寒い 寒い

寒いのは嫌いです。
暖房と厚着が嫌いだから。

今日は朝-6℃でした。
氷もげんこつでは割れませんでした。
ちょっとでも暖かそうな写真を撮りたいなあと思って。
イネ科のふさふさ。
コバンソウとかいろいろミックス。
今年もたくさん生えてきました。

s110131IMGP1474.jpg

ラベンダーの蕾。
今年はちょっと小さいかな。
これからかな。

s110131IMGP1485.jpg

クリスマスローズ発芽。
落ち葉をどけたらたくさん出ていました。
こぼれ種さんたちです。
もちろんそのまま放置です。

s110131IMGP1491.jpg

クリスマスローズ、もう1個咲きました。
地植え組。
お日様が当たってきれいでした。

s110131IMGP1500.jpg

明日は最低気温が1℃だとか。
思わず「わあ、あったかいんだね」と言ってしまいました。
1℃であったかいって・・・^^;
昼間は10℃を超えてきそうです。
庭仕事するぞ^^

2010年のバラたち イングリッシュローズいろいろ

また面倒臭がってあちこちから適当に集めてきました^^;
だって寒くてPC前ったら冷蔵庫のよう。
というか、今日は半日ショッピングに出かけていたのです。
日曜日の大型ショッピングモールはとても混んでいますね。


さて。
The Countryman ザ・カントリーマンです。
かわいいんですよ・・・が、夏以降ちょっと不安な状態に陥っています。
奮発して高価な活性液を使ってみています。

okiniirier2010100512050.jpg

Lilian Austin リリアン・オースティンはバラ友さんのブログで見せていただいて・・・。
ひらっと感がすごく好きなのです。

okiniirier2010100515029.jpg

Emily エミリーは、屋上で師匠に選んでいただきました。
花付き抜群で、今もまだ蕾がいくつかついているのです。

okiniirier2010100517035.jpg

Barbara Austin バーバラ・オースティンは一季咲です。
でも本当に素敵な花なんですよ。

okiniirier2010100518012.jpg

Rosemoor ローズムーアはとても好きなイングリッシュローズの一つです。
暑さに弱くて育てにくいということで、昨夏にやはり弱ってしまいました。
でもまだ生きてます。

okiniirier2010100519126.jpg

Brother Cadfaelブラザー・カドフィールは伸びます。
びゅーんと。
せっかくシュートピンチしたのにそこからまたビューんと1本伸びて。
そのまま放置しました^^;
さて今年はどんな剪定にしたらよいものか。

okiniirier2010100522235.jpg

Mary Webb メアリー・ウェッブ。
花はクリーム色から白くなります。
なんとなく気に入っています。

okiniirier2010100522243.jpg

The Pilgrim ザ・ピルグリムはHC からの救出苗。
調子はいま一つかな。
本当は伸びるんだものね。
ちんまりと植わっています^^;

okiniirier2010100524109.jpg

Shropshire Lassシュロップシャイア・ラスは一重で大きな花。
つる性で大きな赤い実がなります。
今植わっているところで咲くと庭の外を向いてしまうけど…ましょうがない。

okiniirier2010100526110.jpg

Lordly Oberon ロードリー・オベロンは1年目はとても元気に成長したわわに咲きました。
その年の大雨で花壇が水没してそれ以来状態は今一つ。
とても素敵なバラなので頑張ってほしいです。

okiniirier2010100526041.jpg

Morning Mistモーニング・ミストも大好きです。
ちょっと変わった色です。
これも調子はいま一つ・・・というのは。
今年植え替えのときになんと蝉の幼虫3匹を発見したのです。
その前の年には根っこが鉢底穴から地面にいってしまうほど元気だったのに。
鉢土を全取り替えしないで半取り替えで2年過ごして幼虫も大きくなっていたようです。

okiniirier2010100527164.jpg

ま、元気なのもあれば今一つのもあります。
今年はどんなふうに成長してくれるでしょうか。
あれこれ試しながらのんびりお世話していこうと思います。

2010年のバラたち オールドローズいろいろ

春の画像を見ていたら品種ごとに集めるのが面倒になってしまったので^^;
今日は目に付いたものいろいろ。

Red Nelly レッド・ネリー
これがまたかわいいんだ。
ハイブリッド・スピノシシマなのでダラダラしてて、トゲが細くて針みたいなの。

okiniiri2010100510004.jpg

Duchesse de Montebello デュシェス・ド・モンテベロ
ベル・イシスと並べて植えてしまったら画像だけ見ても区別がつかない^^
優しいピンクで、2メートルくらい伸びてます。

