切り取り

気に入った眺めを毎日切り取っています。
写真を撮るってそういうことかな・・・って。
コンデジと違っていちいちレンズを取り替えるので、
眺め方もその時で違っていて面白いです。
マクロレンズの時は花のしべや葉の葉脈を眺めて。
望遠レンズのときはこの花の後ろにあるこの木とその後ろの壁と・・・って全体で眺めて。
このへんでこういう風に切り取ろう。
撮ってみて・・・よしよし?・・・・・あれれ?

今日は望遠。
スイセン・・・手前のバラの葉と奥のムラサキハナナも入れようかな。
hana07033120000.jpg
垂れ下がって地面に付きそうなモッコウバラ。
ムラサキハナナも入れればすごく下のほうまできてるって分かるかな。
hana07033130000.jpg

なんとなく入れてみた手前のバラの枝。
奥の黄色はスイセンの花の色。
遠くのムラサキハナナいっぱい・・・も分かるかな。
hana07033140000.jpg

オオデマリも葉がずいぶん出てきています。
ムラサキハナナに囲まれて葉の緑がきれいです。
hana07033150000.jpg

ゲラニウム。
クリスマスローズの葉、バラの葉、ハナニラも一緒に入ってます。
hana07033160000.jpg

ミヤコワスレが咲きました。
だけど・・・やっぱり背が低い・・・。
今年の陽気のせいでしょうか。
hana07033170000.jpg

咲きそうなチューリップ。
どんな花が咲くでしょう。
hana07033180000.jpg

さっきのスイセン。
ちょうど朝陽が後ろから当たりました。
後ろに見えるバラの葉はシャルル・ド・ミル。
hana07033190000.jpg

ラナンキュラスの蕾。
奥にギガンチウムの葉が見えますか?
hana070331100000.jpg

気に入った場所。
ハナニラとヒューケラ、ミニバラ、原種デイジー。
hana070331110000.jpg

これも気に入った場所。
ギガンチウムの前にムラサキハナナとワスレナグサ。
その前には何かの球根もの。
・・・何が咲くかな。
hana070331120000.jpg

これもまあ雑草でしょうか。
ムラサキゴケです。
好きなので庭のあちこちに植えています。
もう少しするとね・・・もっと素敵になるはず。
・・・はず・・・楽しみにしていてね。
hana070331130000.jpg

明日は学生時代の友達たちと上野に行き来ます。
国立科学博物館の特別展「花FLOWER~太古の花から青いバラまで」。
是非見に行きたいと思っていたところにお誘いがあって。
楽しみです。

上野公園の桜もきっと見事なことでしょう。
雨が降っていなかったらデジ一を持って行くつもりです。
桜、たくさん撮ってきますね。

キリがないなあ・・・

カメラを持って庭に出るとキリがありません。
あれはどうだろ、これはどうだろ。
こちから、あっちから。
これ昨日も撮ったじゃん。
ほんの数分で50枚軽く撮ってしまいます。

今日は朝のうちは降っていなかったのですが、子供たちが起き出す頃には土砂降りに。
ところが昼前にはすっかり上がり、お日様きらきら。

雨が上がった・・・それ・・・っと撮ったキャリエールの蕾です。
いっぱい付いているんですよ。
わくわく。
hana070330160000.jpg

今日、もう1種類のチューリップが咲きました。
チビが植えたものです。
かわいい小さなチューリップ。
hana07033010000.jpg

レディ・ジェーン。
去年より確実に花数が増えています。
いいなあ原種系って。
hana07033020000.jpg

大事に育てたペンペングサ(笑)。
花壇の中でなかなかいい感じなんですよ。
白い小花は好きだし。
hana07033030000.jpg

ハナミズキ。
うちには2本あるのですが、これはまだ植えて3年目。
今年は咲かないことにしたようで葉が出てきています。
モデルさんの手のよう?
hana07033040000.jpg

見つけた見つけた、山吹の蕾。
hana07033050000.jpg

ブラックベリーに続き、ラズベリーの芽も出てきました。
後ろに見える花はホトケノザです。
順調に増えています。
木苺の下ならどんどん増えてもオッケーでしょ。
hana07033060000.jpg

初めてよく見ました。
かりんの蕾です。
色っぽいね。
hana07033070000.jpg

ライラックの蕾も広がってきました。
今年は結構咲きそうです。
ちゃんとパトロールして花芽を守ったものね。
hana07033080000.jpg

青空さんにもらったエリゲロン。
今年はたくさん咲きそうだよ。
楽しみだなあ。
hana07033090000.jpg

種まきしたレンゲが咲き始めました。
こぼれ種ってくれるといいな。
hana070330100000.jpg

ムスカリ。
庭のあちこちから出てくるんだよなあ・・・。
しかもいい感じで。
そういえばばあばは暇さえあれば庭で株分けとかしていたものね・・・。
今年は私があちこちにいろんなものを株分けするんだ・・・。
いい感じで育ってくれるといいけど。
まだまだ修行が足りないかな。
hana070330120000.jpg

今日もジョン君のお散歩に行きました。
家の本当に近くでたっくさんの土筆を見つけました。
次男にいっぱい土筆があるところ見つけたよ~と言ったら・・・。
即、友達と採りに行っていました。
自転車のかごに半分くらいも。
そしてはかまと上のところを取ってくれました。
水にさらして湯がいて、それから煮ます。
はたして子供たちは食べるだろうか・・・。

ドキッ・・・・・

・・・・ガサッ・・・・ガサゴソ・・・・・。
なに?
・・・・ガサガサ・・・・・ガサッ・・・。
え・・・カナヘビより大きそうだよ。

ヤツデの下のクリスマスローズの陰。
落ち葉の下で何かが動いていました。
ネズミだろうか・・・ヘビだろうか・・・ドキドキ。

どれどれ・・・ああ、キミだったのね。
ヒキガエル。
去年もクリスマスローズの葉の下にくぼみを作って住んでいたっけね。
今年はもうお目覚めなんだね。
今年もまたしょっちゅう驚かされて、驚かせて・・・だと思うけど。
快適な場所を見つけてのんびりしてちょうだい。

雨が降ったのかな。
朝露かな。
朝の庭では花や葉がぬれていました。

バージニアストック、お気に入りになりました。
来年も絶対植えよう!
hana07032910000.jpg

バラの葉にもかわいい水玉。
hana07032920000.jpg

きらきら。
hana07032930000.jpg

クロコスミアの葉の先にも。
hana07032940000.jpg

ムラサキケマンの細かい切れ込みの入った葉にも。
hana07032950000.jpg

ムラサキケマンの花ってこんなです。
派手ではないけれど日陰で頑張る健気なやつです。
hana07032960000.jpg

勿忘草の花も立ち上がって来ています。
この色にはドキッとするなあ・・・。
hana07032970000.jpg

イチゴの花です。
ここは以前イチゴ畑でしたから。
取り残しからまた増えてきています。
ちゃんと実も生りますよ。
hana07032980000.jpg

こんなスイセンも咲きました。
大きめなので1本でも庭の中で目立ちます。
hana07032990000.jpg

ボッグセージ・・・常緑ですが新しい芽も出てきています。
よく増えるしよく伸びるのでちゃんと管理しないとジャングルになってしまいます。
hana070329100000.jpg

管理って・・・つまりは増えすぎて邪魔になったら引っこ抜くってことです^^;

うちにはそんな植物が結構あります。
ボッグセージを筆頭に、メキシカンブッシュセージ、ガラニチカ、チェリーセージ・・・などサルビアの仲間。
クロコスミアや彼岸花、オキザリスなのどの球根もの。
ホタルブクロにフジバカマ、ノコンギク。
今年はモナルダもそれに加わりそうです。

