そろそろ・・・

バラも終盤に差し掛かってきました。
ちょっと寂しい気もしますが、花ガラを摘んだり、
一季咲きのものをばっさばっさと切るのもまた楽しいものです。

もちろんまだきれいに咲いているものもあります。
ニコール・ミウレーヌNicole Mioulane R です。
こんな感じがお好きな方、いっらっしゃいましたっけ。
hana07053010000.jpg

近くで見るとこんな感じです。
hana07053020000.jpg

大好きなウィンドラッシュ。Windrush
hana07053030000.jpg

これも大好き。
エンプレス・ジョセフィーヌEmpress Josephine。
hana07053040000.jpg

ムソー・ド・ヤポンMousseux du Japon。
日本の苔。
hana07053050000.jpg

プティット・ド・オーランドPetit de Hollande。
ちいさくてかわいい花です。
hana07053060000.jpg

名無しだったけど多分ウィンチェスター・キャシードラル
hana07053070000.jpg

セクシー・レクシー。
今年は3個だけ?
hana07053080000.jpg

ミニュエットminuetはとりあえずこの房で終わりです。
でも四季咲きだからね^^
hana07053090000.jpg

みかんの木の下でペチュニアとムシトリナデシコが咲いています。
hana070530100000.jpg

いつも失敗するデルフィニウム。
今年、やっと咲きました。
hana070530110000.jpg

いつぞや種をもらってまいたもの。
ラークスパーです。
ちょっと派手?・・・
hana070530120000.jpg

「飛べないスズメ」は飛べるようになって来ました。
今朝は小さな木の一番下の枝まで飛んでいきました。
親とはぐれて、誰も教えなくてもちゃんと跳べるようになるんだね。

濃い目がお好き・・・?

昨日の飛べないスズメ、今日もぴょんぴょんしてました。
なかなかすばしっこくて捕まりません。
すぐバラやいろんな茂みに潜り込んでしまいます。
これなら大丈夫かな・・・カラスは。
でも猫は心配。

そしたら・・・今度は子猫が1匹侵入・・・。
親はどうした?
濁点が付いた「にゃあにゃあ」という鳴き声。
それがまたかわいい顔。
でもやっぱり捕まらない。
スズメには手を出さないでくれるだろうか。
親元に帰ってくれますように。

今日は濃い目中心に撮ってみました。
ロベール・ル・ディアブルRobert le Diable。
ケンティフォリアだったりガリカだったり・・・。
hana07052910000.jpg

タスカニー・スパーブTuscany Superb。
hana07052920000.jpg

タスカニーTuscany。
hana07052940000.jpg

シシングハースト・キャッスルSissinghurst Castle。
hana07052930000.jpg

プレジダン・ド・セズPresident de Seze。
hana07052950000.jpg

ウィリアム・ロブWilliam lobb。
hana07052960000.jpg

オールOhl。
hana07052970000.jpg

紫燕飛舞。
hana07052980000.jpg

ジプシーボーイjipsy/Boy。
hana07052990000.jpg

ウィリアム・シェイクスピア2000。
hana070529100000.jpg

ウィズリーWisley。
hana070529110000.jpg

ウェンロックWenlock。
hana070529120000.jpg

こうしてみると結構濃い目がたくさんあります。
他に、レディ・オブ・メギンチ、シャルトローズ・ド・、パルム、ユージェニ・ーギノワッソウ・・・など。
濃い目の花って痛みにくていいんですよ。

う~、まだまだ眠さが残っています。
もう寝るぞ~。

飛べないスズメ・・・

・・・が庭にいます。
もう3日くらい。
毎日来ている親子連れの中の1羽だと思っていたらそうじゃないらしい。
餌のお皿の中にぽつんと1羽でいることが多くて。
巣から落ちたのかと思って様子を見ているけれど
親が来る様子もなくて。

子供たちは、この前のヒヨドリのようにやられてしまう前に
保護しようと言うけれど。

今日は道路に出て行こうとしていたのを捕まえて庭に戻したけど。
果たして保護してかごに入れるのがよいのか・・・まだ迷っていて。
・・・そんなこんなしているうちに手遅れになっちゃうかも・・・?

朝陽の中で撮るのはだんだん早い時間になりますね。
フレンチレースFrench Laceは蜂蜜色。
hana07052810000.jpg

クロッカスローズCrocus Roseって結構いけてると思う・・・な。
hana07052820000.jpg

ジ・インジニアス・ミスター・フェアチャイルドThe Ingenious Mr.Fairchildはほどよい大きさの花で房咲きです。
hana07052830000.jpg

ぼちぼち終わりでしょうか。
ヘベス・リップHebe's Lipは花もちはよくないけれど花びらが散ったあともしべがかわいいんですよ。
hana07052840000.jpg

実は初めまして・・・のロードリー・オベロンLordly Oberon。
写真でしか見たことなかったのです。
hana07052850000.jpg

去年は少ししか咲かなかったけれど今年はずいぶん咲きます。
ニコール・ミウレーヌNicole Mioulane R 。
hana07052860000.jpg

コテージローズCottage Roseです。
かわいいです ^ ^
hana07052870000.jpg

ホント、好みです。
フェリシアFeliciaって言うタグが付いてるんですけど・・・。
これでいい?
hana07052880000.jpg

ジョルジュ・ビベールGeorges Vibert。
ちょっと日当たり悪いけど・・・大丈夫かな?
hana07052890000.jpg

ユージェニー・ギノワッソーEugenie Guinoisseauと
ゲルベ・ダグマー・ハストラップGellbe Dagmar Hastrup。
ちょっとどうよ・・・の色あわせ。
hana070528100000.jpg

ホタルブクロに朝陽が当たっていました。
真っ白じゃなかったんだね。
中に紫色のそばかすがいっぱいでした。
hana070528110000.jpg

3本並びのギガンチウム。
hana070528120000.jpg

明日は屋上の講習会です。
でも、スズメを保護しちゃったら行かれないかなあ・・。
ハトピーと違って小さくて、軽くて。
ちょっと力を入れ過ぎたら潰れてしまいそうな儚い感触。

ただいま~

今朝、無事に帰ってきました。
花フェスタ記念公園は思っていたよりもずっと見ごたえがありました。
丸1日時間があったものの、暑くてだんだんばててきてしまいました。
それでも夕方のバラ園、ライトアップのバラ園までしっかり楽しんできました。
画像はこちらから。
でも結構数が有るので時間があるときにゆっくり・・・がいいかもしれません。

帰ってきたらうちのバラたちがいい顔で迎えてくれました。
コーベデイルCorvedale。
花もちが悪いけれどかわいい花です。
hana07052710000.jpg

セバスチャン・クナイプSebastian Kneipp。
こんな花だっけ?
去年のほうがゴージャスだったような気がするんだけどな。
hana07052720000.jpg

トロワラスTroilusが咲き始めていました。
この後どう咲き進んでいくのか楽しみです。
hana07052730000.jpg

セクシ-レクシーSexy Rexsy。
小さなかわいい樹形です。
hana07052740000.jpg

ジョルジュ・ビベールGeorges Vibert。
去年の屋上で秋に発見しました。
hana07052750000.jpg

ムソー・ド・ヤポンMousseux du Japon。
色といい、形といい、モスといいとてもかわいいです。
樹形はでれっと定まらない感じ。
hana07052760000.jpg

ユージェニー・ギノワッソーEugenie Guinoisseau。
支柱の天辺からびよ~んと。
hana07052770000.jpg

ジャスミナJasmina。
かわいいでしょう?
hana07052780000.jpg

ギガンチウムが咲きました。
去年のほうが大きい花だったなあ。
hana07052790000.jpg

こぼれ種、発見。
イングリッシュデイジーです。
来年もたくさん咲いてほしいなあ。
hana070527100000.jpg

岐阜からのバスが朝5時過ぎに新宿に着きました。
ところがそこから先の電車が・・・無い・・・ガ~ン。
別経路でなんとか無事帰宅すると・・・。
2階の水道栓が緩んでいたらしく・・・・・。
家に着くなり大掃除とあいなりました。

1階はびしょびしょになりましたが、
水が出た元の2階は・・・まだましかな。
少し掃除の手際も良くなったかしら。
でもやっぱりびしょびしょです~。
時ならぬ大掃除に床はぴかぴかに ^ ^;

さあて、明日は庭で過ごしたいものです。

「花フェス行」準備万端?

