今年最後の・・・

・・・バラたちです。
しわしわになってても切れなくて・・・。
Odile Masquelier
s-2007年12月23日(2)0413

Lordly Oberon
s-2007年12月23日(2)0436

The Ingenious Mr.Fairchild
s-2007年12月23日(2)0411

Mrs. Charles Lamplough
s-2007年12月23日(2)0406

デジタル一眼レフカメラを手に入れてからもうすぐ1年経ちます。
それから今までほとんど毎日、庭や出かけたところの写真を撮りました。
段々に自分がどういうものが撮りたいのか見えてきて・・・。
・・・いつもにたような雰囲気の写真になってしまっていますか?

来年はどんなものをどんなふうに切り取っていくのかな。
自分でも楽しみです。
来年もまたお付き合いくださいね ^ ^

どうぞ良いお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いいたします。

お帰り~。

朝。
雨上がりで、暖かくて。
急いでカメラを持って庭に出たよ。
s-2007年12月23日(2)0393

今朝はびっくりするくらい暖かかったの。
夢中でたくさん撮ったんだけどね。
まだ暗かったものでボケボケぶれぶれがたくさんだったよ。
s-2007年12月23日(2)0365

これから寒波が来るなんて思えない朝だった。
だんだんに陽も射してきたしね。
s-2007年12月23日(2)0384

だけどお昼過ぎからは急に暗くなって寒くなって。
一瞬でガラッと変った空気。
これが寒波だなって分かるくらい。
風が冷たい。
s-2007年12月23日(2)0387

上がっていたはずの雨がまた降り出して。
かなり強く降って・・・。
傘、持ってなかったんだ。
久しぶりに雨に濡れて走っちゃったよ。
s-2007年12月23日(2)0397

南の島から着いたとたんの寒波じゃちょっとかわいそうだったね。
ちゃんと暖かい上着は持ってきたかな?
これから年末年始はさらに寒くなるって。
風邪引いて帰らないように気をつけてね。

ドキドキするもの

ドキドキするもの、何?
日に透けるネコジャラシ。
バラの新芽。
トゲもいいね。
首を傾げてる小鳥。
露が付いたカイズカイブキの葉。
ヒャクニチソウの枯れた花。
エキナセアも素敵。

ドキドキ・・・ヘビイチゴの葉が紅葉・・・。
s-2007年12月23日(2)0302

イングリッシュデイジーのピンクの縁。
女の子のまつげみたい。
s-2007年12月23日(2)0313

梅の蕾にもドキドキ。
これは八重咲きのお気に入り。
s-2007年12月23日(2)0323

なんて色でしょう。
Olivier Roellingerオリヴィエ・ローランジェの蕾。
きっと咲くともう少し淡い色になるでしょうね。
s-2007年12月23日(2)0327

これ・・・。
Maman Cochetママン・コシェ。
この前の寒さで凍ってしまって・・・花びらが薄いのね。
s-2007年12月23日(2)0319

「いいわねえ、そんな事に感動できて」
・・・って言われたことがあります。
花のことだったか虫のことだったか・・・。
そういうことでなら毎日何度も感動してるし。
それがあってこその日常だし。

師走の散歩

チビが実家にお泊りに行くというので連れて行きました。
もちろんその後まっすぐ帰るつもりはないのでDA21mmをつけたカメラを持参です。
今日はこの前と逆コース。
実家から代々木公園、原宿、表参道と歩きました。

母校の中学校の前の公園の木。
見るたびに思うのは「大きくなったなあ」。
でも、昔から大きかったのかな。
木を見上げて何か思うような中学生じゃなかったし。
s-2007年12月28日0001