ぎりぎりまで我慢して・・・ダメだ~って引っこ抜きます。
あ~すっきり・・・なんて思ったりして。
もちろん全部抜いたりはしませんよ ^ ^

暖かな一日

朝から暖かかったですね。
今日も6時半ごろからカメラを持って庭をうろついていました。
今時分はちょうどその頃がお日様の光がいい感じなのです。

まだまだ咲いているハナニラ。
この花を見ると、ニラの香りがするなんて思えませんね。
hana07032810000.jpg

桜。
まだ数えられるくらいしか咲いていません。
ゆっくりでいいのよ。
hana07032820000.jpg

とうとう咲いたか・・・カタバミ。
かわいいねえ、きれいだねえとばかりは言っていられません。
種ができると大変なのですから。
hana07032830000.jpg

これも野の草。
なんという名前だったかな。
hana07032840000.jpg

椿もまだ頑張っています。
向こうに見える黄色い小松菜の花。
残すはここだけなんです。
他はもう抜いてしまいました。
hana07032850000.jpg

私にしてはすっごく高いものを買いました。
ブルンネラ。
初めて見ました。
hana07032860000.jpg

こんな青い花が咲くのです。
半日陰でも大丈夫で、木の下などでグランドカバーにするとか。
hana07032870000.jpg

オキザリス。
ついつい邪魔者扱いしてしまいますが、かわいい花なんですよね。
増えすぎるのがタマニキズ。
hana07032880000.jpg

昨日のチューリップが咲きました。
昼頃見たらまさにおっぴろげ状態でした。
hana07032890000.jpg

レディー・ジェーンも咲きました。
ローズマリーの茂みに寄り添うように生えています。
hana070328100000.jpg

今日は次男と二人でパンとピザを作りました。
久しぶりに全粒粉を混ぜてみたらやっぱり香ばしくておいしかった^^
パンの中身は紫芋の餡子のとチョコレートのとチーズのと3種類。
私はチーズのが一番好きだなあ。

それから本サイトの「庭のバラたち」の更新をしました。
本当に月1回しか更新しないHPとなってしまいました ^ ^;
ブログのほうがやっぱり楽ちん。
1MBにもぼちぼち画像をアップしています。
皆さんの自慢のお写真も是非でっかく載せてくださいね。

明日は今日よりもっと暖かいそうです。
さあ、何をしようかな。

庭を探索・・・

昨日に比べて少し肌寒かったけれど、
それでも柿の芽はどんどん展開しているし、
チューリップも首を伸ばしてきているし。
日々の変化は目覚しい。
だから毎日の庭の探索はとても楽しい。

一番乗りになるか・・・ミニチューリップ。
去年からの植えっぱなし。
hana07032740000.jpg

これも咲きそう。
どんな花が咲くのか。
もうラベルはなくしてしまったし。
咲いても名前はわかりませ~ん。
hana07032750000.jpg

今年もムラサキケマンがあちらこちらに出てきています。
もうすぐ咲くね。
hana07032760000.jpg

ケマンソウ・・・タイツリソウ・・・ディセントラ。
発見・・・おいおい、こんな所で咲くのかい。
葉もまだ茂っていないし、花茎もまだ伸びていないのに。
hana07032770000.jpg

グレコマにも花。
きれいな薄紫の花があちらこちらでぽつぽつときれいです。
hana07032780000.jpg

ナズナ・・・ペンペングサ。
ハートがないなあ・・・ナズナじゃないのかなあと思っていたら。
ハートって種なのですよね。
咲き始めにはハートはないのでした・・・ ^ ^;
hana07032790000.jpg

ゲラニウム・マクロリズムが開花。
これからたくさん咲く予定。
hana070327100000.jpg

薄い色のムスカリが・・・いつのまに?
hana070327110000.jpg

ジャノメエリカの花。
今年もかわいく咲いてくれました。
hana070327120000.jpg

蘭には手を出すまいと思っているのですが・・・。
3株だけあります。
2株は親戚のおばさんから。
1株は母のを引き取ってきました。
これはおばさんからもらったキンギアナム。
もらってから1回も植え替えしてないし・・・世話の仕方もよくわからなくて。
hana070327130000.jpg

このところ毎日近所のジョン君のお散歩をしています。
ジョンくんはミニチュアダックスです。
コースはジョンくんのお任せで。
今日はクヌギの花がたくさん咲いているところを通りました。
決してよい香りではないけれど春の香り。
この香りをかぐと春だなあって思います。

開花宣言

うちの桜も咲きました。
近所の学校や桜並木でもちらほら咲き始めています。
・・・入学式まではもたないかな?
hana07032610000.jpg

椿の木の下で冬を越したペチュニア。
すでにかなりの大株です。
きっと周りにこぼれ種もいっぱいあることでしょう。
今年はここにはペチュニアにいっぱい咲いてもらおうと思います。
hana07032620000.jpg

バージニアストックも暖かくなったら伸びてきました。
今年初めて植えたのだけれどとてもかわいい花です。
hana07032630000.jpg

白い菫が次々開花。
次男の菫スペース、どんどん咲いてね。
来年再来年・・・どんなふうになっているでしょう。
hana07032640000.jpg

このスイセンの後ろに1株のクリスマスローズがあります。
ちょうどその花が終わる頃このスイセンが咲き始めます。
hana07032650000.jpg

あちこちに株分けしたベロニカ・オックスフォードブルー。
どれも元気いっぱい咲いています。
後ろに見えるビオラはこぼれ種っ子。
黄色なんて買ったことないのにね。
hana07032660000.jpg

ルピナスがだいぶ育って来ました。
何色が咲くのかな。
背が高くなるのかな。
hana07032670000.jpg

いい加減花を切りなさいよ・・・ってどこかから声が聞こえてくるかも。
種、付けまくり。
でも・・・まだまだ切れません。
hana07032680000.jpg

結構ね、花を食べるやつがいるんですよ。
丸い穴が開くんです。
いったい何者?
好みがあるのかこの花は食べられません。
hana07032690000.jpg

ぼ~っと座っていたらカワラヒワがやってきました。
珍しく私がいても逃げません。
たくさん撮ったけれど逆光が多くて。
雰囲気が分かるのは数枚でした。
hana070326100000.jpg

柿の木やノイバラの枝につるしていたピーナッツリース。
そろそろ完食したようなので新しく作りました。
これでうちにあった殻付き落花生はおしまい。
もうリースを付けてあげなくても食べ物に困らない季節になりますね。
アブラムシ、いっぱいあげるから。
お腹いっぱい食べていってね、小鳥達。

雨のあと

夕べの大風に続き今朝からの大雨。
けれど風は生暖かくて。
雨の後に出てみた庭では確かに昨日より春に近づいた植物たちが見られました。

これは桜の蕾です。
うちではまだ開花宣言は出ていませんが明日あたりには出るかもしれません。
hana07032510000.jpg

オオデマリの芽。
昨日はまだ開いていなかったような気がするのだけれど・・・。
hana07032520000.jpg

大好きなニレケヤキの芽。
hana07032530000.jpg

ワスレナグサも次々咲き始めています。
hana07032540000.jpg

まるでバラの花のような椿。
意外と雨が似合うのですね。
hana07032560000.jpg

手のひらに水玉を受け止めたようなボタンの新芽。
hana07032570000.jpg

水玉を手の中に包み込んでいるアオキの新芽。
hana07032580000.jpg

水も滴るいい・・・菫。
この暖かさで急に花数が増えたようです。
hana07032590000.jpg

ビオラも水玉を乗っけてうつむいています。
hana070325100000.jpg

夕方の光・・・ほんのり紫色。
hana070325120000.jpg

さて、もう撮れない時間かな。
暗くなりました。
ハナミズキの蕾です。
hana070325110000.jpg

今日は頂き物のチケットを持って日本フラワー&ガーデンショウに行って来ました。
見たことのないガーベラやカーネーション、カラー、などいろいろな花や、こんもりと茂ったロベリア、ペチュニアなどを見ることができましたが結局お持ち帰りは4鉢1000円のバコパだけ。
やはり国際バラとガーデニングショーと比べると守備範囲が広いというか・・・そのぶんあいまいな印象を受けました(あくまで私の印象です)。