まだまだ・・・ ^ ^;

雨だし、ついついPCに向かってしまいます。
明日のご飯のこととか、何にも用意しないでいいからってダンナも言ってくれたけど。
今日の晩ご飯だけはちゃんとしとかないとね。
お泊りじゃないからそんなに用意するものもないんだけど。
忘れちゃいけないものだけはしっかり鞄に入れなくちゃ。
カメラ、バッテリー、メモリーカード、お金。
あとバスの予約表。
リュックにしようかな。

でもこれからまた学校なの~(ToT)

雨なのでさっき花後の肥料撒きをしてきました。
まだ花咲いてるけど・・おひねり肥え・・・。
控えめに。
傘さして小さなバケツに入れた肥料を抱えてそれ~っと撒く。
花咲かおばさんです。

朝はまだ雨が降っていなかったので写真を撮りました。
ジャスミナJasminaが咲きましたよ。
かわいいかわいい花です。
ブリブリピンクではないところがよいのです。
hana07052510000.jpg

ローズマリーRose Marieです。
ヘリテージの枝代わり品種。
hana07052520000.jpg

シャリファ・アスマSharifa Asma 。
ここからもうちょっとだけ開いたところが好きかな。
hana07052540000.jpg

マグレディス・ゼムMcGredy's Gem。
1日経つとこんな顔。
これもまたいいか。
昨日の昼間はおっぴろげでしたけど。
hana07052560000.jpg

デュシェス・ダングレームDuchesse d'Angouleme。
京成で見た株のように大きくなるかなあ ^ ^
hana07052570000.jpg

シャルル・ド・ミルCharles de Mills。
いい色ですねえ。
2日目です。
hana07052580000.jpg

エンプレス・ジョセフィーヌEmpress Josephineもいい色です。
ガリカの花って退色していくところがすごく素敵なのが多いですね。
hana07052590000.jpg

オリヴィエ・ローランジェOlivier Roellinger。
花びら・・・色の入り方が微妙によいです。
これでもう少し花が小さいともっと良いのになあ。
hana070525100000.jpg

ユージェニー・ギノワッソーEugenie Guinoisseau。
開きかけ。
さっき見たら雨の中で開いてました。
この雨では撮れません>_<
hana07052530000.jpg

ある日芽が出て、すくすくと育って・・・。
なんだろうわくわくと過ごすこと何ヶ月か。
咲きました。
1メートルにもなろうかと言う丈にこの花。
多分コリアンダー。
花はかわいいんだけど。
もう少し背が低いほうがよかったなあ・・・。
hana070525110000.jpg

ではでは、これから色々やって・・・出発は夜だけど。
明日はお休みです。
明後日はいっぱい画像を抱えて帰って来ますね。

今年もまた

京成バラ園へ行って来ました。
今年は学校の委員をダブルで受けてしまって、
なんだか忙しくて無理かなあと思っていたのですが、
HPの「見頃です」の文字についふらふらと・・・。
子供たちを送り出してすぐ出発。
お昼過ぎには家に帰ってくるという「見たいバラ限定」の花見でした。

本当に見頃でしたよ。
画像はこちらからどうぞ。

午後からまた学校でしたのでうちのバラは少ししかとっていませんが。
マグレディス・ゼムMcGredy's Gem。
これはどうしても朝撮らなくてはなりません・・・。
hana07052410000.jpg

実生のバラ。
かわいいでしょ~ ^ ^
hana07052420000.jpg

ポールズ・ヒマラヤン・ムスクPaul's Himalayan Musk。
やっと花が見られました。
今後の成長を信じています・・・大丈夫かなあ。
hana07052430000.jpg

タスカニーTuscany。
タスカニー・スパーブとどう違うのかじっくり見たいものです。
hana07052440000.jpg

オールOhl。
あまり聞いたことのないガリカです。
まっすぐ直立性。
まあるい花がかわいいです。
hana07052450000.jpg

セルシアナCelsianaが咲きました。
どうもいつもセレスティアルとどっちだったか分からなくなります。
hana07052460000.jpg

パット・オースティンPat Austinの隣にシシングハースト・キャッスルSissinghurst Castle・・・ってどうよ?・・・な色合わせですよね。
hana07052470000.jpg

ロサ・ケンティフォリア・ブラタRosa Centifolia bullata。
この雰囲気がなんともいえません。
hana07052480000.jpg

ジプシー・ボーイの前のミモザの木にくっつけてあるヘリテージ。
hana07052490000.jpg

ホワイト・プロバンスWhite Provence。
昨日の花がこんな感じで開いています。
日照時間が少ない場所のせいか、成長はゆっくりです。
hana070524100000.jpg

さて、今年のメインイベントと言ってもいいかもしれません。
土曜日に花フェスに行きます。
明日の夜に出発して・・・。
本当は巨匠ツアーに行きたかったけれど平日なので無理。
かなり強行軍なのでどうなりますことか。

これからメモリーカードを空にしたり、充電したりしなくては。
楽しみです^^

もう夏かい?

今日は暑かったですね。
まるで夏のような陽射し。
当然バラもチリチリが続出。
こんな時ケヤキの木の下のバラはいいのかも・・・。

この陽気で咲きだしたバラがいくつか。
ブランシュ・モローBlanche Moreauです。
うちでは初めての真っ白なモス。
hana07052310000.jpg

エンプレス・ジョセフィーヌEmpress Josephineです。
HC売れ残り品だったせいかいまひとつ元気がありません。
hana07052320000.jpg

ホワイト・プロバンスWhite Provenceです。
ユニーク・ブランシュともいうようです。
hana07052330000.jpg

ファビュラス!Fabulous!です。
何で!が付くんだろうね。
hana07052340000.jpg

シャルル・ド・ミルCharles de Millsが咲き始めました。
朝はこんなでした。
hana07052350000.jpg

夕方はこんな。
どちらがお好きですか?
私は夕方の顔が好きだな。
hana07052360000.jpg

ペルル・デ・パナシェPerle des Panachees。
思いのほかかわいいです。
花びらがしつこすぎないっていうか・・・。
hana07052370000.jpg

ザ・ピルグリムThe Pilgrimとモーティマー・サックラーMortimer Sackler 。
どちらも伸びるバラなのですがまだ低いところで咲いています。
来年再来年とどう仕立てるか考えていこうと思っています。
hana07052380000.jpg

ポリアンサのベビー・フォーラBaby Faurax。
花付きよし、色よし、形よし。
hana07052390000.jpg

ウィリアム・シェイクスピア2000。
思ったよりたくさん咲いています。
hana070523100000.jpg

トロワラスTroilusがもうすぐ咲きそうです。
向こうに見えるのは玉葱です。
hana070523110000.jpg

やっぱり全然ストライプにならないロサ・ムンディRosa Mundi。
なぜなの~?
hana070523120000.jpg

ミセス・ドリーン・パイク。
花ガラ摘みもせずにごめんなさいね・・・。
hana070523130000.jpg

さっき、ためしてガッテンを見ていたら、PCをやるときに猫背になっていると首のほねに負担がかかる。
・・・っていう話で、急に背筋を伸ばしてみたりしています。
もう手遅れか?

ふ~ん・・・

近所に住んでいる叔父さんが「バラがいっぱい咲いてる家があるけど見に行ってみるかい」と誘ってくれました。

もう盛りは幾分過ぎていましたが見事なつるバラがたくさんありました。
赤、ピンク、黄色、オレンジ、白・・・etc.
庭の中のほうにはジギタリス各色、デルフィニウム各色などなどなど。
改めて言うのもなんですが・・・趣味って人それぞれなものですね。

さて、また我が家のバラ以外の植物です。
モミジの種がずいぶん大きくなりました。
庭のあちこちで去年の種からであろうモミジベビーが出てきています。
hana07052210000.jpg

白いホタルブクロCampanula punctata・・・カンパニュラですよ。
hana07052220000.jpg

ドクダミの花が咲き始めました。
この時期に摘んでお茶を作るのがいいのだそうです。
hana07052230000.jpg

カモミール。
よく見ると思わぬところで咲いています。
hana07052240000.jpg

マルバストラムがこんなに生育旺盛だとは知りませんでした。
グランドカバーにと思ったのですが・・・。
どうなることやら。
もうすぐ北側のバラの株元でも咲き始めます。
hana07052250000.jpg

なんという名前でしょう。
たぶんツユクサの仲間。
花の形はムラサキツユクサにそっくりです。
hana07052260000.jpg

こちらがムラサキツユクサ。
hana07052270000.jpg

アジサイ?
何年か前に母がばあばにプレゼントした寄せ鉢の中のひとつです。
地植えにしています。
hana07052280000.jpg

私も母の日にばあばにアジサイを贈ったことが3回あります。
全部地植えにしてずいぶん大きくなっているものもあります。
アジサイが咲く頃が楽しみです。
hana07052290000.jpg

さあ、何の花でしょうか?
hana070522100000.jpg

これは?
hana070522110000.jpg

上の花はジャガイモ。
下は・・・パセリ!