代々木公園は落ち葉がいっぱい。
s-2007年12月28日0027

バラのコーナーでは花はほとんどなかったけれど葉っぱがワサワサ。
すごいねえ。
s-2007年12月28日0061

昔はなかったんだよね、池。
s-2007年12月28日0056

アベリア。
種?
s-2007年12月28日0068

ずらっと新しいベンチ。
s-2007年12月28日0077

銀杏の葉の絨毯。
s-2007年12月28日0079

明治神宮。
今日は門だけね。
本当は中も好きなんだけど。
s-2007年12月28日0083

原宿駅前。
s-2007年12月28日0088

表参道は結構な人出。
s-2007年12月28日0090

表参道ヒルズ。
まだ入ったことないけど・・・特に入りたいわけでもない・・な。
s-2007年12月28日0096

表参道から地下鉄に乗ってここへ ^ ^
何にも買わなかったけど。
s-2007年12月28日0113

結構暖かだったので屋上で一人カレーを食べました。
何を寂しく・・・って?
いえいえ、結構楽しくいただいてたのです。
先日行ったときにスズメに遊んでもらったので今回も。
勇気のある子は手から食べるのですよ。
屋上のスズメはTDL並みに人馴れしていますね。

この冬1番の・・・

・・・寒さでした。
霜が降りました。
あっちにもこっちにも。
シュンギクにも。
s-2007年12月23日(2)0237

ベロニカ・オックスフォードブルーにも。
s-2007年12月23日(2)0192

おお、寒い・・・と撮っていると日が当たってきました。
シダの枯葉に。
s-2007年12月23日(2)0248

松の葉に。
s-2007年12月23日(2)0251

なんだか分からない針葉樹に。
s-2007年12月23日(2)0263

さすがに朝は寒くて手がかじかみました。
それでもこの季節にしか撮れないものものですし。

お昼頃外を見ると猫がいました。
最近よく来ています。
以前来ていた猫は見かけなくなりました。
勢力争いに負けたのかな。
この場所は剪定枝や葉っぱ捨て場。
午後は日があたって暖かいのでしょうね。
この枝の山の下には絶対ネズミが潜んでいます。
追っ払ってくれないかなあ。
s-2007年12月23日(2)0281

100円均一に行ったら毛糸が置いてあった。
なんとなく3玉買ってきたけれど・・・。
うむむ・・・この毛糸、もわもわ過ぎて目がさっぱり分からない。
まいいか、ちょっとくらい目数が違っても目立たないってことでもあるし。
お天気の悪いに日にでもちょっと編んでみよう。

庭で1日

今日は1日のほとんどを庭で過ごしました。
もちろん食事は家の中ですけれど。
草むしりをしたり落ち葉を片付けたり、やる事はいろいろあるのです。
^ ^ 穴掘りもね。
それからカメラも。
今日はメジロが何羽も来ていました。
s-2007年12月23日(2)0174

こちらは喧しく大騒ぎのヒヨドリ。
ほんと騒がしいの。
でも結構臆病でなかなか撮れません。
s-2007年12月23日(2)0124

ハナミズキの根元で見つけたバラ。
きっと鳥の落し物。
s-2007年12月23日(2)0170

今年たくさんの花を楽しませてくれたノコンギク。
ぽわぽわの種もかわいいものですね。
s-2007年12月23日(2)0165

今年も残すところあと5日。
年賀状も無事投函してきました。
去年みたいに年内に配達~?・・・なんてことがありませんように。

大掃除はまあぼちぼち。
換気扇とガス台まわりは終了。
ばあばの部屋もそろそろ片付けなくてはいけないのだろうけれど・・・なんだかねえ。

バラは冬にも・・・

やはりバラは春の花だと思っている方も多いですね。
「あらまあ、今頃咲いているのね」と驚かれる事もあります。
とはいえ、それは最近の暖冬のせいとなのかもしれません。
どうなんでしょう?
私はまだバラを育て始めて数年ですからその辺のところはよくわかりません。

今の時期でも蕾は確実に緩んできています。
Jhon Clare ジョン・クレア。
s-2007年12月23日(2)0122

Gold/Bunny ゴールド・バニー。
s-2007年12月23日(2)0139

Mrs. Charles Lamplough ミセス・チャールス・ウランプロウ。
s-2007年12月23日(2)0141

Arethusa アレッサ。
s-2007年12月23日(2)0147

これはこれからが本番の椿です。
バラのようでしょう?
剪定が大変になってきたので今年半分の高さにばっさり切りました。
s-2007年12月23日(2)0130

庭が縮小の危機にあるってのに・・・。
でもでも・・・この冬も20本近い苗が増える予定です。
「いいじゃない、欲しいのは買っちゃえば」という子供たちの言葉に
「そ~~~だよね~~~、母の精神の安定の為と思えば安いもんだよね~」と
買いまくっている私です。
新たなスペースの開拓が急がれます。

