいっぱい。
春の花もきれいだったけど、今の花もいいのよ。
マチルダ

ほんとにほんとによく咲いてくれました。
マチルダ2

まだ蕾もあるし・・・咲いてくれるかは?だけど。
マチルダ3

もっともっと濃い色で咲くこともあるのだけれど、こんな感じの色も清楚な感じで好きです。
マチルダ4

まだ10個くらい咲いてます。
隣にはアイスバーグがあるのですが、
アイスバーグと並んで、どちらがたくさん咲かせられるか競ってるみたいです。
マチルダ5

いつぞやの半分になったウィリアム・シェイクスピア2000。
こちら側から撮れば何とか見られるでしょ?
え?十六夜バラみたいだって?
ウィリアム・シェイクスピア2000

もうぼちぼち、今年の1番!はどれだったのかなあ、なんていう話が出てくる頃ですね。
私もじっくり考えてみようっと。

今年の1番、決まった方はBBSにペッタンしてね~。
楽しみにしています。^o^

とうとう連れてきちゃったわ~。

昨日でかけて帰ってみると、親戚のおばさんがシクラメンを持ってきていました。
毎年お歳暮として持ってきてくれるのです。
地元生産者から仕入れて、車の後ろにた~くさん積んできます。
その中から自分の好きなのを選ばせてくれるのですが、今年は私が出かけていたので、次男が選んでおいてくれました。
「今年は白っぽい葉っぱのがいいなあ」と思っていたら、ちゃんと選んでおいてくれてびっくり。
お花はこんな感じです。
シクラメン1

そして、今日、偶然行ったHCで出会ってしまいました。
この子、去年から欲しくて・・・でもバラ以外のものに3000円は出せないぞ~と思っていたら1000円以下だったのです。
シクラメン2

八重咲きのミニシクラメン。
かわいいでしょう?
シクラメン3

帰ってきてよく見てみたら値上げ品でした。
元値はやっぱりお高かった。
・・・シクラメンの場合、値下げになってるのはちょっと心配。
根腐れしてたり・・・。
様子を見つつ是非来年も咲かせてみたいです。
シクラメン4

ファビュラス!
わりと新しい品種のフロリバンダですが、なかなか雰囲気ありますよね。
ファビュラス!

これこれ、バロンヌ・アンリエット・ドゥ・スノイ。
この桃のような蕾・・・やっぱり袋かぶせなきゃ?
バロンヌ

そろそろバラを束ねて縛ろうかなあと思っています。
去年、雪の重みで元から裂けてしまったフリージア。
セロテープで巻いておいたら無事復活しましたが、
今年は、地植えにした横張りチャイナたちがたくさんあるので、
少なくとも元からバキッと・・・は避けられるようにと思って。

ミニオフ会でした~。^o^

今日は、また行って来ました。
キムラヤガーデンズさん。
しかも1人じゃないの~。
青空さん、きんぎょさん、単身パパさん、ぱお吉さんが一緒でした。

カメラを持っていたのでお店の写真を撮らせていただきました。
キムラヤガーデンズ1

バラの苗はERはちょうど着いたばかりで、まだお店には出ていませんでしたが、クリスマスローズがいっぱい。
素敵なお花の付いた開花株もありました。
キムラヤガーデンズ2

写真のはじっこにちょこっと写っている腕が店長さんです・・・^^;
キムラヤガーデンズ3

英語のバラの本や、ドイツ語のカタログなど見せていただき、
"熱く"語り合い、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

バラを育てていなかったら、インターネットがなかったら、
出会うことは無かった人たちとバラの話ばっかりしていられる、
こんな集まりができることが、とてもうれしく感じられます。

今日のお土産。
ぱお吉さん、おいしかったです^^。
ありがとうございました。
お土産1

きんぎょさ~ん、かわいいバラの実、ありがとね。
・・・まいちゃってもいいのお~?
お土産2

そしてダルマさん・・・笑。
「バイオダルマ」です。
店長さん、何にも買わなかった私たちにとても親切にしてくださってありがとうございました。n(_"_)m
是非またお邪魔させてください。
そのときは買いますよ~ER。
クリスマスローズの開花の時期にもお邪魔したいなあ・・・。

青空さんまた来週ね~、楽しみにしてま~す。
例のぶつ、持って行くからね~。

パパさん・・・どんな人相風体か想像もつかなくって、ちらちら見つつ、なかなか声をかけられませんでした~。
(ぱお吉さんは想像通りだったんだけど・・・笑)

暖かいのは今日まで?