okiniiri2010100519143.jpg

Comtesse de Murinais コンテス・ド・ミュリネ
モスローズです。
好きです^^

okiniiri2010100520056.jpg

Tour de Malakoff トゥール・ド・マラコフ
気に入っていたのに昨夏の暑さのせいかお亡くなりになりました。
是非リベンジしたいバラです。

okiniiri2010100521096.jpg

Perle des Panachées ぺルル・ド・パナシェ
うちにある縞々3姉妹の一つ。

okiniiri2010100521131.jpg

Omar Khayyám オマール・ハイヤーム
オールドローズ花図譜で見て以来ずっと本物が見たいと思っていました。
とうとう我が家に。

okiniiri2010100521658.jpg

Marie Louise マリー・ルイーズ
これもあこがれのバラでした。
ダマスクです。

okiniiri2010100522207.jpg

Rosa Mundi ロサ・ムンディの枝変わり(笑)
Rosa gallica var. officinalis ロサ・ガリカ・オフィキナリスかな。
ロサ・ムンディがいつの間にか縞なしになってしまいました。

okiniiri2010100527043.jpg

Antoine d'Ormois アントニア・ドルモア
バラ友さんのブログで見せていただいて惚れてしまいました。
今年3年目・・・花数増えるかな。

okiniiri2010100529235.jpg

Unique Blanche ユニーク・ブランシュ
ホワイト・プロバンスともいいます。
この画像じゃわからないけど蕾がかわいいのです。

okiniiri2010100529241.jpg

毎年思うのですが・・・。
画像を品種ごとに分けて整理すればよかったなあ。
今年こそ、そうしよう・・・できるかな。
今年はちゃんとタグもつけるし。
うん、頑張ろう。

2010年のバラたち Frau Dagmar Hastrup

フラウ・ダグマー・ハストラップ。
ルゴサです。

rose2010n100726937.jpg

一重のピンクの花。
ちょっとシルバーがかっているというかブルーっぽいというか。

rose2010n100730002.jpg

ただかわいらしいピンクとは違います。

rose2010n100731105.jpg

去年の夏に我が家に来たばかりなので画像は少ないのですが。
もうすっかりお気に入りです。

rose2010n101021051.jpg

今は鉢植えで育てています。
成長具合を見て地植えにするか考えようと思っています。

rose2010n101025174.jpg

今日は本当に寒くて。
なんかいやになっちゃった(笑)
家で空と遊びながら読書をしてみたりして。
それから塾の面談。
・・・来年は二人受験だからね。
せっせとバラにかまって英気を養わなくっちゃ^^

頑張りました^^

カイヅカイブキ、抜きました。
抜きましたって言うと草を抜くみたいだけど。
掘り上げたというべきかな。
もう数本抜いているのでコツはわかっています。
元々根が深く張らないで横に張るので楽なんです。
直径1メートル、深さ50センチくらいの穴ができました。
馬糞堆肥や藁堆肥、もみ殻などなど入れて混ぜながら埋め戻しましたよ。
掘り上げた根っこの重たいこと。とても持ち上げて運べないので引きずって移動させました。

鉢植えクリスマスローズ。
是非とも頑張って大株にしたいなあ。

s110127IMGP1440.jpg

今日のヴェルティージュ。
ふんわり咲いていました。
撮ってたら折れちゃったけど^^;

s110127IMGP1442.jpg

枝がこんな色になっているバラがたくさんあります。
きれいですよ。

s110127IMGP1453.jpg

フキノトウを見つけました。
これ、大きいんですよ。
えっとね・・・卵くらいの大きさなの。
とてもいい香りがしました。

s110127IMGP1454.jpg

空いた場所に何を植えようかなあと考え中です。
3か所。
10本くらい植わるかも~♡→ܫ←♡
妄想と煩悩と葛藤中です。

2010年のバラたち Olivier Roellinger

オリヴィエ・ローランジェ。
デルバールの2003年のバラです。

rose2010z100517085.jpg

2004年に雑誌で写真を見て。
これ!なんだ!!・・・って屋上に買いに行きました。

rose2010z100517087.jpg

雑誌は「My GARDEN」。
写真を撮られたのは福岡将之さんでした。
以来勝手に師匠と仰いでいます^^

rose2010z100521643.jpg

そうやって我が家に来ることになったバラですが。
これがごつい。

rose2010z100521642.jpg

あの写真の可憐なイメージはどこなの?
枝はとげとげですっくと直立。

rose2010z100526101.jpg

HTですかね。
四季咲き性は良いです。

rose2010z100530714.jpg

花はやっぱり好きです。
色といい形といい。

rose2010z100530715.jpg

で、伸びます。
今放置してるので多分2メートルを超してます。

rose2010z100530716.jpg

いつだかつるバラのように誘引してみたこともあります。
そんな使い方もできるようです。

rose2010z100721001.jpg

ここだけの話、挿し木もよくつきます^^;
剪定して枝を畑に刺したら・・・畑でちゃんと咲いてました。
ま、これもありかなとそのままにしてます。

rose2010z100721002.jpg

今日はなんだか疲れました。
気持ち的に。
やりたいことがあるのになかなかできなくて。
・・・やりたいことって・・・。
カイヅカを引っこ抜く!!
明日はできるかな~。