今日も今日とてスコップ持って・・・ ^ ^ ;

風が強くて・・・

・・・ビュービュー・・・。
でもお日様が出ていて思いのほか暖か。
写真も思ったよりは撮り易い。

葉が落ち始めて、葉っぱが残り半分くらいのモミジ。
種が目立ってきた。
s-2007年12月23日(2)0050

庭の草が色々枯れ始めるとよく見えてくる。
雑草。
だけどかわいい。
ハハコグサ。
s-2007年12月23日(2)0076

うむむ・・・抜き忘れた。
紫蘇の穂だ。
また来年いっぱい出てきちゃう。
s-2007年12月23日(2)0071

今日はお散歩日和だ!と次男。
カメラ持って初めて川沿いの道を歩いてみた。
強風・・・飛ばされそう。
草・・・刈ったばかり?
川っぷちにしか生えてない。
s-2007年12月23日(2)0098

大好きな群生。
エノコログサ。
いいな・・・こんなの。
庭でやったら大ヒンシュクだろうなあ。
s-2007年12月23日(2)0088

カメラを持って歩いていたら親戚のおばさんに会って、
「今頃花は椿くらいしかないでしょう?」と聞かれました。
「枯葉を撮ってます^^」と言ったら笑われました。
枯葉とお日様って相性抜群だよね。

お日様 お日様 ^ ^

昨日の朝から降り始めた雨がお昼頃に上がって。
早速HCめぐりに出かけたのだけれど、お日様が出ていたものだから早々に帰宅。
写真撮りたいなと・・・。

ツツジの葉。
s-2007年12月23日(2)0038

バラ Belle de Crecy ベル・ド・クレシの葉。
s-2007年12月23日(2)0040

ミニトマトの葉。
s-2007年12月23日(2)0041

まだ実もなってるの。
s-2007年12月23日(2)0043

この向きのお日様が一番きれいに見せてくれる。
ユリオプス・デイジー。
s-2007年12月23日(2)0032

今日から冬休みが始まりました。
朝からゲーム三昧の子供たち。
毎日やったら母はグレるぞ~。
屋上行きたいなっ!キムラヤさん行きたいなっ!

今日は冬至だって

すっかりそんな事は忘れていました。
スーパーに買い物に行ったら「12月22日は冬至です」ってカボチャのところに貼ってありました。
この前地元の直売所で買った丸のまんまのカボチャ、今日が切るときだわね。
柚もこの前ダンナの弟の家で持って来てくれたし。

さすがにアメジストセージもぼろぼろになってきました。
s-2007年12月7日(2)0511

でも、まだ元気なペチュニアがあるのです。
夏の花のイメージがあるけれど結構冬まで咲いています。
s-2007年12月7日(2)0517

The Ingenious Mr.Fairchild ジ・インジニアス・ミスター・フェアチャイルドの蕾。
s-2007年12月7日(2)0526

Jhon Clare ジョン・クレアの蕾。
s-2007年12月7日(2)0522

柚をたくさんもらったのでジャムにしました。
採ってすぐのをすぐジャムにしたせいかな。
それとも水にさらした時間が長かったのかな。
今年は苦味が少なく出来ました。
ヨーグルトに入れたり、チーズと一緒にクラッカ-にのせたり。
子供には不評なんですけどね ^ ^;