ミニトマトが実り始めました。
まだ丈も低くて、買ったときとあまり変らないけど・・・。
楽しみです。
hana070522120000.jpg

ブラックベリーの実。
まだ硬くて緑色。
hana070522130000.jpg

今日はやっとひまわりの種まきをしました。
「大輪ひまわり1.5~2mだよ」ってチビにい言ったとき、
直径2メートルのひまわりを想像して笑ってしまいました。

朽ち行く花も・・・

バラの花・・・。
最後まで美しいです。
・・・途中がいまいち・・・っていうのもあるけど ^ ^;

カクテルCocktailのこんな表情・・・。
これならちょっといいかも。
hana07052110000.jpg

ヘベス・リップHebe's Lip。
半八重咲きなので花もちはいまひとつ。
はらはらっと蕊だけになります。
hana07052120000.jpg

ロサ・ケンティフォリア・ムスコーサRosa Centifolia muscosa。
hana07052130000.jpg

なんかこう・・・くちゃくちゃと残るのよ。
シシングハースト・キャッスルSissinghurst Castleです。
hana07052140000.jpg

実が大きくなってもこのまま花びらがかさかさと残っていたりします。
ジプシー・ボーイJipsy Boyです。
hana07052150000.jpg

今年は1個もストライプの花が咲かないロサ・ムンディRosa Mundi。
hana07052160000.jpg

バサッと散ります。
ラリー・ダニエルズ'Larry Daniels'
です。
hana07052170000.jpg

キアンチChianti。
濃いピンクから紫を帯びて・・・そして散ります。
hana07052180000.jpg

ベル・アムールBelle Amourもそれほど花もちはよくないです。
やはりはらはらと散っていきます。
hana07052190000.jpg

これがねえ・・・うどん粉クイーンで。
うちではあまりうどん粉が出ないんだけどこれは特別。
最後のほうの花色は・・・とても花とは思えないような・・・グレーがかった紫?
オンブレー・パルフェです。
hana070521100000.jpg

パット・オースティンPat Austin散るときはばさっと花びらが落ちます。
hana070521110000.jpg

今日は、本当はバラ友さんと花見に行く予定だったのですが、
どうしえも抜けられない用事が入ってしまい断念しました。
う~、残念。

用事が終わったあとはせっせと草むしり。
いつの間にこんなに伸びてしまったんだろう。
バケツ1杯のお約束なんて・・・あっと言う間だ~。
マリーゴールド、キバナコスモス、イングリッシュデイジー、チェリーセージなどのこぼれ種っ子を見つけました。
無事に育ってくれるかな・・・。

今日きれいに咲いていたバラはこちらからどうぞ。

今日もバラを・・・

・・・見に行って来ました。
母が世話をしている小学校のバラと駒場のバラ。

小学校のバラは私が持っていったものや駒場バラ園で買ったバラ。
近所の花屋の売れ残りなどモダンローズが中心です。
色も派手目^^;
駒場のバラは駒場公園、駒場小学校、東大正門脇のバラです。
画像はこちらから御覧ください。

今朝はお日様きらきらよいお天気でした。
朝の光は本当にきれいです。

散り際のパット・オースティンPat Austin。
こんな感じもまた素敵なバラです。
hana07052010000.jpg

朝露か、昨日の雨の名残か。
水玉がきれいなジャンヌ・ダルクJeanne d'Arc。
hana07052020000.jpg

朝日をたっぷり受けているマダム・イザーク・プレールMme.Isaac Pereire。
hana07052030000.jpg

マダム・アルフレッド・キャリエールMme. Alfred Carriere。
もう花は終わり。
これって実がなるのかな?
hana07052040000.jpg

お、重たいのね・・・?
日出海。
hana07052050000.jpg

クレマチス・・・アフロディテ・エレガ・フミナ。
蕾はジャスミナJasmina。
まだ咲きません。
hana070520110000.jpg

出かけて帰ってきたら咲いていました。
レディ・オブ・メギンチLady Of Megginch。
hana07052060000.jpg

ジ・インジニアス・ミスター・フェアチャイルドThe Ingenious Mr.Fairchild。
咲き始めのピンクから退色してきました。
紫がかってきれいです。
こういう散るまでがきれいなバラって好きです。
hana07052070000.jpg

マリー・ルイーズMarie Louiseが咲きました。
hana07052080000.jpg

ワーウィック・キャッスルWarwick Castle。

hana07052090000.jpg

モーティマー・サックラーMortimer Sackler 。
一昨年一緒に屋上に行った時、次男がこれいいねって言ったので買ってきました(・・・おいおい)。
実は私も好きです ^ ^;
hana070520100000.jpg

ヘビイチゴの実が赤く熟してきています。
そこいらで見る実よりずいぶん大きいような・・・。
hana070520120000.jpg

そうそう、これも咲いてたんだった。
プレジダン・ドゥ・セ-ズPresident de Seze。
hana070520130000.jpg

また大雨だ・・・

朝のうち降っていた雨が上がり、
時折日も射して。
ところが・・・また降って来た。
ものすごい雨。大雨。
花が散るなあ・・・。

シスター・エリザベスSisiter Elizabeth。
待ちに待った花が咲きました。
ERの新しい品種です。
hana07051910000.jpg

こちらもER。
シャリファ・アスマSharifa Asma 。
hana07051920000.jpg

鉢植えに続き、地植えのメアリーローズも咲きました。
hana07051940000.jpg

ジ・インジニアス・ミスター・フェアチャイルドThe Ingenious Mr.Fairchild。
なんちゅう長い名前じゃ・・・。
hana07051930000.jpg

大きな花のジュード・ジ・オブスキュアJude the Obscure。
hana07051950000.jpg

ERだけれど一季咲きです。
シュロップシャイアラスShropshire Lass 。
hana07051960000.jpg

アブラハム・ダービーAbraham Darbyが咲きました。
今年は株元からシュートが出て欲しいものです。
hana07051970000.jpg

去年咲かなかったデュシェス・ダングレーム。
今年は小さいながらもたくさん咲きました。
hana07051980000.jpg

かわいいヒポリテHippolyte。
hana07051990000.jpg

ロサ・ケンティフォリア・ムスコーサRosa Centifolia muscosa。
hana070519100000.jpg

マ・ポンクチュエMa Ponctueeが咲きました。
斑入りの葉。
花びらも斑入り。
hana070519120000.jpg

花びらいっぱいのマダム・ルイ・レベックMme.Louis Leveque。
このところ雨が多かったので、開かないかもと心配しました。
hana070519110000.jpg

チャイコフスキーTchaikozski。
優しいクリーム色。
よく咲きます。
hana070519130000.jpg

いただきもののグレッチャー。
hana070519140000.jpg

今日はバラ友さんが3人庭を見に来ました。
なのにまた・・・雨。
そういえばこのところお客様があるときには必ず雨が降ります。
一雨ごとに散る花。
そして気付くと季節はアジサイになっていくのでしょうね。

ふ~

今日はお昼から10時過ぎまで学校の用事で出かけていました。
夜はちょこっと飲み会ですけれど。
最近飲んでないのであんまり飲めなくなりました。
別にいいんだけどね・・・食べるほうでも。

朝撮ったバラたちです。
イングリッシュ・ガーデンEnglish Garden。
いつもきっちり上向きです。
hana07051810000.jpg

グロワール・デ・ムスーGloire des Mousseuses。
とてもかわいい花です。
いいないいな・・・モスも素敵です。
hana07051820000.jpg

アブラハム・ダービーAbraham Darbyが咲き始めています。
もしかして今頃は開いているのかな。
今日はお昼からは1度も庭に出ていないので・・・。
hana07051830000.jpg

とても楽しみのしていたこの花。
ロサ・ケンティフォリア・ブラタRosa Centifolia bullata。
噂にたがわぬ素敵な花です。
hana07051840000.jpg