雨が降ったようです

朝起きたら地面が濡れていました。
バラの枝に雨粒がついていました。
久しぶりに雨が降ったのですね。
本当にからから続きだったのでとてもうれしいです。

s110125IMGP1429.jpg

スノードンの紅葉です。
きれいなんですよお。

s110125IMGP1427.jpg

モーヴァンヒルズも紅葉しています。
大きくして全部紅葉したら見事でしょうね。

s110125IMGP1430.jpg

クリスマスローズをマロレンズでで覗きました。
かわいい^^

s110125IMGP1431.jpg

今日は風が冷たかったです。
でも思いついてバラを2本地植えにしました。
場所、気に入ってくれるといいんだけどなあ。

寒い・・・

今日はちょっとしかお日様が出なかった。
寒い。
少しだけ庭仕事したけどあとは家の中であれやこれや。

この枝、なんでしょうか?
テレーズ・ブニェです。
きれいに赤くなっています^^

s110124IMGP1504.jpg

鉢植えクリスマスローズ、もう1個、咲いてきました。

s110124IMGP1506.jpg

頑張って覗くと中はこんなでした。
もう少し咲いたらまた覗いてみよう。

s110124IMGP1507.jpg

秋に植えたビオラ。
今年はちょっと厳しい。
がんばれ!!

s110124IMGP1510.jpg

ふと気づけば1月も終わりが近づいていますね。
早く春が来るといいのになあ。
ああ、その前に剪定がある^^
冬のお楽しみ。
2月になったらぼちぼちやります。

2010年のバラたち Scintillation

シンチレーション。
初めて見たのはオースティンのカタログだったでしょうか。

rose2010f100521121.jpg

オースティンさんのバラだけどイングリッシュローズじゃない・・・とか。

rose2010f100526121.jpg

なのでたぶん「シュラブ」で探して見つけたのでした。

rose2010f100527141.jpg

半八重のお花といい、色といいとても好みです。

rose2010f100527142.jpg

つるとして扱えるのかな。

rose2010f100529229.jpg

アカオのガーデンにたくさん植わっているんですよ。
とても素敵です。

rose2010f100529780.jpg

なかなか取り扱いが見つからないのが残念。
枯らさないようにしなくっちゃあ。

rose2010f100530702.jpg

ああ、そうそう、一季咲です。

rose2010f100601011.jpg

今年はもとたくさん咲いてくれるといいなあ。

rose2010f100601020.jpg

毎日毎日寒いですね。
冬だからしょうがないんだけど。
でも寒い。
相変わらず雨が降りません。
こんな陽気が大好きなインフルエンザも流行ってきています。

まだまだ1月。
・・・先は長いなあ^^:
カタログやら本やら眺めては煩悩と戦っています。
そして庭に出ては妄想と戯れています。

2010年のバラたち Maréchal Davoust

なんと読むのかな。
マレシャル・ダヴース?

rose2010x100526674.jpg

初めて花フェスに行った時に連れ帰りました。

rose2010x100530708.jpg

モスローズですね。

rose2010x100530709.jpg

入場する前に入り口近くのショップで取り置きをお願いして。

rose2010x100530727.jpg

ただモスローズってだけで連れてきたんだけど、大正解^^

rose2010x100531037.jpg

よく咲くし、お花は豪華だし。

rose2010x100602072.jpg

実もなるんですよ。
たっくさん。

rose2010x100602076.jpg

ちょっと遅咲きなのかな。
5月の終わりから6月の初めにかけて咲いてます。

rose2010x100602077.jpg

結構伸びるんですよ。

rose2010x100602098.jpg

多分ね、支えがないと地を這うかな。

rose2010x100602870.jpg

うちではみかんの木に引っかけたり。
ちょっとアーチに引っかけたりしています。

rose2010x100606016.jpg

誘引らしきものは全然していません。
・・・ってか、基本的気に真面目な誘引はしないんですけどね^^;

rose2010x100607025.jpg

モスローズは大好きです♡→ܫ←♡

rose2010x100608041.jpg

朝、目が覚めたら思いつきました。
そうだ!あの木をちょっと移動させよう・・・って。
で、馬酔木の木を・・・^^;
きっとそこにはバラが2本植わるなあ。
眠りながらもそんなことを考えてるのかしら・・・私。

バラの家に行きました

予約長尺苗入荷のお知らせが来たので受け取りに行ってきました。

baranoie110121IMGP1384.jpg

1個だけね^^

baranoie110121IMGP1381.jpg

いいよお、予約長尺苗。
春からすぐに咲くし。

baranoie110121IMGP1377.jpg

育てる喜びはどうしたのか・・・って?