なんだかなあ・・・な1日

いったい何をして過ごしたんだろう・・・。
そんな1日。

Duchesse d'Auerstadtデュシェス・ド・アウスタッド。
いいね、赤いとげ。
s-2007年12月7日(2)0476

落ち葉の中から顔出して。
そして咲いたシクラメン。
酷暑の中でよくぞご無事で。
s-2007年12月7日(2)0471

いつだったか雑草抜いて。
空いたところに植えたビオラ。
そんな感じが好きで。
s-2007年12月7日(2)0492

梅の枝のスズメ。
枝、少し剪定したほうがよかったかね。
s-2007年12月7日(2)0479

お天気は下り坂だって。
そうだね。
そろそろまたちょっと降ってほしいかも。

よ~し、降ったら年賀状を仕上げるぞ~。

心静かに過ごしたい・・・。

暖かな陽射しがうれしい1日。

松の木の天辺まで上って行ったオキナワスズメウリ。
ちょうど来ていた植木屋さんが切らずに上手にはずしてくれて。
赤くなるまでそのままにしておきたいな。
フウセンカズラも引き摺り下ろして種を収穫。
たくさん!
斑入りススキもとうとう切り倒し。
葉は何かに使いたいな。

庭の木に刺したオレンジにメジロが来た。
s-2007年12月7日(2)0447

ゆっくりと・・・でも次々咲く水仙。
s-2007年12月7日(2)0456

寒いときには一番うれしい色かもしれない。
s-2007年12月7日(2)0453

ただただ陽射しがうれしいそんな1日。
s-2007年12月7日(2)0444

日が傾き始めたそんな頃届いたうれしいプレゼント。
何かとせわしなくざわついた季節。
ゆったりと心静かに過ごせそうな、そんなプレゼントでした。
感謝 ^ ^

たまには花瓶に花でも・・・

・・・飾ってみようか・・・なんて。
これはこの前一周忌に使った花。
切りなおして花瓶に生けました。
やっぱり部屋に花があるとなんとなく華やかな雰囲気になりますね。
s-2007年12月7日(2)0436

今年のシクラメン。
頂き物3鉢。
おばさんからのお歳暮がわり。
s-2007年12月7日(2)0400

これもそう。
自分で選ぶのだけれど、今年は真っ赤なのも選んでみました。
s-2007年12月7日(2)0405

これは母からのお歳暮。
毎年でっかい豪華なのを送ってきます。
たぶんばあばに・・・だったのだけれど。
今年からは私に・・・かな。
s-2007年12月7日(2)0410

後は去年庭に植えたのが4株生き残って無事葉や蕾が出ています。
ちゃんと咲くかな。
これからの寒さにやられちゃうかな。

空・・・面白いです。
部屋の中をぶんぶん飛び回ってから肩にとまると頬に息が当たります。
相当息が荒いです。
人間だったら「ゼーゼーハーハー」って感じ?
そんなに飛び回らなくっても・・・って思うけど。
鳥だものね飛びたいんだよね。

あんまり寒いので今日は部屋の中で撮りました^^;

こ、氷が・・・

朝ベランダに出たらバケツの水に氷が張っていました。
寒かったんだねえ。
庭も霜がたっぷり降りていました。
s-2007年12月7日(2)0380

キャベツにも霜がついていたらしいけれど溶けたんだね。
パリッとしておいしそうです。
s-2007年12月7日(2)0379

まだ元気なマリーゴールド。
こぼれ種っ子はやっぱり強いです。
s-2007年12月7日(2)0372

夏の間は元気がなかったスズメノカタビラ。
これからの時期の草むしりはカタバミにかわってこれだなぁ・・・。
s-2007年12月7日(2)0375

明日で給食が終わりだし。
あと3日行ったら冬休み。
そしたら大掃除しようかなあ・・・。
あ・・・年賀状、やっと買ってきました。
印刷しなくちゃ。
今年も残すところ今日を入れて2週間・・・だね。

春への期待

冬になったばかりというのになんて気が早いこと・・・。
だけど準備は着々と進んでいます。
ミモザはもうなんとなく蕾が黄色いし。
梅の蕾が膨らんでるし。

アジサイの新芽を見つけました。
つやつやです^^
s-2007年12月7日(2)0348

それから牡丹にも。
枯れてなくてよかった・・・。
s-2007年12月7日(2)0349

これはお友達からもらったポピー。
とても素敵な花なのです。
ピートバンに蒔いたのだけど。
そろそろ分けたほうがよいかな?
s-2007年12月7日(2)0323

これも春の準備なの?
なんだかかわいいニラの種。
はじけてあちこちに落ちているのかな。
来年もかわいい花をたくさん咲かせてくれるかな。
・・・あ、ニラレバも作ろうか。
s-2007年12月7日(2)0353