今日のB.G.M.は、DEENの「KISEKI」。
ファンクラブにも入っている友達が新しいアルバムをダビングしてくれました。
誘われて何度かライブにも行っています。
おばさん、おじさんから、子連れのママ、若者までいろいろな層の人が聴きに来ていました。
車の中で聴くのには気持ちのよい曲が多いです。

今日は2回落ち葉掃き。
ケヤキの落葉も一段落。
今度はハゼの木が落葉しています。
これが終われば・・・^^

ファビュラス!が咲いたんですよ~^^
日当たりの良いところに植えてもあるし、丈夫な子なのでしょうね。
ファビュラス!

ラ・フランス・・・咲く?
ラ・フランス

ミセス・チャールス・ランプロウ。
もう1度お顔が見たいけど。
ミセス・チャールス・ランプロウ

レディ・ヒリンドンの葉。
陽の光にすけてきれいです。
葉っぱはいいからさあ、蕾を開かせてよ~。
レディ・ヒリンドン

明日は、キムラヤガーデンズさんでミニオフ会。
楽しみです。
ベランダの整理しちゃったもんね~。

どうなんだろう・・・

ここ2、3日ちょっと心配事。

次男のクラスの男の子がいじめにあっていたらしいのです。
中心になっている子は「最強」で、誰も逆らえないんだとか。
次男も知ってはいてもどうにもできないと言いいます。

4、5人から多い時には7、8人で1人の子を痛めつけていたそうです。
トイレに引っ張り込んで、見張りを立たせ、押さえつけて・・・。
これ、小学校の3年生の話です。

今6年生の長男の学年はいたって穏やか。
「最強」の子なんて聞いたことがないのに・・・。

その子のおばあちゃまから聞いたことなので、一方的な話ではありますが、持久走大会の日も朝はなんともなかったのに、走るのを見に来たら顔が腫れていたのだそうです。

先生に言っても拉致があかず、とうとう昨日から先生は体調を崩したということで学校を休んでしまいました。
授業中に机の上に乗って踊りだす子や先生に対して面と向かって悪口を言う子までいるのですって。

・・・なんだかなあ。
どうなんだろう。
こういうのって、本当に、学年によってずいぶん違うんです。
わりとみ~んなおっとりした子がそろう学年もあれば、何人か妙な子がいるためにみんなそちらに行ってしまう様な学年があったり。

次男は体は大きくても気は小さいので、いじめの仲間に入ってしまったり、逆にいじめられたり・・・入学時にはずいぶん心配しました。
今、本人が言うには、みんなでつるんで一人をいじめるのはよくないことだし、自分は加わってもいないし、いじめられてもいないということです。

これから、どうなっていくのでしょう・・・心配です。

まだ頑張っているチャールストン。
そこだけ炎のように明るくなります。
チャールストン


頑張れ~・・・ヘリテージ、最後の蕾。
ヘリテージ


今頃びわの花が咲きます。
知ってました?
びわ


うちの紅葉。なかなかいい色。
もみじ

こんな渋い色の菊も咲きました。
バラ花壇のはじっこに株分けしました。
菊


来年、チビも小学生。
泣き虫坊主、大丈夫かなあ・・・。
次男に言いました。
「チビがいじめられてるの見たら相手に一発くらわせとけよ。」
・・・お兄ちゃんがいると違うんだって。

駒場バラ園に行って来ました。

この前の日曜日に行くはずでしたが、子供たちの風邪のため行かれなかったので、今日行って来ました。
ちょっと強行軍。
チビのお迎えまでに帰ってこなければなりません。

今どんな様子なのか写真を撮ってきました。
バラ園に入る前の坂の途中から撮りました。
駒場2

イングリッシュローズの大苗が入っていました。
駒場1

階段を下りて右にずっと行った突き当たり。
すっきりしていました。
駒場3

開いているスペースもかなり見られました。
駒場4

アーチ。ぽつぽつと実がなっていました。
駒場5

モダンローズの大苗が仮植えされています。
駒場6

お邪魔した時ちょうどここで作業されていました。
苗が到着していたのです。
この穴に埋めておいて、順にポットに植えつけるのですね。
駒場7

こんなにたくさん。まだまだありました。
1000本はあるかしらとおっしゃっていました。
この中に私がお願いしてある子も入っていたのかなあ。
駒場8

お願いしてある子。
ちょうど咲いているのがありました。
マグレディス・アイボリー。
思わず顔がほころんでしまいました。
駒場9

名前を控えてくるのを忘れましたがかわいい子ですね。
駒場10

この子はびっくりするくらい大きなお花でした。
駒場11


やはり、ネットでの情報が「駒場バラ園は閉園」と受け取られることがあるようで、とても気にしていらっしゃいました。
閉園ではありませんよ~!!