ザ・ナンThe Nunです。
ノイバラや淡雪などの小輪一重を見慣れた頃に咲くこの花。
とてもとても大きく感じます。
hana07051850000.jpg

^ ^ v・・・ Wisleyが咲きました。
とてもかわいい花ですよ。
hana070518140000.jpg

ザ・ピルグリムがピンクのエノテラの中で咲きました。
hana07051860000.jpg

やっと咲いたアイスバーグIceberg。
だけどほんとは春の花より冬の花が好き。
hana07051870000.jpg

奥のほうで咲いているミセス・ドリーン・パイクMrs. Dreen Pike。
ジギタリスのお供をしているようです^^;
hana07051880000.jpg

さすがのラ・フランスたまりませんね。
hana07051890000.jpg

ゲルベ・ダグマー・ハストラップGellbe Dagmar Hastrup。
次々に咲き始めました。
でも・・・花もちが悪いので賑やかにはなりません・・・。
hana070518100000.jpg

オリヴィエ・ローランジェOlivier Roellinger。
2つ目の花。
この雰囲気は嫌いじゃないなあ。
hana070518110000.jpg

淡雪。
ジプシーボーイに遅れをとっているので、共演できるかな・・・どうかな?
きっと間に合うと思うなあ。
hana070518120000.jpg

オールド・ブラッシュOld Blush。
花は小振りになってきました。
向こうに見えるのはパット・オースティンです。
hana070518130000.jpg

今日は中学校の総会がありました。
いよいよ委員会の活動が始まります。
ピンチヒッターとはいえ委員長になりましたので頑張らねば。

小学校でも委員になっているし。
バラもみたいし。

そんなこんなでバラが見頃を過ぎるまでなんだか気ぜわしいこの頃です。

侮るなかれ・・・

・・・そこいらに生えている植物を。

このところバラばかりだったのでその他の植物を。
生育旺盛なものたち。
シュンギク。
抜かれて放置されてそれでも尚咲くこのたくましさ。
でも花はかわいいのです。
hana07051710000.jpg

毎年こぼれ種で生えてくるムシトリナデシコ。
hana07051720000.jpg

次男のお気に入りのヒメヒオウギ。
hana07051730000.jpg

増えに増えたラミウムとヘビイチゴ。
hana07051740000.jpg

もじゃもじゃになっているワイヤープランツ。
繊細そうに見えるけれどかなりたくましいです。
hana07051750000.jpg

ホタルブクロが咲き始めました。
うちには紫と白があります。
これも適当に抜かないと大変なことになります。
hana07051760000.jpg

ムラサキツユクサもあちこちに。
どうやって増えるんだろう・・・種が飛ぶの?
hana07051770000.jpg

この中を分けて入ると足に花粉がつくので次男はこの花を見ると花粉花分と言います。
モモイロヒルザキツキミソウ。
hana07051780000.jpg

何年か前に撒いたカモミールが毎年出てくるようになりました。
お茶を作ろうと思ったんだけど・・・。
まだ作ったことないです ^ ^;
hana07051790000.jpg

ミヤコワスレ。
青系の花ってたくさんで咲いていてもしつこくなくていいですね。
hana070517100000.jpg

去年ばあばが植えました。
ゴールドコイン。
暖冬だったせいか良く増えました。
hana070517110000.jpg

三越(!)で買ってきたゴシキドクダミ。
三越で買ったのよ・・・というとなんだかありがたい植物のように見えませんか?
hana070517120000.jpg

シランは日当たりのよくない場所には欠かせません。
hana070517130000.jpg

今日は変なお天気で、雨が降ったり晴れたりでした。
一時はかなり強く土砂降りになりました。
もちろん・・・ばっさり散っているバラがたくさんありました。
きれいに咲いていたバラはこちらにアップしました。

第9回 国際バラとガーデニングショー・・・

・・・に行って来ました。
今年は歩くところがゆったりしていたような気がします。
あまりぎゅうぎゅうで見てまわったという感じがしませんでした。
あ、フランスのギョー、デルバール、メイアン、ゴジャールのバラを集めたスウィートローズアベニューはメチャ混みでしたけれど・・・。
毎年のことながらまずは写真。
それから展示をゆっくり見て、ショップへ。
でも、今年もお持ち帰りはないのです。

撮ってきた画像はこちらからどうぞ御覧ください。


今日うちで咲いていたバラたちです。
メリー・ジェーンMary Jean。
母が駒場バラ園でいただいてきました。
オレンジ色のHT。
このくらいの色ならオッケーかな。
hana07051610000.jpg

ピンク・シフォンPink Chiffonが咲きました。
去年の新苗・・・まだ小さいです。
hana07051620000.jpg

香粉蓮。
これもまだ小さいです。
おまけに誰かに齧られてるし。
hana07051630000.jpg

アーサー・ド・サンサールArthur de Sansal。
一昨年の新苗・・・まだ小さいの・・・。
hana07051650000.jpg

結構でれでれの樹形です。
アンリ・フキエHenri Fouquier。
hana07051670000.jpg

ソング・オブ・ヒロシマ・・・ホワイト・ネヴァ-ランド。
1本だけ元気に延びてます。
hana07051660000.jpg

ゲルベ・ダグマー・ハストラップGellbe Dagmar Hastrup。
大好きなハイブリッド・ルゴサです。
花もち悪いけどね。
hana07051680000.jpg

ブラッシュ・ノアゼットBlush Noisetteが咲き始めたようです。
でも明日は雨。
しとしと雨だといいんだけどな。
hana07051690000.jpg

アルフレッド・ドゥ・ダルマスAlfred de Dalmas。
かわいいピンクで咲きました。
私のファーストモスです。
hana070516100000.jpg

やったね!ちゃんと咲きました。
コンテス・セシル・ド・シャブリリアンComtess Cecile de Chabrillant。
hana070516110000.jpg

クロッカスローズCrocus Roseが開きました。
色も形も好みです。
hana070516130000.jpg

瀕死の状態から3年。
頑張っています。
フレンチレースFrench Lace。
hana070516120000.jpg

昨日の顔とは別人のニコール・ミウレーヌNicole MioulaneR 。
これがなかったら里子に出してるところだぞ。
hana070516140000.jpg

今朝は子供たちを送り出すのと同時に家を出て、
会場に着いたのは8時45分くらい。
開場は9時30分ですがそれでももう列ができていました。
みんな好きだねえ・・・って人のことは言えませんね ^ ^;

今日はいっぱい

今日あたりはちょうど見頃に突入の時期かな。
まだ蕾だけの株もあるし、もうほとんど散ってしまった株もあるけれど。
ノイバラもまだたくさん咲いていたしね。

お昼前から急に雷がなりだして雨。
そして風。
ノイバラはずいぶん散ってしまいました。

そんな中、午前中のお天気で咲きだしたバラが今日はたくさん。

本物をこの目で見たのは初めてです。
ヘベス・リップHebe's Lip。
飴細工のような温かみのある白に紅を差して。
hana07051510000.jpg

咲きましたよ・・・。
オリヴィエ・ローランジェOlivier Roellinger。
うむむ・・・ちょっと濃いかなあ。
今後の様子を観察しましょう。
hana07051520000.jpg

フレンチレースFrenc hLace。
このあと開いて、そして雨に濡れて・・とてもきれいでした。
hana07051530000.jpg

パット・オースティンPat Austinが咲き始めました。
チビが気に入って買ってきたバラ。
たくさん咲いてくれそうです。
hana07051540000.jpg

お~い、今年もこの色なのかい?
去年はストライプがほんの少ししか咲きませんでした。
ロサ・ムンディRosa Mundiです。
hana07051550000.jpg

クロッカスローズCrocus Rose。
優しい色のかわいい花です。
hana07051560000.jpg

今年はいったいいくつがちゃんと開いてくれるのだろう。
ママン・コシェMaman Cochet。
hana07051570000.jpg

ミニバラのベビー・マスケラードです。
黄色く咲き始まり赤く変っていきます。
なんといっても秋の花が一番きれいなんだけどね。
hana07051580000.jpg

次男のバラです。
レディ・ヒリンドン。
春は1個しか咲かないようですLady Hillingdon。
まあ、のんびり育ってください。
今年は日当たりのいい場所に植え替えました。
hana07051590000.jpg

ニコール・ミウレーヌNicole Mioulane R が咲きました。
しっかり上向きのオレンジの花。
う~ん・・・ま、いいか。
hana070515100000.jpg