バラ苗のカタログを片手に畑を眺める日々。
・・・いけないいけない・・・^^;

ある晴れた冬の日に・・・

冬・・・あまり好きではない季節。
寒い。
日が短い。
でも、晴れた日の空気は特別。
きりっと澄んで。
陽射しの暖かさを感じて。

クリスマスが近づき・・・咲いた・・・クリスマスローズ。
ニゲル。
冬の陽射しが本当にうれしそう。
s-2007年12月7日(2)0313

少しずつ開くMaman Cochetママン・コシェ。
冬はティーローズが一番似合う季節。
華やかな春とはまた違う。
このまま開ききらずに終わる事も多いのだけれど。
s-2007年12月7日(2)0306

主はどこへ行った?
s-2007年12月7日(2)0304

このヒメツルソバはいつまで咲いていられる。
花はコンクリートの上、屋根もある。
たどっていけば根は地面の中。
屋根はない。
まだ紅葉すらしていない。
s-2007年12月7日(2)0286

ばあばの一周忌でした。
賑やかな楽しい集まりでした。
お腹いっぱい胸いっぱい・・・ ^ ^

続ける事の大切さを・・・

継続は力なり・・・って。
分かってる?
まあ、ひとのことは言えないけど。
でも続ける事の大切さを知らなくてはいけないよ。
面倒くさい事もいやな事もたくさんあるけど。
面倒くさいからって途中で放り出してはいけないんだ。
(・・・って自分に言ってる・・・? ^ ^;)
s-2007年12月7日(2)0268

放り出したくなってしまっても放り出せないものがある。
考えようよ。
放り出した後にどうなるのか。
s-2007年12月7日(2)0271

目の前の楽な道だけ見ていないで。
ちょっと先の事も・・・。
s-2007年12月7日(2)0272

自分の持っている時間は限りのあるものだから。
大事にしないとね。
(・・・って思うのはこの齢になったから・・・?)
s-2007年12月7日(2)0235

顔を洗うのさえ怖くて泣いていた子が今や4種目どれでも泳げるし、プールを何往復もできる。
かれこれ8年・・・続けるってすごい事だなって思います。
途中で投げ出さず続けてこられたことはきっとこれからのいろいろな事に役立つだろうな。

こんな子あり、そんな子あり、あんな子あり・・・です ^ ^;

雲ひとつない・・・

・・・いいお天気。
雨の日の翌日だけにとてもうれしい。

南天の実も真っ赤に色付き。
青い空の中にくっきりと浮かぶ。
s-2007年12月7日(2)0220

冬はこれからというのに伸びてしまった新芽も陽の光をたっぷり浴びて。
s-2007年12月7日(2)0219

光の道からほんの少しずれてしまったイングリッシュデイジー。
ほんのり。
s-2007年12月7日(2)0208

雨で散ったもみじの葉。
落ちてもなお赤く煌いて。
s-2007年12月7日(2)0217

明日はお墓の掃除して。
明後日はばあばの一周忌・・・。

久しぶりにまとまった雨が降りました。
庭も程よく湿った事でしょう。
ベランダの雨水用バケツも3個いっぱいになりました^^

思いのほか雨が早く上がったのでちょっとだけカメラを持ち出しました。
s-2007年12月7日(2)0202

Marry Roseメアリー・ローズが咲きました。
寒くなったのでもう無理かなあと思っていたのでうれしいです。
1番好きなイングリッシュ・ローズなの。
s-2007年12月7日(2)0175

Matildaマチルダは本当によく咲きます。
雨にも負けない強い花なのに本当に可憐できれいです。
s-2007年12月7日(2)0183

ところでこの葉っぱは何の葉だかわかりますか?
青々として元気いっぱい。
・・・彼岸花の葉です。
いきなり地面から花茎が伸びて咲いた後、葉が出てきます。
s-2007年12月7日(2)0207