パチパチパチパチ・・・・

お彼岸、無事終了。
1週間よく頑張りました。
・・・というわけで自分にご褒美を買いに行って来ました。
うきうき ^ ^
大御所様にもお目にかかって興味深いお話もうかがえましたしね。
もう充電は完了です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日はいつもよりちょっと早く外に出ました。
お墓に持っていく花を摘んでおこうと思ってね。
なんだか不思議な雰囲気だったのでまず撮影をしました。
朝陽のせいで全体的に優しい黄色の光に包まれていましたよ。

伸ばしてみている某バラの台木の葉。
hana07032410000.jpg

ベロニカ・オックスフォード・ブルーはまだお目覚め前でした。
hana07032420000.jpg

ハナニラもまだお休み中です。
hana07032430000.jpg

たまには近寄ってとってみようと・・・ムラサキハナナ。
hana07032440000.jpg

今年初めて植えた小さなスイセン。
とてもかわいいです。
hana07032450000.jpg

ちょっとしわしわですけど。
大根の花です。
hana07032460000.jpg

昨日のプリムラ何とかです。
hana07032470000.jpg

色っぽいでしょう?
木瓜の花です。
hana07032480000.jpg

クリスマスローズ。
エリクスミシー・・・だっけ?
hana07032490000.jpg

咲く直前まで地面に伏せていたのに、きりっと直立しました。
hana070324140000.jpg

バレンタイングリーン。
hana070324150000.jpg

こぼれ種ビオラ。
花壇のブロックの隙間から。
かわいくてかわいくて・・・。
思わず話しかけてしまいそうです。
hana070324100000.jpg

今日でお彼岸が終わり。
お昼には今年初の蕗を煮ました。
まだ若い蕗は柔らかくて・・・。
歯ざわりだけでなく、味も香りもね。
葉は刻んで水にさらしたあと醤油、砂糖、ゴマ、鰹節で炒りつけてふりかけ風に。
これがなかなかいけるのですよ。
お客様方にも好評でした。
蕗の葉が手に入ったらお試しくださいな。

中学生だって・・・

・・・泥んこ遊びも水遊びもしたらいいのに。
と思うのです。

このところのよいお天気。
一昨日は長男&その友達に、外で遊べよな~、泥だんごでもどうだい?
って言ったら嬉しそうに泥んこ遊びをしていたよ。

そして今日は・・・。
「学校で水遊びしたら先生に怒られちゃった。」って言うものだから、
じゃあ、うちでして行きなって言ったら・・・。
そりゃあもうみんなうれしそうに・・・。
庭に水を撒く時のホースでダイレクトに浴びせる浴びせる・・・ひゃあ。
携帯片手に部屋でごろごろしている時とは全然違う顔。
上から下までびしょびしょになって、
最後はみんなでお風呂場に飛び込んで・・・。
(あ、私は覗いてませんよ ^ ^;)

たまにはいいよね、こんな遊びも。
帰ってお母さんに叱られちゃってたりして・・・だったらごめん・・・だな。
でも、楽しそうな彼らの顔を見ている私も楽しかったのよ。

写真を撮る時。
見回して、あれはどうかな、これはどうかなと目星をつけます。
そしてファインダーを覗きます。
この時点で、っこりゃあダメだってなるときもあるし、
撮ってみてモニターで見て、つまんね~ってなるときもあります。
これ、つまんね~写真です。
やっぱり平べったいのはつまらないです。
hana07032310000.jpg

こういうのが好き。
奥行きが感じられるような。
hana07032320000.jpg

光がきらきらしているのも好き。
hana07032330000.jpg

スポットライトみたいなのも好き。
これを見つけるのは運ですね。
hana07032340000.jpg

奥のほうに日が当たっているのもいいかも。
これはカラーの葉。
hana07032350000.jpg

植えっぱなしのプリムラ何とか。
光の感じがこうなるような場所を探してぐるっと周りを一周してみました。
hana07032360000.jpg

ツルニチニチソウの紫は光が当たらないほうが雰囲気が出るような気がして。
後ろの杉の葉に光が当たっています。
サンゴジュの木陰。
木漏れ日。
hana07032370000.jpg

なんとなく面白いかなって手前の松を入れてみました。
これ倒れているわけではなくて、根元から1mくらいは横に這っているのです。
hana07032380000.jpg

松の木の根元に生えてきたムラサキハナナとミセス・ドリーン・パイク。
なんだか気に入っている1枚です。
hana07032390000.jpg

突然ですが、シクラメンも元気です。
やっぱり、買ってすぐに一回り大きな鉢に植えて肥料を置いてあげたほうがよいです。
今シーズンは抑えて4株・・・のはずだったのに
ばあばのシクラメンも回ってきたので8株に。
あ、地植えのガーデンシクラメンも元気です。
hana070323100000.jpg

近所のHCでレオナルド・ダビンチ大苗が798円。
思わず手が出そうになりました。
でも思いとどまったのよ。
我慢できるようになりましたか?
買い物(バラ)依存症は治ってきたかしらん。
・・・といいつつ、いつ屋上に行こうかしらと考えていたりします。
すっかり何か買うきなの・・・?

春本番

週間天気予報を見てもこれから1週間はとても暖か。
もうあと10日もすれば3月も終わりですから。
今日も朝から暖かな1日でした。

これってセミダブルと思う?
hana07032210000.jpg

スズランスイセンがいつの間にか咲いていました。
hana07032220000.jpg

スノーフレークといったほうが分かりますか?
hana07032230000.jpg

小さな赤い鳥が止まっているような。
モミジの新芽です。
hana07032240000.jpg

まだ名前を調べていないのですが。
かわいい花です。
hana07032250000.jpg

ぱお吉さんちのフウロソウに蕾があったので見てみたら、
うちのゲラニウムにもたくさん蕾がありました。
hana07032260000.jpg

次男の菫コーナーで白い菫が咲いていました。
ほんのり紫がかわいいです。
hana07032270000.jpg

ナルコユリが出てきました。
hana07032280000.jpg

やっぱりしょぼくなった植えっぱなしのヒヤシンス。
でも好きなんですこんな感じ。
hana07032290000.jpg

イングリッシュデイジー。
こんなのはいかがでしょう?
hana070322100000.jpg

畑の端っこ30cm×50cmくらいのスペース。
実生のバラのちびっ子を植えました。
しばらくここで育ててみます。
咲くのは来年かさ来年か・・・。
拾った種をまいたのでどんな花が咲くのか楽しみです。

春うらら

暖かい1日になりましたね。
これからずっと暖かいのかな。
これで一気に季節が進みますね。
あちらこちらで「バラに蕾が!」のニュースを聞きますが、
うちはまだモッコウバラだけ。
次に続くのはなんでしょう。

朝のハナニラを後ろから。
hana07032110000.jpg

スイセン・・・変わり咲き?
hana07032120000.jpg

正面から見るとこんなです。
とてもスイセンとは思えません・・・。
hana07032130000.jpg

ぼちぼち咲いているバージニアストック。
こんなに草丈が低いものなの?
hana07032140000.jpg

原種デイジーの色。
場所によってちょっと違うような・・・。
これは花弁の裏に濃いピンクが。
hana07032150000.jpg

これは少し薄いピンクが入ります。
hana07032160000.jpg

そしてこれはほとんど白。
場所によって色が違うのは、こぼれ種だから?
hana07032170000.jpg

クリスマスローズたち。
唯一のダブルは次々開花です。
hana07032180000.jpg

やっと咲き始めた株もあり、
そろそろ花はおしまい・・・という株もあります。
hana07032190000.jpg

花の少ない時期に楽しませてくれるクリスマスローズ。
そろそろ植え場所もなくなってきました。
・・・というか、今の状態でもし大株になったら相当まずいです。
hana070321100000.jpg