baranoie110121IMGP1375.jpg

まあ、それはそれ、これはこれ(笑)

baranoie110121IMGP1400.jpg

頼んであったのはモーレッティ。
ブールソールです。
でね、紅葉するんだよ。

baranoie110121IMGP1403.jpg

バラの家のハウスの中はぼちぼちまだ咲いてました。

baranoie110121IMGP1387.jpg

冬の寒くてちょっと気が滅入ってくる今日この頃。
バラの花や葉っぱ、とげ・・・癒されてきました。

baranoie110121IMGP1389.jpg

もこもこのダウンジャケットに絡んでくるバラを除けつつ、うろうろすること2時間あまり。

baranoie110121IMGP1391.jpg

これでしばらくは元気に過ごせそうです。

baranoie110121IMGP1393.jpg

ああ、もちろん苗はこれで打ち止め・・・ではありません。

baranoie110121IMGP1395.jpg

まだこれからいったいいくつ増えるのか。

baranoie110121IMGP1399.jpg

まあ、いいんです。
ブランド物にもジュエリーにも興味ないし。
旅行も行かない。

baranoie110121IMGP1368.jpg

カメラもしばらくはこのまま行くし。
レンズは・・・レンズも我慢。

baranoie110121IMGP1374.jpg

ってことで、今年もまたバラはたくさん増えそうです。
去年の夏に調子を崩したりお☆になってしまったバラもあるけど。

さて、場所は捻出できるのか。

大寒

今日は大寒。
外を見たらお日様が出てて、暖かいのかなと思ったらやっぱり寒かった><
風がとても冷たくて。

でもまあ、お日様が出てると暖かそうには見えますね。
南天の葉っぱ。
ね、暖かそうでしょう?

s110120IMGP1457.jpg

ちっとも落葉しない野バラ。
保護して数年。
今年はたくさん咲くんじゃないかなと期待してます。

s110120IMGP1463.jpg

うちでニゲルの次に早く咲くクリスマスローズ。
今年は丈が低いの。
夏にうんと暑かったから?

s110120IMGP1469.jpg

鉢植えクリスマスローズ、咲きました。
小さな花でかわいいです^^

s110120IMGP1475.jpg

なんとなく買い物に行って。
欲しいものないなあ・・・・って、洋服屋さんとか見て。
結局園芸関係の本を2冊買ってきました。
これからゆっくり読もうっと。

2010年のバラたち Mortimer Sackler

モーティマー・サックラー。
イングリッシュローズです。

rose2010s100522055.jpg

つる扱いするのかな。
うちではよく伸びていますよ。

rose2010s100522057.jpg

初めてこのバラを見たのは屋上で。
次男を連れてバラを買いに行った時。

rose2010s100522058.jpg

次男が気に入ったらしく「これいいよねえ。」
・・・でもすごく伸びてるからねえ。

rose2010s100522755.jpg

基本、お持ち帰り派なので、ちょっと無理だなあとあきらめたのでした。

rose2010s100522757.jpg

でもやっぱり気がついたらうちにいました(笑)

rose2010s100524041.jpg

多分つるにしなくても咲くのでしょうけれど、場所がちょうどよいのでアーチに使っています。

rose2010s100524042.jpg

それでねえ、よく咲くのですよ。
なんとなくいつも咲いています。

rose2010s100524111.jpg

もちろん秋も。
今も・・・ドライフラワー状態ではあるけど^^;

rose2010s100525016.jpg

優しくてかわいいピンク。
ぎゅうぎゅうというほどは花びらは多くないけど。

rose2010s100525031.jpg

枝が赤くて、トゲは少なめ。
枝は結構固いかも。

rose2010s100526043.jpg

去年はイラガがついちゃって><
アーチのバラでイラガはちょっとねえ・・・頑張って取りましたよ。
高枝切りバサミを駆使して。
葉っぱが少ない今の時期に繭がないかよく見ないとね。
来年も出たらやだなあ。

rose2010s100608033.jpg

あ、だけど他の虫の被害はあまりなかったなあ。
他の虫もイラガが嫌いなのかな?

rose2010s100608064.jpg

今日はわりと暖かな1日でした。
風もなかったし。
ちょっと誘引の手直しをしたり。
目に付いた枯れ枝を切ったり。

さっき外を見たらきれいな満月でしたよ。
もう見た?

あれれベランダにも

朝、洗濯物を干していたらハトピーが飛んできました。
あらまあ@@・・・こんなところまで。
う~ん、ここはちょっとまずいなあ。
お布団とか洗濯物にとまったら困るのよ。
でもかわいかったけど^^

これは松の木にとまってたハトピー。
寒そうね。

s110118IMGP1418.jpg

柿もなくなり、バラの実もなくなり。
みかんもとうとう皮ばかり。
皮も食べるんだよね。
食べているのはたぶんヒヨドリ。

s110118IMGP1426.jpg

鉢植えクリスマスローズ。
咲いてきました。

s110118IMGP1430.jpg

もう1個の鉢植えクリスマスローズ。
もう一息。

s110118IMGP1414.jpg

今日はちょっと暖かだった?
私はほぼ1日中家の中だったんだけど。
窓辺はぽかぽかでしたよ。
朝、氷は張っていたけどね。
まだまだ当分、朝は氷が張る日が続きそうです。