今日は朝いつもの時間に子供たちを起こしたらまだ外は真っ暗でした。
おまけに寒いし。
やっぱり冬はいやだなあ。

鳥撮りました

水元公園に行って来ました。
病院に子供の薬をもらいに行ったらあまりにも混んでいたので待ち時間に出かけたのです。
小さい鳥は声はすれども・・・スズメくらいしか撮れませんでした。
カモは遠かったし。

木の実を撮ろうとしたらいました。
s-2007年12月12日0007

かさこそ音がするので見たらスズメでした。
s-2007年12月12日0029

釣りをしている人の傍でじっとしていました。
s-2007年12月12日0038

近寄っても平気みたい。
s-2007年12月12日0037

水に映る我が身を見て・・・るわけはないだろうけど。
s-2007年12月12日0079

カモメ・・・ギンカモメ?
s-2007年12月12日0083

カモメ・・・ユリカモメ?
s-2007年12月12日0084

どんどん近寄っても全然動じないの。
s-2007年12月12日0101

スズメはこれ以上は近寄れなかった。
s-2007年12月12日0116

暖かくて気持ちのいい時間を過ごしました。
乙姫を忘れていったのはなんとも悔やまれます。
もう道は覚えたからまたそのうち出かけてみよう。

あ~あ

昨日も今日も書いて保存したら消えた。
なんだかがっかり。
もう1回同じことを書くのはもういやだなあ。

今日は曇りがちでお日様が足りなくて。
ただでさえ気力不足なんだからさあ。
頼むよほんとに。

今日は画像を加工しました。
ミモザ。
蕾が黄色っぽくなってる?
s-2007年12月7日(2)0159

チャイナのバラ。
s-2007年12月7日(2)0167

寒そうに揺れてたススキ。
まだ切ってないの~。
s-2007年12月7日(2)0122

とうとう丸裸のケヤキ。
s-2007年12月7日(2)0163

Jhon Clareジョン・クレア。
切って挿してみた。
s-2007年12月7日(2)0187

今日はちょっとだけお出かけ。
昼間の電車って好きだなあ。
早朝もいいけど。

見て見て!

梅の蕾を見つけたよ。
s-2007年12月7日(2)0124

1番好きな色の菊。
1番最後に咲く。
s-2007年12月7日(2)0129

枯れたものに当たるお日様は優しい。
s-2007年12月7日(2)0141

ルゴサの葉はすっかり黄色。
s-2007年12月7日(2)0109

Odile Masquelierオディール・マスケリエ。
きれい~^^
s-2007年12月7日(2)0154

チビがサンタさんに「1年中ミニトマトがなっていますように」ってお願いするって・・・。
小学校で夏から育て始めたミニトマト。
今まだ家で40個以上の実をならせています。
・・・だけど・・これからもとっと寒くなるしねえ。
サンタさんも困っちゃうねえ。

初めての体験・・・林檎の皮むき

次男が初挑戦しました。
包丁で林檎の皮むきです。
持ち方から力の入れ具合まで手とり足とり・・・足は使わないけど。
でこぼこにはなりましたが食べるところは残っていたし^^;
また明日も練習すると言っています。

そうだよね、私がいなくちゃ林檎も食べられないんじゃあしょうがない。
小さい頃は食べられなかった林檎。
だんだん好きになって今ではシーズン中はほぼ毎日。
偏食王だったのがずいぶんいろいろなものを食べられるようになりました。

寒くなってそろそろ落ち始めている木苺の葉。
朝陽が当たってきれいでした。
うちのは初夏と秋2回実が生ります。
そろそろ冷凍保存してあった初夏のとあわせてジャムを作ろう!
s-2007年12月7日(2)0098

終わりの菊。
やっぱり寂しい感じだったけど朝陽の中なのでちょっと・・・いいかも。
s-2007年12月7日(2)0087

ネコジャラシ^^
きっと来年は今年以上にたくさん生えてくるねえ。
手入れが行き届いていない庭って感じ?
ま、その通りだからね・・・・いいのいいの。
s-2007年12月7日(2)0088

うちの1番乗りの水仙はこんな顔。
八重咲きが優しい。
s-2007年12月7日(2)0080

今日は次男と「屋上」へ行きました。
バラの苗を見ているとかさこそかさこそ・・・スズメがいます。
逃げないんだよね^^
屋上に来る人はスズメに意地悪なんてしないから。

地下でお弁当を買って屋上で食べているとスズメたちが寄ってきました。
ご飯粒を投げたら足元まで来ます。
中に1羽頭の白いスズメがいました。
どうも奥ゆかしいというか、とろいというか・・・。
他のスズメに先を越されてばかり。
見たことある人いるかな?