バラとクリスマスローズと球根と・・・。
庭はほとんどいっぱいいっぱいです。
そろそろ増やすのではなくきれいに維持することを考えなくてはいけないのかなあ。
・・・でも欲しい花は尽きることがありませんよね。
hana070321110000.jpg

今日はお彼岸のお中日。
親戚一同が集まって、子供たちも来て賑やかに。
泥遊びや木登りに大はしゃぎの男の子達に比べ、
女の子ってこんな感じ~ ^ ^
うちは男の子3人なのでとても新鮮。
かわいいね~。
hana070321120000.jpg

明日から学校は給食がありません。
これから春休みが終わるまでは毎日お昼ごはん作りだなあ。
またいつもの麺類に、ご飯ものに・・・のローテーション。
明日はオムライスに決定していま~す * ^o^ *

結構花盛り

寒い日が続いておりましたが、今日の日中から暖かくなってきたようです。
今日は映画「アンフェア」を観に行って来ました。
実は好きなんですよ。
予告で言っていたように、ほんっとに裏切りばっかりでした。
ああ、おもえもか・・・って。
観に行かれる方はご存知かと思いますが、
エンドロールの後にもちょこっとあるので
途中で席を立ってしまってはダメですよ。

映画館から出たらこんな空。
止めてあった車の中はぽかぽかでした。
hana07032010000.jpg

やっと咲きました。
球根第1号。
チオノドグサです。
hana07032020000.jpg

見回してみれば庭は結構花盛りです。
原種デイジー。
あちこちにこんな塊で咲いています。
今年は種ができた頃に庭中にフリフリして歩こうかしら。
hana07032030000.jpg

ベロニカ・オックスフォードブルー。
株分けが成功してこれもあちこちで咲いています。
hana07032040000.jpg

ハナニラ。
増えすぎて困るほど。
でもここはいいの、他のものが植わっていないから。
hana07032050000.jpg

ムラサキハナナ。
花後も数本は残して種を採ります。
hana07032060000.jpg

バコパ。
1年中咲いていたような・・・。
そういうものですか?
今年は特別?
hana07032070000.jpg

小松菜の花。
ぼちぼち抜いて畑にすきこみます。
hana07032080000.jpg

本当は今日やろうと思ったのだけれど。
ミツバチがたくさん来ていたので延期しました。
hana07032090000.jpg

ブロッコリーがだいぶ大きくなりました。
そろそろ食べごろかしら?
hana070320100000.jpg

勝手口の前に鳥の餌を置いています。
木にミカンをつけています。
最近は近寄ることはできないまでも、ヒヨドリ、メジロ、シジュウカラ、キジバトなどは私が庭にいても逃げないことも・・・。
鳥インフルエンザのニュースを聞くとどうかなあとも思うのですが、
餌を置かなくったってどうせ鳥はくるのだし。
窓から鳥たちを眺めているのも楽しいものです。

いつまで寒いのかなあ

今日もぴゅーぴゅーと風が冷たい1日でしたね。
いったいいつまでこの寒さが続くのでしょう。
とはいえ、平年並みの気温より少し低いだけのようなのですが・・。

そんな寒さの中でもバラの芽は元気に伸びています。
ごっついデルバール。


早咲きの水仙はそろそろ終わり、
今はこんなのが次々咲いてきています。
hana07031920000.jpg

フキがだいぶ育ってきました。
そろそろ食べられるなあ。
hana07031930000.jpg

デイジーもそろそろ種を落としているようです。
今年もまたこぼれ種がたくさんだといいな。
hana07031940001.jpg

ハナニラにちょっとはまっています。
群生するもよし、こうしてポツリと咲くもよし。
hana07031950000.jpg

何か咲きました。
なんだろう。
hana07031960000.jpg

椿の写真を撮っていました。
そしたら・・・
hana07031970000.jpg

メジロがやってきました。
撮ってほしかったのかな・・・なんて。
hana07031980000.jpg

花壇に生えてきた立派な芽を保護していたら咲いたのはこんな花でした。
うむむ・・・ナズナ?でもハートは付いてないみたいだけど。
hana07031990000.jpg

今日のチビのお土産はこれでした。
タンポポとツクシ。
ありがと。
hana070319100000.jpg

ふと気付けばもう3月も半ばを過ぎていました。
春・・・だけどフリースタートルを着て、
もこもこの上着を着て・・・。
若い頃なら3月の声を聞けばもう春の装い。
・・・今じゃあ考えるだけで寒くなるような。
でもでも、そろそろもう少し薄着になってみようかな・・・。
陽射しはもうそんな気持ちになる春の陽射し。

え、年寄りの冷や水はやめておけって?
- - メ

お日様と遊んで

朝から「牡丹餅」を作りました。
春は「お萩」じゃないんだよね?
hana07031810000.jpg

お日様きらきらの朝のうちのカメラを持って外に出ました。
朝だとまだ日陰の場所がかなりあります。
でも、おかげで青がきれいに撮れたかも。
hana07031820000.jpg

ほんの少し日が当たったハナニラ。
hana07031830000.jpg

日の光が反射しているサンゴジュの葉。
hana07031840000.jpg

お日様も小松菜と一緒に。
hana07031850000.jpg

日に透けるクリスマスローズの葉。
赤い葉脈が面白い。
hana07031860000.jpg

これもクリスマスローズの葉。
株によってずぶん違うものです。
hana07031870000.jpg

ダブルです。
糸ピコみたいに見えるけど違うのよ。
裏側の縁の紫が見えているだけなんです。
hana07031880000.jpg

クリスマスローズ。
黒っぽい花なのに日に透けるとこんなに赤く見えます。
hana07031890000.jpg

ダブル×セミダブル。
2つあるうちの1つです。
来年あたり、セミダブルくらいにはなりそうかなあ。
hana070318100000.jpg

中学生の長男。
休みの日は髪の毛をワックスで固めたりしています。
友達もそんな感じ。
今日は長男とその友達が次男とチビの髪の毛までワックスで固めてしまいました。
2人ともまんざらでもない様子。
髪の毛がつんつんに立った子供が大小合わせて5人。
なんだか妙な眺めでした。
写真撮りたかったなあ。

2006年を振り返って 27 マチルダ Matilda

私が初めて一目惚れしたバラです。
ただHCにあるものを買い漁っていたころに、
近くのバラ園で出会いました。
買ったのは別のバラ園で。
2006no107031710000.jpg

本当に雨が似合うバラです。
雨で花びらが痛むこともなく。
2006no107031720000.jpg

水玉をまとって咲くのです。
2006no107031730000.jpg

開ききった姿は今ひとつですが、
花付きもよく繰り返し咲き性もよいです。
2006no107031740000.jpg

今の私の好みからすると想像できないかもしれませんが、
でも本当にこのバラきれいだと思います。
とはいえ、今だったらやっぱり買わないかもしれないけどね ^ ^;
2006no107031750000.jpg

だけど、ほら、美しいでしょう?
2006no107031760000.jpg

か~。
いいよねえ。
2006no107031770000.jpg

このバラはトゲがすごいのです。
写真がないのですが、かなりトゲトゲしています。
2006no107031780000.jpg

引っかかる形ではありませんがごついかな。
2006no107031790000.jpg

剪定する時には手袋が必要かな。
2006no1070317100000.jpg

この花の優しい雰囲気ととげの感じがとてもアンバランスで、
そこがまたいいのかもしれません。
2006no1070317110000.jpg

最後の花。
なぜだか開ききってもきれいに見えました。
寒くなってからの花って不思議とどれもきれいです。
色が冴えることもあるけれど、それだけではない何か。
2006no1070317120000.jpg