規模が縮小されるだけです。
春には素敵な子達の新苗が待っていますよ。


もちろん、冬の間も大苗の販売などを行っていることと思います。
今日のお持ち帰りはムタビリスでした ^^

誕生日なのだ ^^

今日はチビの誕生日。
待ちに待った・・・?
お友達はもうほとんど6歳になってしまったものね。

ずっとずっと楽しみにしてたんだよね。
イチゴいっぱいのケーキも買いました。
イチゴ嫌いの次男のためにはこんなケーキ。
ナマズ

ナマズだよ~ん、こんなのありかい?この地ならではだね。

今日はダンナは平日というのにゴルフ。
・・・なので早く帰ってくるからケーキ一緒に食べられるね。

もうすっかり寒くて、新たに咲いてくれるバラもほとんどないので、
いつから咲いてるんだい?というバラを・・・。
早春。
早春

ゴールドバニー。
ゴールドバニー

マチルダ。
マチルダ

数少ない、新しく咲いてくれているバラです。
アイスバーグ。
アイスバーグ

ファビュラス!もゆっくりだけど確実に開いてきています。
ファビュラス!


今日はブラックベリーのつるを誘引しました。
もうジャングル状態・・・。
細いのはみんな切っちゃいました。
バラの誘引の練習みたいだなあって思いながらやってました。

持久走大会でした

今日はとってもとっても寒くて・・・雪のようなものまでちらつきました。
そんな中、小学校では持久走大会がありました。

次男は、朝になって「今日はやめておきなさい」と言ったらうれしそうに、「わかった~」。
来年はチビも1年生なので、一緒にがんばってねと言っておきました。

長男は、今年が小学校最後。
日曜日にはかなり派手に戻していたので心配しましたが無事完走。
去年より順位は下げましたがえらいえらい、よく頑張ったね。

ご褒美にサーティーワンのバラエティーパックを買ってきて「体調が悪いのによく頑張ったね」といったら「う~ん」とうれしそうでした。

サーティーワンに行ったついで(!)にHCに寄ったらかわいい赤いバラを発見。
切花ですが・・・。
赤いバラ

何しろ、家で咲いてるのはもうずーっとそのままで、新たに開いてくれる子は無い・・・かも・・・という状態。
いつぞや咲いてくれたピンクのミニ、まだまだこんなにかわいく咲いています。
ピンク

昨日のミニミニシクラメンのお花のアップです。
ちゃんとシクラメンでしょう?
ミニミニ

放りっぱなしのフクシア。
ああ、実がなっちゃいました。
これ、中に細かい種がいっぱい入ってるんです。
まくと結構な率で発芽します。
どうしようかなあ・・・まいちゃおうかなあ。
実生の子って面白くて好きなんだよなあ。
フクシア

さあて、これで、2学期の行事も終わり、あとは冬休みを待つのみです。
今年の冬休みはちょっと長いよね。
スキーに連れて行って~って次男は言うけど・・・最近めっきり寒さに弱い私です。

最後の蕾・・・運命やいかに

昨日は本当に寒かったですね。
今にも雪でも降り出しそうで・・・。

くたばっていた子供たちも無事復活。
長男は元気に(?)学校へ、次男とチビは休ませましたが、すぐに元気になりました。
昨日の分を取り戻すようにもりもり食べています。
よかった^^

私も今のところは大丈夫そうです。
お願いだから移らないでくれよ~。
昨日は駒場バラ園さんにも行かれず・・・残念でした。
今週末はキムラヤガーデンズさんに行く予定なので、
「今度こそみんな元気でいてくれよ~」と言ったら
にやっと笑った次男でした。

今年最後の蕾。ヘリテージ。
咲くかな?
ヘリテージ

賽昭君。秋の花を見てないのです。
咲いてね。
賽昭君

ず~っとまっていてやっと咲いたなあと思ったら半分ないんです。
どこにいったんでしょう?
誰か食べた?
ウィリア、ウ・シェイクスピア2000/2

今日、買い物に行ったら、こんなかわいいシクラメンがありました。
後ろにあるのが普通のミニシクラメンです。
ね、ちっちゃいでしょう?
ミニミニシクラメン

今日も落ち葉を集めました。
今、このくらい。
今年は、バラ花壇に落ちた葉は集めずにそのままにしてあるので
ずいぶん少ないです。
まだもうしばらくは落ちそうです。
落ち葉