次男が「また近々スズメに会いに行きたいな。今度はパンがいいかな」・・・だって。
いつでもお供するよ~^^

ほら、実がなったよ

私も色々保護するのが好きですけど、ばあばも好きだったなあ。
特に柑橘類。
こぼれ種・・・っていうか落し物っていうか・・・。
いったいうちに何本の柑橘類の木があることか。
これもその中の1本。
やっと今年実がついた。
柚・・・かな?
s-2007年12月7日(2)0056

うちの枇杷の木。
去年は花が咲かなかった。
じいじの強剪定のせいだよね。
ばあばと私しか食べないこの木の枇杷の実。
小さいけど甘酸っぱくて。
来年は食べられそうだよ。
s-2007年12月7日(2)0064

今日はヒヨドリ撮れました。
ちょっとボケてる?
この冬は頑張って色々撮れたらいいな。
s-2007年12月7日(2)0059

おまけ。
Odile Masquelierオディール・マスケリエ。
濃いねえ。
s-2007年12月7日(2)0051

蕾はあちこちで見かけるものの・・・咲かないかなあ。
もう結構寒いです。

そうだ、そろそろ誘引してもいい?
まだもうちょっと?
今年はどうしようかな。
ボーボーのマダム・アルフレッド・キャリエール。
ちょっと危険地帯にあるバレリーナ、ジプシーボーイ、淡雪。
ヴィオレットも今年はもう少し考えなくっちゃ。
めでたく復活したソンブロイユはどうしよう。
ぞろぞろ伸びてるウェディングデイの実生も。

わくわくするね。

誕生日おめでとう

今日はチビの誕生日。
8歳になりました。
ついこの間まで赤ちゃんだったような気がするのにね。
一人で学校まで行ける。
九九が言える。
平泳ぎができる。
・・・たいしたもんだ。

プレゼントは9月に先渡しのポケモンダンジョン。
今日はケーキだけ・・・じゃなんなので一緒に買い物に行きました。
選んだのはポケモンパンと板チョコ1枚・・・そ、それでいいのね。

こっそり隠れるように。
Maman Cochetママン・コシェ。
s-2007年12月7日(2)0002

やっぱりきれいなマチルダMatilda。
s-2007年12月7日(2)0003

12月に入ってはや7日。
コスモスも本当に終わり。
s-2007年12月7日(2)0027

これからの主役。
シクラメン。
去年の株が4つほど残っています。
s-2007年12月7日(2)0012

今年買って植えたデイジー。
チロリアンデイジー?
こぼれ種が育ったイングリッシュデイジーも花をつけ始めています。。
s-2007年12月7日(2)0021

でね・・・。
私の9月の誕生日にはまだバラの苗が出回っていなかったでしょ?
だもんで、12月にくれるって話だったのです。
次男が選んでくれたのはザ・ジェネラスガーデナー。
彼は結構薄ピンク系が好き^^

撮ったど~~

・・・とはいえまだまだ遠いです。
オナガです。
群れで来ていました。
s-2007年12月6日0707

そろそろ終わりの花。
ヒメツルソバ。
毎年冬にはきれいに枯れてしまいます。
実家の隣の家では冬でも花を咲かせているのにね。
それだけ気候が違うってこと?
s-2007年12月6日0713

菊も次々花が終わっています。
株元からぽきぽき折り取ってしまいます。
でも下からはもう新しい芽が出ているのです。
冬至芽っていうんだっけ?
s-2007年12月6日0716