今年ももう元気に新芽を伸ばしています。
きっとまたたくさんきれいな花を見せてくれるのでしょう。
今年は新しいカメラでどんな水玉姿を撮れるのか楽しみです。
・・・でも、雨続きのお天気はいやだけどね・・・。

雪、降りましたね

ほんの少しだったけれどちらちらと雪が降りました。
子供たちはわくわく。
私はドキドキ。
結局すぐやんでしまいました。
ほっ。

3月半ば。
まだ?もう?
毎日寒いけれど植物はどんどん成長しています。
山吹の芽。
hana07031610000.jpg

ギガンチウムもこんなに大きくなっています。
hana07031620000.jpg

去年咲いていたジギタリスを覚えていますか?
そばかすのない真っ白のやつ。
花の後にどんどん枯れこんで、もうだけかと思っていたら。
残っていた1芽がこんなに育ってくれました。
今年はいろいろなジギタリスが咲く予定です。
お楽しみにね ^ ^
hana07031630000.jpg

これはなんでしょうか?
アオキの芽です。
中に小さなプツプツが見えますか?
蕾なんですよ。
hana07031640000.jpg

ハナミズキの蕾です。
G d D さん、うちのはピンク色の花ですよ。
hana07031650000.jpg

アンズの蕾がほころび始めました。
hana07031660000.jpg

白っぽいハナニラ。
この一画のだけが白いのです。
hana07031680000.jpg

ワイルド・アイビーが咲き始めています。
hana07031690000.jpg

こんもり茂ってきていい感じ・・・
と思ったら・・・。
これってバラに登っていこうとしてるじゃん。
申し訳ないのですが退去願いました。
hana070316100000.jpg


西日の中で撮りました。
ムラサキハナナ。
hana070316110000.jpg

某バラの台木から伸びてきたバラ。
1メートルくらいになっています。
咲くかな咲くかな。
hana070316120000.jpg

ブラックベリー。
かわいい。
hana070316130000.jpg

子供も中学生ともなるといろいろ親の思惑とは違うことをやってくれまして・・・。
まあ、後になって思えば、どうってことないことなんだけれど。
学校のことも、その他のことも結構話してくれるほうだし・・・。
でも、小学生時と同じつもりでいるとやっぱり「えっ?」と思うようなことがあって。
今日もまた白髪が3本くらい増えたかも。
このまま行くと総白髪も遠くないんじゃないかと思っちゃうわ。
はあ~。

出たな妖怪!・・・

・・・じゃなくって・・・ドクダミ!!
きれいなんだけど。
花も好きなんだけど。
お茶でも作って売ったら大儲けできそうなくらい出てきます。
摘みに来る~?
ドクダミ茶って体にいいらしいよ。


出てくるのは迷惑なものばかりではありません。
アスチルベも出てきました。
hana07031540000.jpg

モモイロヒルザキツキミソウも。
コンクリートの隙間からでも出てきます。
hana07031550000.jpg

オドリコソウ。
今年はこの一株しか出てきません。
どうしたんだろう。
保護しなくちゃ。
hana07031560000.jpg

木瓜が咲き始めました。
hana07031570000.jpg

ムスカリも咲き始めました。
hana07031580000.jpg

レモン色の水仙が咲きました。
hana07031590000.jpg

八重咲きの水仙もあちこちで咲いています。
hana070315100000.jpg

からし菜の花が咲き始めました。
・・・が、一部撤去令が出ました。
3分の1ほど抜いて耕しました。
サトイモを植えるんですって。
サトイモ、おいしいよね~ ^ ^
hana070315110000.jpg

ラベンダーが咲きました。
一番丈夫な種類です。
hana070315120000.jpg

思わぬところでいろいろな芽が出て花が咲いて・・・。
こんなところにも植えていたのですね。
こんなスイセンありましたっけ?
このビオラはこぼれ種かな。
1列に並んで咲いてるから、こういう風に植えたのですね。
そういえば、ハナニラはこっちにも株分けしていましたよね。
あそこのぽっかり空いているスペース。
何か出てくるんでしたっけ?
ハボタンは今年はどうしよう。
花を咲かせて種を採りましょうか?
ハナミズキには今年も数え切れないほどの蕾。
大好きでしたよね。
今年もたっくさん咲きそうですよ。
楽しみですね。

これから植える野菜のために畑を耕し始めましたよ。
今年は何を作りましょうか?
キュウリ、ナス、ピーマンは絶対に。
ゴーヤは私しか食べる人がいませんね。
でも作ろうかな。
ああ、あと抜かないでおいてくれたオクラから採れた種。
撒いてみますね。
人参にも挑戦してみようと思っています。
葉は、またキアゲハの幼虫に食べられてしまうかもしれませんね。
そうそう、今年こそサツマイモも作りますよ。
子供たちのかねてからの希望ですよね。
なんだかわくわくしてきましたよ。
失敗するかもしれないけど頑張りますね。

風、冷たいっ  > <

まあ、風が冷たかったこと。
陽射しは暖かいのにね。
それでも芽は膨らみ、花は咲き進み・・・。
・・・この寒波が行ってしまったら暖かくなるのかなあ。

柿の芽です。
もうほとんどの枝でこんな芽が出ています。
hana07031410000.jpg

ツルニチニチソウが1個だけ咲いています。
hana070314120000.jpg

原種デイジーはhanachanが言ってた通りにイングリッシュデイジーと同じらしいです。
HCで「原種デイジー/イングリッシュデイジー」と書いたタグで売っているものがありました。
hana070314130000.jpg

こぼれ種ビオラ。
かすれた感じの色が素敵だなあと思って。
hana070314140000.jpg

地元生産所さんのビオラ。
うちで一番こんもりと育っています。
hana070314150000.jpg

これもこぼれ種ビオラです。
ばあばが保護して花壇に植えておいたものが咲きました。
かわいいでしょう?
hana070314160000.jpg

ブルーベリーの蕾。
たくさん付いています。
実もたくさん生るのかな。
hana070314170000.jpg

うちの初蕾。
白モッコウバラです。
今年はどのくらい咲いてくれるのでしょう。
hana070314180000.jpg

今日はホワイトデー。
ダンナと子供たちが私にバラをくれると言うことで・・・。
「お母さんが買って来といてね。」だって~。
はいはい喜んで ^ ^
いそいそ買いに行って来ました。
さあ、これは何の葉っぱでしょうか?
hana070314190000.jpg

昨日は夜更かししてしまったので、
今日は電車の中で爆睡してしまいました。
電車の中ってほんと気持ちよく眠れるのよね。
気が付いたら読みかけの文庫本はぱったり閉じていました ^ ^;

そろそろ満開?

今日も思いのほか暖かでした。
いつぞやの汗ばむほどの陽気ではないけれど。

そろそろ、小松菜の花が満開です。
あとには蕪やからし菜の花が続きます。
まだしばらく黄色い春の花が楽しめそうです。
hana070313110000.jpg

南側のハナニラも満開です。
でも、北側はまだこれからです。
hana070313120000.jpg

今1番お気に入りのコーナー。
満開のムラサキハナナとノイバラが生えている竹やぶです。
大きめの鉢には近々モーニング・ミストが植わる予定です。


ノイバラとモッコウバラがケヤキの木に上っていっています。
ここで咲いたら面白いな。
hana07031350000.jpg

クリスマスローズたち。
hana07031360000.jpg

終わった花は切ってあげないといけないかしら?
hana07031370000.jpg

株が弱ってしまう?
hana07031380000.jpg

そうそう、今日はクリスマスローズの種を見ることができました。
ちょうどはじけるところだったようです。
hana07031390000.jpg

集めて花壇の隅に埋めておきました。
きっとすぐ忘れると思うけど・・・
hana070313100000.jpg

アジサイの葉がだいぶ大きくなってきました。
hana070313130000.jpg

今日はうれしいことが2つありました。

1つは、じいじと花の話をしたこと。
門の脇のユリオプスデイジーが木みたいになっていてたくさん咲いてるという話。
小松菜がたくさん咲いていていい匂いだという話。
じいじと花の事で話ができるなんて・・・^^

もう一つは、近所のジョン君が私とお散歩に行ってくれたこと。
今までは家の前をちょこっとうろうろするだけだったのに、
今日は結構遠くまで出かけました。
だいぶ馴れてくれたみたいです。
あ、ジョン君ってミニチュアダックスです。

芽、見る?