明日は、いよいよ小学校の持久走大会。
次男は見学にさせようと思っています。
風邪は完全にはよくなっていないようだし。
・・・まだ言ってないけど、ダンナもそう思っているようです。

喘息の咳の苦しさ、私には分からないけど・・・。
でも、息ができない・・・。
これはとっても怖いと思います。

来年は参加できるといいね。
・・・え?・・・疲れるからしたくないって?ばかも~ん。

次は私か?

おとといのばあばに続き、今日はチビがお腹の風邪に。
・・・続いて、次男、長男。
勘弁してくれ~。

でも・・・次は私か?はたまたダンナか?

サラ

今日はこれにて。

ビオラたち

今日は長男連れて美容院へ。
3ヶ月ぶり。だいぶ伸びてました。
床屋じゃあだめなんだってさ~。

今回も途中で置石のために電車が止まりました。
最近多いですよね?
でも、今回は隣を新幹線が通っているような場所。
どうやって石を置くんでしょう?
長男が言うにはカラスだろ・・・って。
目的はなんだろ?

今日は写真を撮れなかったので、今まで撮ってあった今年のビオラたちの一部を。
年々こんな感じの微妙な色のものが増えてますね。
ビオラ1

これもそう。結構お気に入りです。
アプリのアリッサムと一緒に植えてあります。
ビオラ2

毎年小学校ではこの植木鉢にいろいろ植えて育てています。
でも、今年はどうしたことかうちに置きっぱなし。
校長先生が変わったからかなあ。
・・・なので、ビオラとアリッサムを植えてみました。
なんだか放りっぱなしはかわいそうな気がしたのでね^^。
ビオラ3

去年種まきして育てていたフロスティーブルーのこぼれ種から出てきた子です。
ナンカさ、昔のデジモンにこんな顔の子いなかった?
ビオラ4

今年種まきしたビビシリーズの子。アンティーク何とかです。
ビオラ5

リカちゃんパンジー。
今年はスイートハート・リカを。
お高いだけあって花つきもいいし、丈夫です。
ビオラ6

寄せ植えは苦手なので、ビオラだけで・・・。
育ってきたらいっぱいのビオラになってくれるはず。
ビオラ7

明日は駒場バラ園さんに行って来ます。
もうすぐ工事が始まってしまうのでしょうね・・・。
写真を撮ってくるべくデジカメの電池の充電中です。

駒場野公園拡張計画最終報告案承認

昨日の新・駒場バラ園を作る会のブログで、miyokoさんが報告されていました。
駒場バラ園さんのバラが駒場野公園拡張地に移植されることが確定したそうです。
本当によかったですね。
これからいろいろ大変だと思いますが、
活動がうまく進むようにみんなで協力していきたいものです。

今日はお日様もあんまり出なくて寒かったね。
朝からウコンを掘りました。
結構収穫できましたよ。
これを焼酎か竹酢液に漬け込んで使います。
(・・・だよね?かな。さん。)
ウコン


この前の大きな蕾のロイヤルプリンセス、ここまでしか開きませんねえ。もうあきらめかな?
ロイヤルプリンセス

この子は元気、オールドブラッシュ。
こんな時、花びらの少ない子はちゃんと咲きやすいのかな?
kakoさんのオールドブラッシュもいろいろなお顔で咲いてくれています。
オールドブラッシュ

今年のお気に入りのビオラです。
名前なんてわからないスーパーの安い子ですが・・・。
ビオラ

うちの山茶花も咲き始めました。
これは、あの「どうしようこのバラ」のバラを持ってきてくれたおばさんが
その前に持ってきてくれていたものです。
・・・置き場所がなくなっちゃったのかなあ・・・。
きれいな子でしょう?
山茶花

今年最後の木苺です。
味が濃くてとてもおいしかったの *^_^*
木苺

今日は今年2号目の広報誌が刷り上ってきました。
前回で手順も分かってきたので、頻繁に集まることもなく、
各ページの担当ごとに作業をして、最後に合わせるというやり方で
スムーズに進みました。
来週初めに配布することになっています。
ほっ。