2010年のバラたち Souvenir de Philémon Cochet

スヴニール・ド・フィルモンコシェ。
ルゴサのバラです。

rose2010r100511010.jpg

葉っぱもとげも木の感じもルゴサなのっ^^

rose2010r100512872.jpg

でもお花はこんな感じで花びらいっぱい。
ほっそりした蕾のどこにこんなに花びらが隠れているのかと思うほど。

rose2010r100517040.jpg

咲き始めはほんのりピンクでねえ。
かわいいんですよ。

rose2010r100517859.jpg

ネットショップで初めてこのバラの名前を見て。
本物は見たことなかったけど即ポチ(笑)

rose2010r100517861.jpg

実がなるのかなあ。
うちでは今のところ実がなったことがないのですけど。
実生ちゃんとか育ててみたいなあ。

rose2010r100517862.jpg

今日も寒かったですねえ。
風が冷たくて。
今日は久しぶりに小学校の図書ボランティアに行ってきました。
そろそろインフルエンザで学級閉鎖が出始めたとか。
怖いなあ。
去年は末っ子はなんだかんだで20日近くお休みさせられたんだよなあ。
兄弟が罹ったら休めとか・・・ま、それはいいとしても。
兄弟が学級閉鎖になったら休めとか・・・???・・・^^;
今年はどうかなあ。

雪が降った

ほんのちょっぴりだけど積もったよ。

s110116IMGP1369.jpg

今朝はちょっと体調が悪くて。
いつもの頭痛と吐き気。
原因不明だけど・・・寒かったり暑かったりいろんなことがきっかけで始まる。
一人で朝マラソンに出かけたチビが「お母さん雪!」って帰ってきた。
どれどれ・・・わあ、ほんとだあ。

s110116IMGP1384.jpg

で、ちょっとテンションも上がったし、チビに背中をマッサージしてもらって無事回復。
よかったよかった^^

s110116IMGP1391.jpg

ものすごく寒かったので、庭にはちょっとしか出られなくて。
でも雪の写真は撮らなくちゃね。

s110116IMGP1393.jpg

去年は何度か降ったけど、今年はどうかな。
雪かき、1回くらいならしてもいいけどなあ。
バラが折れるくらいたくさん降ると困るなあ。

s110116IMGP1399.jpg

具合が悪かったし。
雪が降ったし。
朝、ハトピー達に餌をあげるのが遅くなったら、庭の前や台所の窓の前にいっぱいいました。
スズメとハトピーが^^;
ほんとにかわいいの。
庭で写真を撮っている間もカサコソついてくるし。

でも家の外で会うキジバトさんたちは全然そんなそぶりは見せません。
うちにいるハトピー達だけ。
そうじゃないと困るし。
どこでも誰にでも寄っていったら危ないもんね。

寒いしお日様出ないし

今日はどんよりです。
うう・・・寒い。

久しぶりにマクロレンズつけて庭に出ました。
エミリーに蕾発見。
ま、咲かないだろうけれど。
剪定までそのままにしておこう。

s110115IMGP1351.jpg

ヴェルティージュの蕾は順調に膨らんできています。
咲く気なんだろうか。

s110115IMGP1357.jpg

ザ・フェアリーはもうドライフラワー状態です。
これは自作のスタンダードのお花。

s110115IMGP1358.jpg

ノーブルアントニーは何とか咲きました。
こんなに寒くても開くもんだねえ。

s110115IMGP1362.jpg

最後はロケット。
ルッコラともいうのね?
同じものなの?
本当に雰囲気のある花です。
形は菜の花や大根の花と同じようだけど

s110115IMGP1367.jpg

なんか気持ち的に疲れた。
きっと曇っているからだねえ。
こんな日は要注意。
またポチッとしてしまうかも~^^;

2010年のバラたち Crimson Shower

歯医者さんにいただいたバラです。
クリムゾン・シャワー・・・だと思う。

rose2010q100606028.jpg

診察台に座ると目の前の窓から見えるように誘引されていたのです。

rose2010q100610072.jpg

先生、そこのバラいいですねえ・・・って言ったら。
「いいですよ、地面につくと根っこが出ちゃうから、そういうの抜いて行ってください」って。

rose2010q100611023.jpg

もちろん次の治療のときにシャベルを持って行って抜いてきましたとも。

rose2010q100612012.jpg

名前はクリンゾンなんとか・・・ということでしたので、たぶん間違いないでしょう。

rose2010q100612019.jpg

これもつるつるとよく伸びます。
誘引は楽・・・かな。
枝は柔らかいから。

rose2010q100613047.jpg

病気にも強い。

rose2010q100613048.jpg

トゲも強い(笑)

rose2010q100613049.jpg

遅咲です。
同じく遅咲の白いランブラーと並べて植えています。

rose2010q100614021.jpg

葉っぱはテリハノイバラみたいな小さい照り葉。

rose2010q100615693.jpg

ちょっとだけ実がなります。

rose2010q100616016.jpg

そうとうボーボーに伸びてしまったので来年は少し切ったほうがいいかなあ。

rose2010q100616018.jpg

だいたい名前も性質もわからずに引っこ抜いてきたのをいきなり地植えしたんだからねえ。
花壇の前面とか植えなくて良かったよね^^;

rose2010q100616788.jpg

そうそう、ブログの容量がそろそろいっぱいになっちゃうなあと思っていて。
いっぱいになったらどうしようかなあ、お引っ越しも面倒だなあ・・・って。
そしたら容量アップできるのですね。
申請したらあっという間に増えました。
よかったあ^^