家から外に出ると肌寒いんだよね。
でも外にいて陽に当たっていると暖かくて、
上着が暑いくらい。

とりあえず草むしりの1日。
メジロやシジュウカラの声がうれしいです。
ピーナツリースも少しずつ空のところが増えてきました。
hana07031210000.jpg

このリースをつけてあるノイバラ。
見上げるともうこんな状態です。
きっとアブラムシもいるんだろうなあ・・・届かないけど。
今年も小鳥達に頑張ってもらおう。
hana07031220000.jpg

草むしりをしつつ、バラの芽を眺めています。
これはカクテルの芽。
例のバラです。
無事枝の更新ができたのでまた鉢上げしています。
咲いたら玄関の前にでも置こうかしら。
持ってきてくれたおばさんも喜ぶことでしょう。
hana07031230000.jpg

ミセス・ドリーン・パイク。
ルゴサの仲間って芽が出るまでドキドキです。
だって枯れ枝の棒みたいなんだもの。
hana07031240000.jpg

コンテ・ドゥ・シャンパーニュ。
hana07031250000.jpg

紫玉・・・だったと思う。
hana07031260000.jpg

ロサ・ケンティフォリア・ブラタ。
こんなに小さくてももうレタス。
hana07031270000.jpg

バーバラ・オースティン。
hana07031280000.jpg

今年買ったオランダ直輸入苗。
シャリファ・アスマ。
hana07031290000.jpg

剪定してから約1ヵ月。
いくつかを除いて芽が動いています。
だんまりを決め込んでいるのもあるんだけど・・・。
でも大丈夫。

ベロニカ・オックスフォード・ブルーも順調に咲いています。
あちこちに株分けしてアあるので、それらが咲くのも楽しみです。
hana070312100000.jpg

挿し木が簡単なものや、こぼれ種るものは庭のあちこちに移植しています。
もう少ししたらワスレナグサも庭中で咲き始めます。
今年はレンゲ草を植えているので、それがこぼれ種てくれるといいなと思っています。

やっとうちのチューリップにも蕾を発見しました。
こんなとこに植えてあったのね・・・とまた思ってしまいました。
で、何色が咲くんだっけ。
咲いてのお楽しみです。
hana070312110000.jpg

今日はお墓の草むしりもしてきました。
もうすぐお彼岸です。
きれいにしておかなくてはね。
ハコベ、ホトケノザ・・・etc.
それと・・・たぶん、ノイバラの芽も出ていました。
持って帰って庭に植えました。
台木にしよう。

2006年を振り返って 26 パット・オースティン Pat Austin

去年の春の終わりごろにチビを連れて屋上に行きました。
彼が1番気に入ったのがこのバラ。
2006no107031110000.jpg

けれども、屋上で咲いていたものは植わっているものでした。
売り物はもう残っていなかったのです。
2006no107031120000.jpg

そして7月。
屋上に行ったときにちょうど鉢苗が到着し、
梱包を解いているところでした。
ちょうどその中にパット・オースティンもありました。
2006no107031130000.jpg

即お持ち帰りして、地植えにしました。
2006no107031140000.jpg

まあよく咲くこと。
2006no107031150000.jpg

7月にうちに着てから何個花を咲かせたことでしょう。
9月の始めにはあっさり顔になりましたが、
秋にになるとまたぽってりコロンとした花を咲かせてくれました。
2006no107031160000.jpg

私としては、オレンジのバラはちょっと・・・なのですが。
それでもこのバラは美しくかわいいと思います。
2006no107031170000.jpg

チビは「俺のオレンジのバラ」とご満悦でしたしね。
2006no107031180000.jpg

2005年2006年とイングリッシュローズには濃いオレンジ系の
バラが出ましたね。
今年はあちこちでそれらのお花を見せていただけることでしょう。
2006no107031190000.jpg

チビがまたオレンジの・・・って言ったらどうしよう。
今度は「もうオレンジはあるし」って言っちゃおう。
2006no1070311100000.jpg

そうは言ってもうちにもオレンジやアプリの花は結構あります。
どれもみんなとてもきれいです。
ピンクや赤、紫の花の中でいいポイントになるのです。
2006no1070311110000.jpg

花壇の前のほうに植えてあるので強剪定しましたが、
さて、今年もたくさん咲いてくれるでしょうか。

朝陽の中で

久しぶりに朝陽の中で撮りました。
学校のある日には忙しい時間です。
朝寒い日もちょっと・・・。

今日はさほど寒くなく、きれいな朝陽でしたので・・・。
朝一番最初に日が当たるのがここです。
クリスマスローズが多いコーナーです。
hana07031050000.jpg

朝陽や夕日の時は逆光でしか撮らないんですよ。
hana07031060000.jpg

朝陽が当たってるって感じが出るかなと思って。
hana07031070000.jpg

ちょっぴりそばかすがあるのですが、
隠れてしまいましたね。
hana07031080000.jpg

もうしべも落ちてしまった花ですが、
今のこの色が好きです。
hana07031090000.jpg

からし菜の花がもうすぐ咲きます。
毎年ばあばがこのからし菜で漬物を作っていたのですが・・・。
今年は・・・花見をしよう!
私は今、糠漬けでいっぱいいっぱいなのです。
来年、できたら挑戦してみます。
hana070310100000.jpg

ムラサキハナナがたくさん咲くコーナーです。
この奥にもっとたくさん咲いているのですが、
ここだけちょうど日が当たっていました。
hana070310110000.jpg

ムラサキハナナってほんとかわいいです。
今ちょうどいっぱい咲いているので、このコーナーを眺めるだけで
朝から幸せな気持ちになります。
hana070310120000.jpg

かわいらしい葉はアンナ・ツィンカイゼン。
hana070310130000.jpg

マダム・アルフレッド・キャリエールもずいぶん頑張っています。
hana070310140000.jpg

朝陽の中で撮った写真は、あとで自分で見てどきどきすることがあります。
ちょうどいい具合に陽が当たる時間はほんの一瞬だから、
気に入った瞬間を撮ることができるととてもうれしいのです。
もちろん自己満足ではありますが・・・。
写真ってそんなものではありませんか?