バレリーナBallerina。
今年はどう仕立てようか。
もうシュートが伸びてきています。
hana070515110000.jpg

サマースノーSummer Snow・・・うどん粉が出ています。
これはしょうがない。
今年は他のバラにも例年よりうどん粉が多いです。
朝晩の気温差が大きいと出やすいんだよね?
hana070515120000.jpg

去年はちゃんと咲いたのはちょっとだけ。
今年はどうかな?
コンテス・セシル・ド・シャブリリアンComtess Cecile de Chabrillant。
hana070515130000.jpg

タワーブリッジ(右)が咲きました。
メアリーローズ(左)と並べて撮ってみたよ?
みーさん、どう?
うちではメアリーローズのほうが花びらが多くて
色も少し薄いような気がするよ。
hana070515140000.jpg

どひゃ~っと降ったらしい雨。
雨が上がって庭に出てみたら、低いところで咲いていた花は地面についてしまっていたり、一重の花は花びらがくしゃくしゃになっていたり。
本当に強い風は厄介です。

明日はいよいよ国際バラとガーデニングショー。
お会いできるのを楽しみにしていますね ^ ^
○○さんに、△△さん、それから**さんと、@@さんも・・・##さんも来るんだっけなあ。
ほんと楽しみです。

ブログに載せきれない画像をこちらに載せています。

私が歯医者を好きなわけ

今日は歯医者さんに行って来ました。
もちろんこの日(!)と狙って予約しました。
何がこの日かって?
まあ、こちらをごらんくださいな。
http://pompeechan.web.fc2.com/denter070514.html

今日は思ったよりも陽射しが強くて、バラもちょっと疲れ気味でしたね。
やはり撮影は朝のうちに限りますね。

ロッキンヴァーLochinvarが咲きました。
かわいい花ですね。
hana07051410000.jpg

アンナ・ツィンカイゼンAnna Zinkeisen。
成長がいまひとつなんだよなあ・・・。
hana07051420000.jpg

紫玉ってこんな花だったんだ・・・。
hana07051430000.jpg

今年はぶんと伸びて上のほうでも咲いてるし、
ビュンとしなって下のほうでも咲いてるし。
ジャンヌ・ダルクJeanne d'Arcです。
hana07051440000.jpg

ミセス・ドリーン・パイクです。
去年は春しか咲かなかったけど、今年は・・・?
hana07051450000.jpg

ウィリアム・ロブWilliam lobb。
ファンタン・ラトゥールの下のほうで咲いています。
hana07051460000.jpg

歯医者さんのウェディングデイの実生です。
hana07051470000.jpg

同じ一重の白でも違うものですね。
こちらは淡雪です。
hana07051480000.jpg

それからハマナスの白Rosa rugosa Alba。
hana07051490000.jpg

ベル・アムールBelle Amour。
思ったより小さな花でかわいいです。
hana070514100000.jpg

今日は午前中が歯医者、午後が学校の保護者会。
あまり庭に出られませんでした。
草むしりしなくちゃだよ・・・。
もう、始めたらバケツ1杯なんてあっという間。

未練がましく残しているワスレナグサやバージニアストックもいい加減抜かなくてはね。
今、ちょうどバラ以外の花が寂しい時期かもしれません。
もう少しするとアリウムやアガパンサスが咲くし、
ワスレナグサのあとに植えたアゲラタムやロベリアなどが広がるのでしょうけれど・・・。

バラ見に最適・・・

・・・な1日でしたね。
陽射しがものすごく強いわけでもなく。
風も穏やか。

今日はバラを見に出かけた方も多かったのではありませんか?
私もバラを見に出かけてきましたよ。
どこに出かけたかはこちらをご覧くださいね。
http://pompeechan.web.fc2.com/omemesan.html

・・・さてうちの庭。
出かける前に撮りました。
ワスレナグサももう終わりちょっと寂しい感じでしょうか。
でも、そのぶんバラがずいぶん咲きだしています。
hana07051310000.jpg

コンテス・ド・バルバンテーヌComtesse de Barbantane。
まだ小さな株ですが今後の生育を見守りたいと思います。
hana07051320000.jpg

グルス・アン・アーヘンGruss ann Aachenが次々咲き始めました。
hana07051330000.jpg

大好きなミセス・チャールス・ランプロウMrs. Charles Lamplough。
HCの売れ残り品で買って2年目。
まだまだ本調子とはいえません。
hana07051340000.jpg

どんな花が咲くのか楽しみだったイプシランテIpsilante。
咲き始めました。
明日の表情が楽しみです。
hana07051350000.jpg

昨日咲き始めたドゥイユ・ド・ポール・フォンティン。
いい感じです。
hana07051360000.jpg

レオニー・ラメッシュLeonie Lamesch として買ったバラです。
hana07051370000.jpg

ワーウィック・キャッスルWarwick Castleが咲きました。
ふ~ん、こういう花だったんだ。
秋にも咲くかな。
秋の花を見てみたいな。
あ・・・今の花が好きじゃないっていうわけではないです。
hana07051380000.jpg

ミセス・ドリーン・パイクMrs. Dreen Pikeが咲きそうです。
うう・・・とても楽しみです。
hana07051390000.jpg

フランシーヌ・オースティンFrasncine Austin。
蕾も葉っぱもかわいいバラです。
もちろん花もね。
hana070513100000.jpg

ウィリアム・シェイクスピア2000です。
去年シュートが出ませんでした。
きっと株もとの地面に開いてた穴のせいだと信じてます。
あれは・・・ねずみ?
今年こそ良いシュートが出ますように。
hana070513110000.jpg

今週は大忙しです。
バラがらみの用事と学校の用事。
緊張することあり、楽しみなことあり。
どんな1週間になるのかな。

ため息が出るねえ・・・

このバラ、かわいいです。
めっちゃかわいい。
まじかわいい。
すんごくかわいい。
香りもよいです。
ブラッシュ・ダマスクBlush Damaskです。
hana07051210000.jpg

去年の誕生日にもらったバラ、オンブレ・パルフェOmbree Parfaite。
この色・・・。
hana07051220000.jpg

バロンヌ・アンリエッタ・ド・スノイBaronne Henriette de Snoy。
去年の1番花はものすごくでかくでいやになりましたが、
今年の花は程よいです。
hana07051230000.jpg

ゴールド・バニーGold Bunnyが咲き始めました。
黄色いけど・・・。
かわいいし、強いし、花もちもそこそこ、四季咲き性もよい。
なんとなく手放せないでいます。
hana07051240000.jpg

バーバラ・オースティンBarbara Austinが咲きましたよ~。
ふんわりかわいい花です。
hana07051250000.jpg

アレッサArethusaも開き始めています。
珍しく昼間にこんな写真が撮れました。
hana07051260000.jpg

シドニーが咲きました。
コロンとかわいい花です。
hana07051270000.jpg

これもコロンとかわいいです。
プリンセス・マザーPrincess Motherです。
hana07051280000.jpg

柿の木に絡みついたノウゼンカヅラにくっつけました。
コンラッド・フェルディナンド・メイヤー。
hana07051290000.jpg

グルス・アン・アーヘン。
この色この色。
明日には開きそうですね。
hana070512100000.jpg

マグナカルタMagna Chrta。
ハイブリッド・パーペチュアルです。
hana070512110000.jpg

ジプシーボーイが退色すると素敵です。
明日にはもっと紫色になります。
ファイルヒェンブラウみたいに・・・。
hana070512120000.jpg

見頃は来週かな。
毎日ため息が出ます。
本当にきれいなバラたちです。

なんという風だろう

昨日からの風。
ちっとも止まない。
風がごうごういってる・・・ってまさにそんな感じ。

被害は・・・バラにはなかった・・・と思う。
チュウレンジが出なくてよかったかも。
あ、でもね、今日は幼虫を発見してしまいました。
第1期組が出てきたようです。
もちろんプチプチと・・・。

ヴィオレットVioleteが咲きました。
大好きな花です。
今年は誘引を失敗したので去年より花数が少ないことでしょう。
今度はもっと考えて誘引しよ~。
hana07051110000.jpg

これも好きな花・・・メアリーローズMarry Rose。
鉢植えのほうが先に咲きました。
地植えのはまだ小さな蕾です。
hana07051120000.jpg

エトワール・ド・リヨンEtoile de Lyon。
一昨年の苗だけどまだ小さいです。
hana07051130000.jpg

赤く撮れてしまったジプシー・ボーイJipsy Boy。
これから次々咲いていきます。
ブロック塀を覆い隠してくれています。
hana07051140000.jpg