今日も寒かったですね。
こちらは朝の気温が-4.5℃でした。
氷張ったし。
外で鳥さんたちがずらっと待ってるし。
でも昼間はみんなして水浴びしてました。
お水替えてあげたからかな・・・どっぷり浸かっていましたよ。

2010年のバラたち Henry Hudson

カナダのエクスプローラーシリーズのバラです。
ルゴサです^^

rose2010k100507358.jpg

白い花びらの黄色いしべがかわいくて。
咲き始めはほんのりピンクだったりします。

rose2010k100508983.jpg

で、だんだんに真っ白になります。
いいかんじでしょ。

rose2010k100512073.jpg

蕾がまたかわいいです。
おいしそうなの^^

rose2010k100517160.jpg

このシリーズのバラはカナダの探検家の名前がつけられているらしいです。
ああ、それでエクスプローラーなのね^^;

rose2010k100518032.jpg

うちにはほかに、デイビッド・トンプソン、イェンス・ムンク、マーチン・フロビシャーがあります。
他のバラも見てみたいなあ。

rose2010k100718001.jpg

今のところ鉢植えです。
まだ1年目ですから。
今度の春が2回目の開花となります。
どんな成長を見せてくれるかな。

rose2010k100928101.jpg

今日は鉢で育てているバラたちの置き場を掃除したり並べ替えたりしました。
できれば2列に・・・なんて言ってたのに…4列になってるし^^;
大きい鉢を奥の方に。
鉢スタンドに乗せて手が届きやすいようにして。
ちょっとはよくなったかな。

冬は嫌いじゃない

寒いのが苦手なだけ。
あとお日様が少ないのもだめ。
このところちょっと日が長くなったからうれしい。

梅、ずいぶん咲きました。
まだ全然咲いていない木もあるけど。
うちには5本の木があるのです。

s110112IMGP1326.jpg

ミセス・ドリーン・パイクはとうとう全部葉っぱが落ちました。
冬っぽくていいなあ。

s110112IMGP1329.jpg

今頃ジェームス・ミッチェルの葉が黄葉。
かわいくて大好きなバラなのです。

s110112IMGP1336.jpg

あちこちにクリスマスローズ。
咲いてるのはまだちょびっと。
だけど葉っぱが青々してていいよね。

s110112IMGP1347.jpg

冬は日照時間が短いので(?)ちょっと気が滅入ったりすることがある。
冬季うつ病ってのもあるらしいけど。
昔は結構つらかった。
今は冬の楽しみがあるから。

枝の間から見える青空がきれいだし。
遠くに見える富士山もきれい。
実験で早朝に学校に行っては屋上に上って富士山におはようして。
夕方は夕日の富士山を眺めに行って。
学生時代はこれらが元気の素だった。

園芸始めて、春を待つ喜び、冬の作業の楽しさを知って。

時々子どもたちに言う。
「いいかあ、お母さんが元気にこうしてやってられるのはなあ
                          バラのおかげなんだぞお」
・・・って(笑)
だからバラがたっくさん増えても喜んでね^^・・・落ちはそこかあ・・・みたいな(爆)

ま、おかげさまで冬の元気に過ごせています。
あとバラの苗、いくつ来るんだっけなあ~♪♪♡→ܫ←♡ ♪


2010年のバラたち Wild Edric

これもルゴサの仲間です。
で、イングリッシュローズです。

rose2010p100604024.jpg

葉っぱといいトゲといいルゴサ。
お花の感じもルゴサ。

rose2010p100605001.jpg

言われなければイングリッシュローズとは思わないかも?

rose2010p100605003.jpg

香りもとてもよいです。

rose2010p100605029.jpg

大きな鉢で育てています。
ほんとは地植えにしたいと思っていたけど。
某所で見た地植えのこの花がとってもでっかくて。
やっぱり鉢植えでいいや・・・なんて思ったりしました^^;

rose2010p100605036.jpg

このお花の感じ良いでしょう?
こんなのが好きなんです^^

rose2010p100606088.jpg


今日もとっても寒かったです。
バケツの氷ば厚さ2センチくらいになっていました。

鳥たちはいよいよ食べ物が乏しくなってきたのか、うちの庭はさらに大賑わい。
バラの実もどんどんなくなっていきます。
切って吊るしてあったのも丸坊主。
あと残っているのは柿。
結構仲良くツグミ、ヒヨドリ、ムクドリ、メジロ、オナガが食べています。
そろそろスーパーや八百屋さんの見切り品コーナーでしわしわみかんを探さなくちゃかな(笑)