2006年を振り返って 25 グルス・アン・アーヘン Gruss an Aachen

以前から名前はよく聞いていたのにどんな花か調べもせず。
お友達があげようかといってくれていたのに要らないと言い。
挙句、一昨年の秋に近所のHCの売れ残りで購入してみたという。
思い入れも何にもなかったバラです。

でも咲いてみたらかわいかったです。
おまけにいっぱい咲く。
2006no107030910000.jpg

薄い薄いピンクとアプリが混ざった色。
2006no107030920000.jpg

開いてしまうとこんななんですが・・・。
2006no107030930000.jpg

開きかけがいいかなあ・・・。
ところでだんだん色が濃くなってきているのが分かりますでしょうか?
2006no107030940000.jpg

そして7月。
同じ花とは思えませんね。
2006no107030950000.jpg

9月になると色の濃さはピークに達しました。
ちょっと、あなたいったい誰なのさ?
・・・と聞いてみました。。
2006no107030960000.jpg

ふん、悪かったね。
・・・と薄くなることにしたようです。
2006no107030970000.jpg

少しずつ少しずつ。
2006no107030980000.jpg

まだまだ。
2006no107030990000.jpg

この色になったのはもうすっかり秋も深まった頃でした。
2006no1070309100000.jpg

一番外側のちょっとだけ濃いピンクがまた素敵な秋の花です。
2006no1070309110000.jpg

さて、今年もたくさんの花を咲かせてくれるでしょうか。
夏にはまた濃い色になるのでしょうか。
2006no1070309120000.jpg

今年の夏は暑い・・・かもと天気予報で言っていました。
暑いのかア・・・じめじめ雨ばっかりよりはいいかなあ。
暑くてじめじめだったらいやだなあ。

見上げてごらん・・・

梅は散ったか、桜はまだかいな・・・
え、そんな歌じゃないだろうって。
はい、すみません。

でも、うちの梅はもうすっかり散ってしまいました。
hana07030810000.jpg

そして桜はまだこんなです。
都内ではちらほら咲いているところもあるそうですが、
うちのほうではまだしばらくかかりそうです。
hana07030820000.jpg

コブシが咲き始めています。
今日のテーマは「見上げる」にしようと思い、
見上げてみるまで気がつきませんでした。
hana07030830000.jpg

ミモザはもう残り3分の1。
お友達や近所の人にどんどん配っています。
hana07030840000.jpg

カメラを傍らに置き草むしり。
見える眺めはこんなです。
ふと見上げてみると・・・
hana07030850000.jpg

・・・ノイバラの枝につるしたピーナッツリースに
シジュウカラが来ていました。
hana07030860000.jpg

今度はこんな眺めの中で草むしり。
hana07030870000.jpg

ほら、メジロ。
草むしりをしているとあまり動かないし目立たないからでしょうか、
鳥がわりと近くにやって来ます。
hana07030880000.jpg

草むしりをしていると、立っていては見えなかったところに
いろいろ発見があります。
ブラックベリーに芽が出ていました。
hana07030890000.jpg

クレマチスにも芽。
hana070308100000.jpg

今日は昼間は思いのほか暖かくなりました。
ひなた限定ですけれど。
日が出ていると車に乗っていても暑いほどでした。
だいぶ陽射しが強くなってきているのですね。
そろそろ日焼け止めが必要かもしれませんよ。
でも、私には必要ないかなあ。

さて・・・

・・・春にはなりましたが・・・。
今日はまた寒い1日でした。
ほんと、寒かった。
でもでも、植物達はやっぱり春を感じています。

フキがもうこんなに茂ってきています。
これね、本当においしいんですよ。
もう少ししたら収穫して煮て食べます。
hana07030730000.jpg

ニラも出てきました。
よくばあばがこのニラと卵でおかゆを作っていました。
hana07030740000.jpg

スイセン。
こんな変ったのがあります。
hana07030750000.jpg

ベロニカ・オックス・フォード・ブルーは着々と咲いてきています。
やっぱりこの青、いいですね。
hana07030760000.jpg

一面に咲いたときのことを思うと・・・。
思わずうふっと笑いそうになります。
最近の庭での私は結構危険なオバサンです。
え、あなたもですか?
そう、春って危ないですよね。
hana07030770000.jpg

もっとダークなんです。
どうしても撮れない。
どうやって撮ったらいいのでしょう。
hana07030780000.jpg

ダブル×セミダブル=シングルちゃん
(長い名前です)
そばかすはあまり好きではないのですがこんなだけあるとそれはそれで・・・豪華な感じでいいかも。
hana07030790000.jpg

先日行った地元の花農家さんで買ったマーガレットです。
とても好きな色。
素焼きの鉢に植えました。
hana070307100000.jpg

何年か前に地植えにしたら驚くほど大きくなったことがあります。
冬は越せなかったけれど。
これももう少し暖かくなったら地植えにしてみようかしら。
それとも大事に鉢で・・・?
hana070307110000.jpg

開きかけもまたかわいいです。
hana070307120000.jpg

眠いぞ~。
早寝早起きが好きなのに。
21時に寝て5時に起きるペースだったのに。
長男の塾や宿題に付き合っているとこんな時間。
まだ早いだろって?
私には充分に遅い時間です。
なので最近は目覚ましをかけずに5時には起きられません。
それでも朝の1時間半はとても貴重なので・・・。
やっぱり起きるのです。
目覚ましは携帯電話。
音は出さずにぶるぶるぶるっと。
寝起きはいいんですよ。
血圧は低いけど。

目が覚めて、着替えて、顔を洗って、一応お化粧して。
エアコンつけて、お湯を沸かして、お味噌汁を作って、糠みそをかき回して。
仏壇の花の水を取り替えて。

それからカフェ・オレを飲みながらちょっとだけPCに向かうのです。

春宣言

うちの2階から見える柿の木が芽吹き始めました。
だから今日から春です。
朝のまだ薄暗い中でも見えるこのぽちっとした芽。
明日からまたしばらく寒いようですが元気に展開して欲しいものです。
hana070306100000.jpg

芽ついでに、オオデマリの芽。
hana070306110000.jpg

ヒメウツギの芽。
hana070306120000.jpg

これから1日1日育っていく芽から目が離せませんね。

春といえばこれ。
今日はミツバチも忙しそうでした。
hana07030640000.jpg

忙しく飛び回り、転げまわり、撮るのが大変。
hana07030650000.jpg

刺されるかも・・・なんて思いもしません。
ぐいぐい寄ります。
ミツバチだって私のことなんか眼中にないようです。
hana07030660000.jpg

また暖かくなればきっと・・・。
もうすぐ満開の黄色い花たちに出会えます。
hana07030670000.jpg

紫のクロッカス。
いっぱい咲いた。
こんなに植えてたんだ。
球根を植える時期の私は病気ですから。
何の球根をどれだけ買ってどこに植えたか・・・
ほとんど上の空、夢中なんです。
hana07030680000.jpg

ノースポール。
すっと前、まだ私が結婚したばかりの頃にどこかでもらった種。
庭があるし花好きだからとばあばにあげました。
それからずっと今まで絶えることなく庭のあちこちで咲くこの花。
もう何年?
今年もこぼれ種がたくさん芽を出しています。
来年もきっと。
hana07030690000.jpg

やっほ~、咲いたよ。
ベロニカ・オックスフォード・ブルー。
満開になるのはまだまだ先だろうけど。
大好きなこの花。
うれしいです。
hana070306130000.jpg

昨日の大風。
皆さんのところは大丈夫でしたか?
うちはベランダだけちょっと・・・。
ワサワサのものだけ倒れてました。
ブルーデイジー、レモン・ゼラニウム、グレープフルーツ・ゼラニウム、ローズマリー。
今朝起こして土を足してたっぷりBGを灌水してあげました。

声からしばらくは時々風の強いことがありますね。
春の嵐?
やだなあ。
怖いなあ。

甘くない

ダブル×セミダブルの売れ残り品。
どんなのが咲くかなあと楽しみにしていました。
こんな花でした。
ま、2400円6号鉢でダブルはないか・・・。
hana07030530000.jpg

こんなのも咲きました。
蜜腺が黄色とピンクの縞々になっています。
黄色の蜜腺ってかわいいよね。
hana07030520000.jpg

今のところ唯一のダブル。
近寄らなくてもダブルって分かるのね ^ ^;
hana07030540000.jpg

ところで、小松菜ですが、
まずこんな風に奥のほうに蕾が見えてきます。
hana07030550000.jpg

そしてそれがすくすくと伸びてきます。
hana07030560000.jpg

そして咲くのです。
hana07030570000.jpg

ブロッコリーも植わっていました。
咲く前に食べなくちゃね。
今はまだ小さいけれど・・・。
hana07030580000.jpg

アジサイ「フラウ・タイコ」の芽。
何年か前の母の日にばあばにあげたものです。
hana07030590000.jpg

先日お見せしたガーベラもこんなに花らしくなりました。
hana070305100000.jpg

ベランダでもガーベラが咲き始めました。
これは一昨年のホワイトデーに次男がくれたものです。
蕾もあと6個確認できています。
今年はみんなでお金を出し合ってバラをくれるんだって~。
楽しみです。
近所のHCにあるやつ。
一応リクエストしておきました。
ウィズリーかラプソディー・イン・ブルー。
マシュもいいなあ。
フォールスタッフも捨てがたい。
・・・あれ、誰も聞いてない?
hana070305110000.jpg