マリー・パヴィエMarie Pavieが咲きました。
かわいいポリアンサです。
朝でないとこの顔は撮れません。
hana07051150000.jpg

初鶯。
なかなか豪華に咲いています。
でもまだ小さな苗状態です。
hana07051160000.jpg

ウェンロックWenlock。
今年はまだ背が低いのです。
hana07051170000.jpg

悩んで買った縞々。
ペルル・デ・パナシェPerle des Panachees。
トリコロール・ド・フランドルとはまた違った表情です。
hana07051180000.jpg

梅の木の下でサラバンドSarabandeが咲きました。
ジギタリスと一緒に。
hana07051190000.jpg

プティット・オーランドPetit de Hollande。
あまり大きくはならない・・・と思うんだけど。
hana070511100000.jpg

デンティ・ベスDainty Bess。
是非是非シュートを~!
hana070511110000.jpg

ラ・フランスLa Franceです。
ちゃんと開いてくれるでしょうか。
hana070511150000.jpg

どうしようこのバラ・・・のカクテルCocktailです。
古い枝は全部切ってしまって新しい枝だけになったので掘り上げて鉢に植えました。
さて、どうしよう・・・。
hana070511140000.jpg

明日には風はやんでいるでしょうか。
ケヤキや柿の木の枯れ枝や新芽がたくさん落ちてきています。
小枝なので被害はありませんでしたが、太い枝だったら・・・。
明日はそれらを拾って歩きましょう。
でもね、放っておくとカラスやキジバトが拾って行って巣を作るのに使ったりするのです。
それもまたいいかな。

香りは・・・

マダム・イサーク・プレールMme.Isaac Pereireが咲きました。
1番大きな蕾は結局開かず。
2番目の蕾が。
けれども開かなかった蕾からも強い甘い香りが漂って来ます。
近くにあるほかのバラの香りもよいけれど、
香りの強さではこのバラが1番です。
hana07051040000.jpg

ラヴェンダー・ピノッキオLavender PinocchioとテンダーTenter。
微妙カラーが並んでいます。
hana07051050000.jpg

かわいいかわいいアンヌマリー・ド・モントラヴェルAnne-Marie de Montravelが咲き始めました。
hana07051060000.jpg

イヴォンヌ・ラビエIvonne Rabier も咲きました。
大きなバラの株の陰でひっそりと・・・。
hana07051070000.jpg

コンテ・ド・シャンパーニュContes de Chmpagneがポツリポツリと咲き始めています。
咲き始めの杏色が少しずつ退色していきます。
hana07051080000.jpg

まさに「カップ&ソーサー」の形のこの花。
エミリーEmilyです。
hana07051090000.jpg

トリコロール・ド・フランドルTricolore de Flandre。
hana070510100000.jpg

シャルトローズ・ド・パルムChartreuse de Parme が咲きました。
大きな花です。
もうちょっと小さくてもいいんだけどな。
hana070510110000.jpg

まだ開かないライラック・ローズLilac Rose。
hana070510120000.jpg

クレマチスのアフロディテ・エレガ・フミナが咲きそうです。
hana070510130000.jpg

ヘビイチゴの赤い実がどんどん生ってきています。
hana070510140000.jpg

バラの葉にキジバトの羽が。
誰のかな・・・ハトピー?
hana070510160000.jpg

外はまた風が強いです。
クレマチスの支柱が折れて倒れています。
明日、風がやんでいたら直さなくてはいけませんね。
竹を使っているので、どうしても何年か経つと埋まっているところが腐ってしまうのです。

人はそれを運命と呼ぶ・・・

ベル・ド・クレシBelle de Crecy。
hana07050910000.jpg

・・・呼ばないって?
だってさ・・・子供の薬をもらいに行った病院。
病院が寒くて待ってるのがつらいから外に出て。
そうだ、園芸ガイドの発売日だなあ・・・って本屋さんに行く途中でふと見た花屋の店先。
・・・遠くでも分かるORの風情の鉢が並んでて。
何度もポチッとしようとして、そのたびに思いとどまっていたバラ。

「今出したところなのに・・・もう2鉢売れてしまって。」ですって。
ね、病院に行って、寒くて、読みたい本の発売日で、本屋さんに行って・・・ちょっと遅かったらもうなかったかもだし・・・運命を感じるでしょ(感じない? - -;)。

蕾がたくさん。
だんだん膨らんでいくのを眺めるのがうれしいね。
これはもうすぐ咲く。
バーバラ・オースティンBarbara Austin。
hana07050920000.jpg

シドニーSydonieもかな。
hana07050930000.jpg

ロサ・ムンディRosa Mundi・・・ロサ・ガリカ・ヴェルシカラー。
今年こそはストライプの花がたくさん咲いて欲しいものです。
hana07050940000.jpg

咲いたらきっとめまいがするね。
ぐるぐる巻きのファンタン・ラトゥールFantin-Latour。
hana07050950000.jpg

マ・ポンクチュエMa Ponctuee。
またあのかわいいポンちゃんに会えますね。
hana07050960000.jpg

1個だけ早く咲いたジプシーボーイJipsy Boy。
hana07050970000.jpg

キアンチChianti・・・思いのほかかわいいです。
hana07050980000.jpg

来たばかりのトリコロール・ド・フランドルTricolore de Flandre。
咲き始めました。
hana07050990000.jpg

ドクター・グリルDr.Grill。
色々なバラの交配親として活躍したのだとか・・・。
交配してみる?
間に合えばジプシーボーイと・・・お見合い?
hana070509100000.jpg

コンテス・デュ・カイラComtesse du Cayla。
ホント、微妙な色です。
hana070509110000.jpg

調子はいまひとつ。
是非今年シュートが出て欲しいところです。
スヴニール・ド・マダム・オーギュスト・シャルルSouvenir de Mme.Auguste Chrles。
ブルボンローズです。
hana070509120000.jpg

今年も蕾が結構付いてます。
ラヴェンダー・ピノッキオLavender Pinocchio。
hana070509130000.jpg

ジギタリスが咲き始めています。
去年咲いたのがとても素敵だったので今年はもっと植えました。
去年の売れ残り品 もお安くゲットしてきたのでどんな花が咲くか分からないのが難点です ^ ^;
hana070509140000.jpg

今日は本当に暑かったですね。
朝開いていたバラがお昼に見たらちりちりになっていたりして。
ありゃま・・・でした。

このところ毎日母からメールが来ます。
私の母校の小学校でバラを育てている母です。
バラが咲き始めたのでうれしくて報告したいのでしょう。
バラに出会えてよかったな・・・って思っているのですって。
私も見に行きたいなあ。
今度・・・総会の前に見に行くつもりです。

こんなのもあるの

最近の好みとしては、オールドローズやER。
濃い紫系またはブリブリじゃないピンクとかクリーム色。

でも、こんなバラもあります。
黄色くてバリバリHT。
多分ヘルムート・シュミットHelmut Schmidt。
hana07050830000.jpg

バラを買い始めた頃はHCで手に入るのを手当たり次第だったものね・・・。
このプリンセス・ミチコPrincess Michikoもその一つ。
hana07050840000.jpg

それからこれも。
ミニュエットMinuet。
はっきりいってうちではものすごく黒点病に弱いです。
雨にも弱い。
でも春の花のかわいさと花つきは・・・ ^ ^
hana07050850000.jpg

転機はやはりHCで見つけたジプシーボーイ。
一季咲きだけれどタグの写真に惹かれて連れ帰ったのでした。
そのあたりから趣味が一気に変りました。

コンテス・デュ・カイラComtesse du Cayla。
あまり得意な色じゃないかなあと思ってはいましたが・・・。
咲いてみたらかわいかったです繰り返しよく咲くし。
hana07050860000.jpg

紫燕飛舞。
去年はまだ若かったので今年に期待したいです。
hana07050870000.jpg

メリー・ウェブMary Webb 。
今年初めての開花です。
低いところで咲いています。
hana07050880000.jpg

なんという色でしょう。
ライラックローズLilac Roseの蕾です。
今年こそはいいシュートが出て欲しいです。
hana07050890000.jpg

昨日のカーディナル・ド・リシュリューCardinal de Richelieu。
とても素敵に退色しています。
hana070508100000.jpg

とうとう今年も来たようです。
ハキリバチがシドニーSydonieの葉ばかりをお持ち帰り・・・。
hana070508110000.jpg

天使の羽というパステルカラーのポピーを買ったはずなんだけどな。
天使の羽ってこんな感じなのか?
hana070508120000.jpg

シシリンチュームの花です。
日が翳ってくると閉じてしまいます。
hana070508130000.jpg

マルバストラムが咲きました。
小さな一株を植えたのが一昨年。
去年はがんがん増えました。
株分けもしました。
今年の開花が本当に楽しみです。
hana070508140000.jpg