2010年のバラたち  Paulii

ルゴサの仲間です。
トゲトゲです。

rose2010o100522003.jpg

去年の春にうちに来たばかりなので今後どうなるかわかりませんが。
枝はでれでれです

rose2010o100603062.jpg

今のところ、どんな形にも誘引できそうに柔らかいです。
まさにつるという感じ。
・・・が・・・ここで忘れてはいけないのはとげとげだということです。

rose2010o100608003.jpg

でれでれでとげとげ。
とても好きです。
ちょっと前まで行燈仕立てにしてありましたが、一念発起して窓辺に誘引しました。

rose2010o100608043.jpg

ローズフックがあってよかったあ。
絡まる絡まる。
どこにでも絡まる。
髪の毛にも服にも肌にも^^;
でも窓の格子にきれいに誘引できました。

rose2010o100611007.jpg

このバラが好きだということが伝わったでしょうか。
とげにか絡まりたい人にはお勧めです(笑)
いま2.5メートルくらい伸びていますがもっと伸びるようです。
わくわく♡→ܫ←♡

今日はとても寒い1日でした。
どうしても気になっていた洗車をしました。
なぜ今日?
・・・と、私も思ったのですが。
寒くて風が吹いてて・・・。
草むしりよりは洗車のほうが暖まるかなと思って^^;
・・・・水が飛んできて冷たかった (_ _|||) ・・そりゃそうだ。

明日の朝はマイナス5度の予報です。
こちらにしては相当寒い朝になりそうです。
からからなので路面凍結はないと思うけど。

ちょっと暖か

天気予報で1日だけ暖かくなりますと言っていました。
ほんと、今日は暖か。
ダウンジャケットも着る必要なしでした。

ロケットがたくさん咲いてきました。
シックな色のかわいい花。
さて、このまま春まで持ちこたえるでしょうか。

s110109IMGP1286.jpg

椿の木の下のお気に入り。
この草、大好きなんです。
だいぶ増えてきましたよ。

s110109IMGP1292.jpg

ジプシーボーイが咲いています。
1個だけね。
本当は一季咲だけど。
花びら少なく、真ん中が黄色く見えてかわいいのです。

s110109IMGP1312.jpg

早咲き水仙があちこちでたくさん咲きます。
近くを通るとよく香ります。
春になるまでにあと何種類か咲くはずです。

s110109IMGP1316.jpg

今日は久しぶりにショッピング。
紅茶を買いに。
寒いと温かいものが飲みたくなるけど、コーヒーはたくさんは飲めないから。
冬場はよく紅茶を飲みます。
お出かけ先にもポットに入れて持って行くのです。

あれっ

なんか日の入りの時間がちょっと遅くなったな。
ふと今そう感じました。
だんだん日が長くなって行くんだものね。
まだ日の出が早くなったなとは感じないけどね。

ケヤキの木の上のハトピーです。
もちろんケヤキは丸坊主ですが、木の上まで這い上っているバラの葉っぱが心地よいのかもしれません。
よくいろんな鳥がこの場所にとまっています。

s110108IMGP1229.jpg

モーヴァンヒルズの紅葉。
葉っぱの形もすごく花とよく似合っているのです。
ほんとは鉢植えじゃなくて大きくさせたい。

s110108IMGP1242.jpg

また・・・ですが。
ロサ・ウッドシー・フェンドレリの葉に陽が当たっていました。
ちょっと黄色くなっているようです。
で、枝は赤い^^

s110108IMGP1255.jpg

寒そうなハトピー。
もこもこでかわいい。

s110108IMGP1257.jpg

今日は朝、チビとキャッチボールをしました。
二人とも超下手っぴなので、キャッチボールより玉拾いって感じ^^;
でも体がポカポカ温まりましたよ。
で、さっき「お母さんは最初よりも後のほうが取るのがうまくなったね」とチビに言われました♡→ܫ←♡
明日もやろうねっ。

2010年のバラたち Gipsy Boy

なかなか撮るのが難し色のバラです。
退色していくときのシックな感じとか。

rose2010j100517002.jpg

うちで唯一のブルボンローズ・・・だと思う。

rose2010j100518099.jpg

初めて買ったオールドローズ。

rose2010j100520177.jpg

そう思うと結構頑張ってるかも。
ちょっとわけありの地面に植わっているにもかかわらず。

rose2010j100522113.jpg

きっと「強健」なバラなんだね。

rose2010j100525086.jpg

大好きな色で、マットな葉っぱ。
とげとげ。
香りよし。

rose2010j100526010.jpg

ぐんぐん伸びるので私にしては珍しく誘引しています。
ミモザの木に引っかけてるところもあるけど。

rose2010j100601042.jpg

おまけといってはなんですが、頂き物のクリスマスローズその2の蕾です^^

s110107IMGP1173.jpg

今日はすっごく寒かったですね。
冷たい北風まで吹いてさらに寒い。
南関東は相変わらずからから。
洗濯物はよく乾きましたよ。
顔も乾いてる気がする^^;・・・そうだ、パックしようっと。