この花はこれからが盛りです。
山茶花や椿の類がうちには6本あります。
これからいい被写体になってくれることでしょうね。
s-2007年12月6日0698

シジュウカラはまだピーナッツリースを食べに来ません。
メジロもみかんを食べに来ません。
庭には来ているのですが、きっとまだ食べるものに困っていないのでしょうね。

枝に付けたみかんを食べているのはきっとヒヨドリです。
まだ残っている柿を食べているのはムクドリ。
松の実を食べているのはカワラヒワ。

なかなか撮れません・・・。

砂糖漬け・・・

・・・にしたみたいだね。
今朝は寒かった。
車も倉庫の屋根も真っ白。
畑もね。
s-2007年11月21日(2)0607

こう寒くなってくると紅葉の色も冴えてきて。
s-2007年11月21日(2)0631

1本だけとはいえ、なかなかきれいに紅葉しているでしょ?。
s-2007年11月21日(2)0632

朝陽が当たるころが一番きれい。
s-2007年11月21日(2)0636

一枝だけがまだ緑。
s-2007年11月21日(2)0635

お天気もいいし。
注文してあった苗が来たりして。
なんだかうれしい。

昨日の雨と今日の風

12月に入り落ち葉も加速。
昨日の雨と今日の風でずいぶん散りました。

わずかに葉の残っていたコブシもすっかり丸坊主。
ふわふわの蕾がたくさん付いています。
s-2007年11月21日(2)0617

ムクゲの葉も一気に落ちました。
s-2007年11月21日(2)0608

サクラもとうとう葉がなくなり・・・。
花芽が目立ちます。
s-2007年11月21日(2)0606

昨日の朝にはまだ葉がたくさんついていたのに。
今日はもうこんなにスカスカです。
s-2007年11月21日(2)0610

昨日の朝きれいに掃いたのになあ・・・。
今週中にはすっかり散ってしまいそうです。
s-2007年11月21日(2)0613

今日は学校行事がありました。
朝のうちは穏やかな陽気だったのですが、次第に風が強まって。
冷たい風だったなあ。
これからこんな風がちょくちょく吹くようになるのですね。
う~~~ぶるぶる・・・。

朝の薔薇・・・さすがEnglish Rose!

昨日の夜から今朝はマクロレンズをつけて撮ろう・・・そう思っていました。
マクロレンズをつけるとまずは撮りたくなるバラのアップ。
撮っていて気付く・・・これもイングリッシュローズ、これも、これも・・・。
春夏は花もちがいいとは言えないイングリッシュローズもこの時期なら。
何日も何日もかけて・・・ゆっくりと散っていくまで楽しめます。

Jhon Clareジョン・クレア
s-2007年11月21日(2)0556

Lordly Oberonロードリー・オベロン
s-2007年11月21日(2)0582

Wisleyウィズリー
s-2007年11月21日(2)0583

Noble Antonyノーブル・アントニー
s-2007年11月21日(2)0592

Emilyエミリー
s-2007年11月21日(2)0584

今日は予報どおりに雨。
この写真を撮ったのはまだ雨が降る前。
花びらに付く水滴は朝露なのでしょうね。

毎日撮っていて思います。
撮るものって本当に尽きないなあ。
撮りたいものってどんどん増えていくんじゃないだろうか・・・って。

難しいなあ・・・

・・・鳥の写真を撮るのは。
じっとしていてくれないし。
ちょっと目を話すとどこに行ったか分からなくなっちゃうし。
今日は真上にシジュウカラがいました。
かわいいね。
s-2007年11月21日(2)0538

ブラキカム。
1年中咲いてくれるので何株か買い足しました。
s-2007年11月21日(2)0515

やっと撮れました1番乗りのスイセンです。
八重咲きなの。
s-2007年11月21日(2)0519

いつの間にか種が飛んでしまっていました。
ユリです。
えっと、タカサゴユリだっけかな。
s-2007年11月21日(2)0550

おまけ・・・Lordly Oberonロードリーオベロン。
つるバラかい?と思うように伸びました。
・・・え、伸びたんじゃなくて伸ばしたんでしょって?・・・そうかも^^;
この後、冬にどうしましょ。
s-2007年11月21日(2)0521

うちのセキセイインコの空(オスと判明)、面白いです。
私がパソコンしてると一緒になってキーボードをたたきます。
文字が打てるほど強くはないのが残念です。