ワスレナグサももう本当に終わり。
きっとあちこちに種を落としています。
ここは土の流れ止めコーナー。
こぼれ種で芽が出てくるでしょうか。
芽が出たらヒメツルソバと勢力争いをしなくてはなりません。
hana070508150000.jpg

今日も暑かったですね。
もうすっかり腕には日焼けの跡がついてしまいました。
土方焼け・・・。
首にはタオルを巻いて、帽子も被ったほうがいいのよね。

さて、どうしようかと思ったら・・・

バラの株元の花。
今までの主役はワスレナグサとイングリッシュ・デイジー。
さて、今度は何にしよう・・・。
考えていたら近所のスーパーでアゲラタムとロベリアの良い株がお安く・・。
早速お持ち帰りしてきました。
明日はそれを植えつけることにしましょう。

ブルーデイジーはまだまだ頑張ります。
もう何年目になるでしょうか。
暖冬のおかげで今年の花数ときたら・・・。
hana07050710000.jpg

ヒューケラが咲きました。
でも・・・こんなにびゅーっと伸びるものなの?
うちで花が咲いたのって初めてなもので・・・。
hana07050720000.jpg

雨上がりのムラサキツユクサっていいやねえ。
hana07050730000.jpg

どうも光が緑っぽいなあと思っていたら。
いつの間にかケヤキがこんなに茂っていました。
hana07050740000.jpg

は~、暖かいぞ~、気持ちいいぞ~。
バラの剪定枝を枕にのんびりしているカナヘビです。
hana07050750000.jpg

テレーズ・ブニェTherese Bugnetは次々開花。
hana07050760000.jpg

咲いてからしばらく経ちますか・・。
デュシェス・ド・アウスタッドDuchesse d'Auerstadt。
そろそろ散るのでしょうか。
hana07050770000.jpg

小さな小さなデュシェス・ド・ブラバンDuchesse de Brabantがまた咲きました。
hana07050780000.jpg

パークスイエローPark's Yellowってさあ・・・こんなところで咲くものなの?
ちっとも伸びないんだけど。
hana07050790000.jpg

カーディナル・ド・リシュリューCardinal de Richelieu。
いつまでも見ていたいなあ。
hana070507100000.jpg

頂き物のグレープフルーツ・ゼラニウム。
葉っぱは本当にグレープフルーツの香りがします。
hana070507110000.jpg

のパビロン・ド・プレニーです。
きっと見たいだろうなあと思って・・・。
え・・・見たくなかった?
hana070507120000.jpg

本サイトの5月の庭のバラの様子をアップしました。
今週はずっと暑いくらいの陽気だそうですから、
バラも次々咲いてくれることでしょうね。
でも花もちが悪そうだなあ。
朝撮りしなくちゃね。

すぐに分かった・・・

・・・みかんの花が咲いたって。
庭に出たとたんにふんわりと懐かしいような香り。
去年もそう思ったなあ。
hana07050640000.jpg

庭の隅っこの雑草捨て場。
捨てられた春菊が咲いています。
hana07050650000.jpg

種まきしたカスミソウが咲きました。
成功したのは初めてです ^ ^;
hana07050660000.jpg

パビロン・ド・プレニーPavillon de Pregnyが咲きました。
ノアゼットです。
でも大きな花です。
このあと開こうとしたら両側の蕾に邪魔されてムンクのみたいな顔になっていました。
hana07050670000.jpg

オドラタOdorataが咲きました。
四季咲き性のものです。
hana07050680000.jpg

台木の花です。
結構咲いているでしょう?
蕾もまだあるんですよ。
hana07050690000.jpg

思わず・・・かわいいとつぶやいてしまいました。
アンファン・ド・フランスEnfant de Franceです。
明日には咲いたところが見られるでしょうか。
hana070506100000.jpg

ラリー・ダニエルズ'Larry Daniels'
が咲き始めました。
このシルバーピンクは独特な色です。
hana070506110000.jpg

テレーズ・ブニェTherese Bugnetの蕾たち。
花の色に比べるとずいぶん濃い色ですね。
hana070506120000.jpg

おっぴろげになっていないブラッシュ・ブールソールBlush Boursault。
本当にかわいい花です。
でも、開いちゃったところも決して嫌いではないです。
hana070506130000.jpg

今日でGWも終わり。
楽しい休日でしたか?
明日からはまた忙しい日が続くのでしょうか?
私も学校の用事があったり、バラ関係の用事があったり、
それなりにカレンダーの空欄が少なくなっています。
体調を万全にして、このときめくような5月、6月を楽しく過ごしたいものです。

今日もいいお天気・・・バラ日和?

今日も朝見たら新たに咲いた花がありました。
毎朝庭を見るのが楽しみです。

テレーズ・ブニェTherese Bugnet。
ゼアセ・ブグネット・・・という名前で売られていました。
一昨年、大風でバキッと元から折れて、去年は1年間大事に大事に養生しました。
その甲斐あって今年は蕾がいくつも付いています。
hana07050520000.jpg

近寄ってみるとこんな花。
トゲもなく、優しげな葉。
でもルゴサの系統なのです。
hana070505130000.jpg

オールド・ブラッシュOld Blushも咲きました。
これからあっという間に次々咲いていくのです。
hana07050530000.jpg

あっさり目の花だけれど春の花は一番豊かな感じで咲きます。
hana07050540000.jpg

最初の花が咲いてから次々開花のルイ・フォリップLouis Philippe。
奥のピンクの花はムシトリビランジです。
hana07050550000.jpg

ロサ・キネンシス・センパフローレンスRosa Chinensis Semperflorensが咲きました。
夕方には紫を帯びた色になっていました。
hana07050560000.jpg

昨日咲き始めたカトルセゾンQuatre Saisonsは今日はこんな感じでした。
hana07050570000.jpg

ノイバラが天辺のほうで咲き始めています。
満開になったらそれは見事なんですよ。
hana07050580000.jpg

デジ一を買ったら、きっとバラのアップをたくさん撮りたくなる・・・と思っていました。
でも実際使ってみると、庭の一部としてのバラを撮りたいという気持ちになっています。

モミジの実。
ほんのりピンクがとてもかわいらしいです。
hana07050590000.jpg

この前買ったピンクのガウラ。
2種買ったうちの一つです。
これは希望通りの色でした。
hana070505100000.jpg

庭の南側ではシランがもうこんなに咲いています。
北側はまだみんな蕾。
日当たりでこんなに違うものなんだなあと感じます。
hana070505110000.jpg

やっとこんなに咲きました。
ハゴロモジャスミンです。
この冬が暖冬だったので蕾が枯れずに済んだからでしょうね。
でも・・・ちょと近寄れない・・・強烈な香りすぎて。
hana070505120000.jpg

バラのアップ。
なんだか分かるかな?
hana07050510000.jpg

昨日の映画館での冷房が尾を引いて・・・。
今朝も絶不調でした。
・・が、長男はお弁当だし・・・。
ここで頑張れるのが母でございます。
とはいえ、長男を送り出してからしっかり布団にもぐりこんだことはいうまでもありません。
ここで効くのが次男とダンナがしてくれるマッサージ。
ガチガチに凝った肩や背中があっという間にほぐれます。
本当に上手なんですよ。
おかげで復活!
いい天気の休日を無駄にせずに済みました。

あ、最後の画像は赤胆紅心のアップでした。
分かりましたか?