今日こそは・・・と穴掘りをしました。
鉢植えにしてあったバラを地植えに。
2株。
オンブレー・パルフェとブラッシュ・ブールソール。
その時に根っこが見えましたが、
よい根っこが出ているようでうれしくなりました。
残るは4株。
でもまだこれから新苗も来るのです。
実は・・・7株・・・かも ^_^;
秋まではチビの花壇を拝借しようかなと思っています。
乗っ取らないようにしなくちゃね。
とりあえず夏の旅行のためです。

暖かいと・・・

・・・やりたいことがいっぱいあって困ります。
穴掘りもしたい(何の為だ?)。
草むしりもしたい。
宿根草の移植もしたい。
写真も撮りたい。
散歩もしたい。
HCにも行きたい。
ペンキ塗りもしたい。

物置で発見した昔のコタツ。
ちょっと低いので足をつけて、
チャコールブラックのステインを塗りました。
上には本当はガラス板を乗せたいところですが
危ないのでアクリル板を乗せようと思っています。
hana070304100000.jpg

G d D さん、ホトケノザって下からひゅっとこんな感じです。
爆発的に増えるものでもないし、
抜こうと思えばすぐに抜けるので下草にお薦めかもしれません。
陽だまりがよく似合う花ですね。
hana07030410000.jpg

小松菜の花が咲きました。
蜂蜜のような濃厚な香りがします。
hana07030420000.jpg

マクロレンズをつけてうろうろしていたものでこんなものも撮ってみました。
ハコベかな?違う?
hana07030430000.jpg

これはタネツケバナというらしいです。
hana07030440000.jpg

暖かいせいでモンシロチョウまで出てきました。
ひらひらと飛ぶ姿は春そのものという感じでした。
hana07030450000.jpg

ミモザが満開です。
ミカンをつけてみました。
ね、なかなか似合うでしょう?
メジロが来て食べていました。
hana07030460000.jpg

クロッカス、紫。
白が終わりそうになってから咲くのね・・・。
hana07030470000.jpg

クロッカス・白。
もう少し頑張って咲いていてね。
hana07030480000.jpg

昨日買ったスカビオサ。
地元の花農家さんで買いました。
やはり地元で育った花は元気なのです。
ビオラもここで買ったものはこんもりといい感じに育っています。
シクラメンもどんどん蕾をあげています。
hana07030490000.jpg

・・・ということで、
今日はHCにも行ったし、
草むしりもしたし、
ペンキ塗りもしたし、
こぼれ種っ子たちの移植もしました。

お散歩に行けなかったのが残念です。

明日は寒いそうですよ。

暖か過ぎでしょ

シジュウカラを撮ろうと思って、
今日は200mmをつけてうろうろしていました。
朝のうちは曇ったものの本当に暖かい1日でした。
ほら、咲き始めましたよ。
小松菜じゃないし、芥子菜じゃないし・・・ばあば、教えて~!
hana07030330000.jpg

春菊エリアの中から生えている小松菜とホトケノザ。
hana07030340000.jpg

・・・ピンクのチロリアンデイジーとムラサキハナナを一緒に撮りたかったんです^^;
hana07030350000.jpg

何度撮ってもいいなあ。
好きだなあ。
hana07030360000.jpg

曇り空の午前中に撮ったクリスマスローズたち。
本来の色の通りに撮れましたよ。
hana07030370000.jpg

次男がダブルっていいよねえ・・・というのですが、
うちみたいに近くで覗けないところでは
ダブルもシングルも同じじゃないのお・・・。
え、風情が違う?・・・そ、そうですよね・・・。
でも、シングルだっていい感じでしょう?
hana07030380000.jpg

きれいな色とは言えないかもしれないけれど、それなりに雰囲気出してます。
hana07030390000.jpg

忘れてた!
このチューリップ、移植する予定だったんだ。
こんなところから出てきちゃってねえ。
hana070303100000.jpg

やっとシジュウカラのお出ましです。
電線に止まって辺りをうかがっています。
hana07030310000.jpg

よしとばかりにリースに一直線。
夢中でつついています。
このあたりまでが寄る限度かなあ。
毎日撮ってたら怖がらなくなるかしら。
hana07030320000.jpg

PCに向かっていたら外がなんだか騒がしい。
どれどれ・・・。
ツグミ、スズメ、メジロ、ヒヨドリ、シジュウカラがいました。
「野鳥の餌」を植木鉢の受け皿に。
柿の木にはピーナツリース。
その隣の木にはミカン。
これでオナガの群れが来るとみんな逃げ出してしまいます。
でもいっそう騒がしくなるのですけどね。

そうそう、キジバトも来ていました。
受け皿の餌が気になりつつ、なかなか近づけなくて・・・。
うろうろ行ったり来たり・・・スズメに先を越されて。
あわてて戻ってくる様子がなんともかわいらしかったです。

来た~っ!

先日作ったピーナッツのリース。
来ました来ましたシジュウカラ。
2階の窓から発見したので大急ぎでレンズを付け替えて撮りました。
実は半分くらい屋根が写っていたのですがトリミングしました^^;
hana07030210000.jpg

蕾がいっぱいのベランダのブルーデイジー。
これ枝1本分なんです。
頂芽優勢・・・薔薇だけじゃあないんです。
去年剪定せずに伸びっぱなし枝垂れっぱなしだったら
一枝にずらっと蕾が付きました。
hana07030220000.jpg

ペイントした底なしバケツ。
そのうち中から桔梗が生えてきます。
支柱代わりに・・・花が倒れないように支えるのに使っています。
hana07030230000.jpg

これ、なんだと思います?
ばあばが使っていた糠付け用の樽です。
大人にはちょっときついけど子供なら簡単に収まってしまう大きさです。
物置にはこんな樽がごろごろしています。
防腐剤を塗ったらコンテナとして使えそう?
・・・でもね、ちょうどよい大きさのは肥え桶なんです~。
hana07030240000.jpg

スーパーではそろそろ新玉ねぎが出回っています。
去年から吊るしてあるうちのタマネギはもうこんなです。
hana07030250000.jpg

邪魔な竹やぶ。
何年か前にやぶの中にもノイバラを植えてみました。
こうして竹を支柱代わりに使います。
他のバラじゃあちょっと苛酷な環境でしょうね。
hana07030260000.jpg

今日素敵だった花たち。
菫。
hana07030270000.jpg

ムラサキハナナ。
hana07030280000.jpg

種まきビオラ。
hana07030290000.jpg

この暖かさでどれも次々咲いてきます。

今日はチビがお土産だよ~とこんなものを持ってきました。
「ほら、この前言ってたやつが咲いてたから。」
なんだろ・・・ああ、沈丁花。
咲いてたんだね。
折って来ちゃって大丈夫なのかしら。
夕方用事で学校に行った時に見たら
飼育小屋の裏側でぽつんと咲いていました。
誰か見に来る人いるのかしらね。
いい香りです。
hana070302100000.jpg

午前中に草むしりをしました。
結構伸びてるなあ。
ホトケノザとハハコグサはちょっと残しておきました。
暖かくなるにつれて雑草もどんどん伸びます。
これからは競争です。
ちょっとサボると大変なことになる。
あちこちでビオラやノースポール、ムシトリナデシコの芽が出ていました。
こんなことが草むしりの楽しみでもありますね。