一気に加速?・・・は甘いか・・・。

昨日に引き続き、、今日も暑い1日でしたね。
さあ、これでバラもいっぱい咲くだろう・・・と思ったのだけれど、
そうそう一気には咲き始めませんね ^ ^;

デュシェス・ド・アウスタッドDuchesse d'Auerstadt。
素敵なバラです。
もうシュートがばんばん出てきています。
hana07050410000.jpg

待ってたよ。
カトルセゾン・・・オータム・ダマスク・・ロサ・ダマスケナ・ビフェラ・・・いっぱい名前がありますね。
とてもいい香のバラです。
hana07050420000.jpg

デュシェス・ド・ブラバンDuchesse de Brabantが咲きました。
小さな株にしては大きな花です。
これでも一昨年の新苗なのです。
台芽をそうとは知らずに伸ばしていて・・・。
どうも葉っぱの感じが原種っぽいなあと思ったら・・・でした。
これに関しては台木よりもブラバンさんのほうが大事ということで台芽は取り去りましたけれど、生育はいまひとつです(ToT)
hana07050430000.jpg

マダム・アルフレッド・キャリエールMme. Alfred Carriereは毎日少しずつ花が増えていきます。
hana07050440000.jpg

咲きそうなロサ・キネンシス・センパフローレンスRosa Chinensis Semperflorens。
hana07050450000.jpg

まだかまだか・・・ラリー・ダニエルズ'Larry Daniels'

hana07050460000.jpg

やっと蕾に色が見えてきたファンタン・ラトゥールFantin-Latour。
hana07050470000.jpg

バラが咲き始めて、でも他の花もかわいいし・・・。
どうもアップする画像の数が増えてしまいます。

ムラサキツユクサのしべを撮ろうと思ったらお客様。
しべのアップはやめてお客様とのツーショットにしました。
hana07050480000.jpg

大好きなモモイロヒルザキツキミソウ・・・エノテラともいいます。
この花がかわいくて大好きだと言ったら、ばあばが株分けして増やしてくれて・・・庭のあちこちでたくさん咲きます。
・・・今年も咲き始めました。
hana07050490000.jpg

今年はバラの花がでかい・・・という話ですが、
うちのクレマチスの花もでかいです。
hana070504100000.jpg

昨日蕾だったアイリスが咲いていました。
なんだか優しい薄紫がこの花を下さった先生のイメージなのです。
hana070504110000.jpg

これ、何の花でしょうか?
シュンギクです。
もう食べられなくなったのを引っこ抜いて庭の隅に放っておいたら何本かが根付いて花を咲かせました。
こんなツートンカラーのや黄色のが咲いています。
hana070504120000.jpg

ほらまたうれしい緑色。
若々しい色がこれからの生命力あふれる季節を思わせます。
花芽がついているのが見えますか?
hana070504130000.jpg

今日はチビと二人で映画を観に行って来ました。
「名探偵コナン」
冷房がきつくてさあ・・・。

めっきり冷房に弱くなりました。
これからの季節は寒さ対策をちゃんとしておかないと後で大変なことになります。
今日も映画から帰ってから夕方まで頭は痛いは体は重いはで大変でした。
今年は冷房嫌いの同士、ばあばがいないので、一人で冷房好きたちと戦わねばなりません。

今日、車の中でサスケの曲を聴いていました。
「旅立つ君へ」を聴いてチビが言いました。
「俺、この歌好きなんだ。こんな人になりたいな。」

♪くよくよしないで どうか あきらめたりしないで

ってところと、

♪逃げたりしないで どうか 投げ出したりしないで

ってところが好きらしい。

君は何でも頑張っていると思うよ。
あきらめたり、投げ出したりしてないと思うよ。

あれま・・・

朝からいい天気。
気温も高くて。
ジョン君のおうちでバーベキューをするというので朝から右往左往。
買い物に行ったり用意をしたりして・・・。
バーベキューが終わって帰ってきたら咲いていました。

かわいいぞ~。
ブラッシュ・ブールソール。
去年は1個しか咲かなかったのでとてもうれしいです。
hana07050310000.jpg

色といい、形といい好きです・・・この形でいいのよね?
hana07050320000.jpg

昨日のルイ・フィリップ。
きれいに咲いていました。
hana07050330000.jpg

かなりじらしてくれます。
カトルセゾン。
hana07050340000.jpg

^ ^・・・蕾がいっぱい。
アンナマリー・ド・モントラベル。
hana07050350000.jpg

お気に入りのタンポポ。
他のとは違うのよ・・・って思うのは私だけ?
hana07050360000.jpg

次男が2年生の時に担任の先生からいただいたアイリス。
もうすぐ咲きそうです。
hana07050370000.jpg

ムラサキサギゴケ。
立ち上がってきました。
この姿が好きで植えてあるのです。
もっと伸びるはず。
hana07050380000.jpg

雑草コーナー・・・なんてことしてるもんだから・・・^^;
ほら、斜面の土止めですよ。
hana07050390000.jpg

本当は5日に作ろうと思っていたのだけれど、
バーベキューで人が集まるので今日作りました・・・柏餅。
見た目不細工ですが、味はなかなかでした。
そりゃあ、市販の餡子を使ったし・・・当たり前かあ。
hana070503100000.jpg

ポツリポツリとバラが咲き始めました。
とはいえ、満開・・・見頃までにはもう少しかかりそうです。
まだ小さな蕾がやっと付いたばかりの品種もありますしね。
今年もジギタリスが咲くころが一番・・・だといいな。

届いたものは・・・

今日は午前ちゅうは変なお天気でしたね。
急に晴れたり、大雨になったり。

庭のケヤキの木。
ケヤキの中でも一番遅くに葉が出始めるこの木の葉。
まだこれから大きくなるのだろうけれど。
小さな葉もかわいいのにな。
hana07050230000.jpg

届いたものその1
国際バラとガーデニングショーのチッケト。
今年も初日の16日に行く予定です。
子供たちを送り出したらすぐに出発。
hana07050240000.jpg

届いたものその2
ジェームス・ヴィーチ。
去年の屋上の講習で小山内さんが見せてくださったバラです。
一目ぼれしてポチッとしてしまいました。
花つきで到着・・・う、うれしい。
hana07050250000.jpg

某バラの台木から出た芽を摘まずに育ててみました。
ノイバラではない何か。
素敵な赤いトゲ、たぶん一季咲き・・・何者だろう。
朝見つけたときはこんな感じでした。
hana07050260000.jpg

昼ごろにはこんなに開いて。
これはこれで好きです。
しべがかわいいし。
hana07050270000.jpg

今にも咲きそうな蕾たち。
赤胆紅心。
hana07050280000.jpg

ルイ・フィリップ。
去年より少し遅かったかな。
hana07050290000.jpg

デュシェス・ト・アウスタッド。
もう株元からのシュートが出てきています。
hana070502100000.jpg

白モッコウを道路側から撮ってみました。
hana070502110000.jpg

私の背より高いところで咲きそうなジャンヌ・ダルク。
花の重みで下がってくるかしら。
hana070502130000.jpg

ヘベス・リップ。
どんなふうに咲いてくれるのか本当に楽しみです。
赤いとげ・・・モス?
が見えますか?
hana070502120000.jpg

メリー・ウェッブ。
大きな蕾がたくさん付いています。
hana070502140000.jpg

全然見えないのでカットしてしまいました。
こんて・どぅ・シャンプーカット。
・・・あ、また寝てた・・・。
なんだこりゃ。
コンテ・ドゥ・シャンパーニュです。
<hana070502150000.jpg

今日は雨が上がったあとは暑いほどの陽気で、花もずいぶん咲きました。
明日はもっと咲くことでしょうね。
楽しみです。
何が咲くかな。

予想外でした

次には何が咲くのかな・・・とあれこれ思っていたら・・・。
咲いていたのはコンテ・ドゥ・シャンパーニュでした。
全然ノーマーク。
ご覧の通り葉っぱに埋もれてます。
オベリスクにぐるぐる巻きなの・・・^ ^;
hana070501110000.jpg

見ているだけで頬が緩んでしまう蕾たち。
ジプシーボーイはこの調子で幅3メートルくらいに蕾をあげています。
hana07050110000.jpg

去年結構しょぼかったからね・・・今年こそ。
ブラッシュ・ノアゼットです。
hana07050120000.jpg

マチルダは今年もこんな房をいくつも立ち上げています。
hana07050130000.jpg

大好きなモスローズ。
ウィリアム・ロブの蕾。
hana07050140000.jpg

コンテス・デュ・カイラ。
春の花はどんな色でしょう。
hana07050150000.jpg

かわいいラ・フランス。
hana07050160000.jpg

これでほぼ全部・・・黄モッコウの花。
hana07050170000.jpg

開き始めたブラックベリーの花。
hana07050180000.jpg

全然得意じゃない・・・赤いツツジ。
hana07050190000.jpg

丈夫なラベンダー。
夏の蒸れにだけは要注意です。
hana070501100000.jpg

明日からしばらく暖かい日が続くようですね。
いよいよかな?
色づいた蕾たちの動きから芽が離せません。
次に咲くのはなんだろう。