2010年のバラたち Mrs.Doreen Pike

お待たせいたしました。
え、待ってなかった?
待ってたでしょ^^
ミセス・ドリーン・パイク。

rose2010b100513012.jpg

イングリッシュローズのルゴサのバラです。

rose2010b100513104.jpg

実のところ1本目はとある事情で枯らしました。

rose2010b100515119.jpg

で、リベンジしないわけにはいかない大好きなバラでしたので。
関東と関西と2つのナーサリーさんから1株ずつ。

rose2010b100516023.jpg

1つは地植え。
1つは鉢植えで育てています。

rose2010b100518052.jpg

トゲも葉っぱもルゴサです。
トゲトゲでしわしわ。
秋には紅葉も美しい。

rose2010b100526123.jpg

繰り返し咲き性もとてもよいです。
で、もちろん香もよいのです。

rose2010b100606044.jpg

それなのに、なぜっ?
もっとみんなに愛されていいと思うんだけど。
トゲが嫌ならバラなんか育てるなっ・・・とは言いませんけど。
トゲ好きさんもたくさんいるのにね。

rose2010b101014036 (2)

今日はお友達に頂いたたくさんのチューリップの球根を植えました。
私の好み的に色いろいろではなくて色ごとにエリアを分けることにしました。
ここはピンク、ここは黄色・・・。
さて、春にはどんな景色が現れることでしょう。
わくわく。

冬晴れが続きます

今日も青空いいお天気。
空気も冷たくて。
乾燥してるねえ・・・きっと。

s110105IMGP1243.jpg

大好きな苔スペースも乾燥気味だよ。

s110105IMGP1246.jpg

枯れたモミジの葉が落ちないで残ってて。
風でかさかさ。
強い風が吹くまで頑張るのかな。

s110105IMGP1255.jpg

ノーブル・アントニーの蕾。
少しずつ開いてきていますよ。

s110105IMGP1257.jpg

今日は木イチゴを少し移動しました。
だんだん広がってきちゃってて、歩く場所がなくなって来ちゃったの。
今年は少し抜いたから来年は収穫が減るんだろうなあ。
でもそれも必要なことだもんね。

2010年のバラたち 「小春」ちゃん

なんでルゴサが出てこないのかって?
あれこれなかなか整理がつきません^^;

今日はうちの秘蔵っ子「小春」ちゃんです。

rose2010h100519123.jpg

多分種まきっ子です。

rose2010h100520146.jpg

一季咲きです。

rose2010h100521028.jpg

すごくかわいいでしょう?^^

rose2010h100521583.jpg

勝手にジプシーボーイとバレリーナの子どもだと思っています。
一応、そんな組み合わせで交配らしきものをしてみたことはあるのです。

rose2010h100522036.jpg

採った種を埋めてはおくのですが、何をどこに埋めたか覚えてないし。

rose2010h100522040.jpg

もしかすると鳥からのプレゼントかもしれないし。

rose2010h100524037.jpg

でもうちで生えた実生ちゃんです。

rose2010h100524299.jpg

一重の子たちは名無しなのにねえ、「小春」なんて名前をつけたりして^^;

rose2010h100525055.jpg

今年も実生ちゃんがいくつか育っていますよ。
花はまだ何年か先だと思うけど。

rose2010h100525056.jpg

今日は陽射しが暖かかった割には空気が冷たくて。
ちょっと咳が出るのをいいことに部屋の中でピーナツリースを作ったりしてました。
それからお正月前に録っていたDVDを見たり。

明日もそんな風かなあ。
そろそろ買い物にも行こうかと思ったりもするし。
お正月はあちこち混んでてねえ^^;
もう空いたころかなあ。
今ならユ●クロのフリースタートル、590円でしたっけ?
私の冬場のフリース率はほぼ100%ですからね(笑)

2010年のバラたち  野ばら

うちの庭、野バラがたくさん生えてきます。
いつからだろう・・・咲かせてみようって始めたのは。

rose2010e100526023.jpg

まっ白なのから薄ピンクの、アプリがかったの、覆輪の。
ちっちゃいの、中くらいの。

rose2010e100526093.jpg

こんなかわいいのも咲くよ。
シベが大好きなの。

rose2010e100527154.jpg

全部咲かせているわけじゃないけど。

rose2010e100527087.jpg

なんとなく見守ってたら大きくなって咲いちゃったり^^;

rose2010e100601062.jpg

危ない!邪魔!・・・そんな言葉もものともせず。
これはバラなんです!の一言で片付けます(笑)

rose2010e100520117.jpg

今、うちで花をつけたことがある野バラは15~20本の間くらいかなあ。
まだちっちゃくて咲いたことがないのもたくさんある。

rose2010e100528031.jpg

全部大きくしちゃったら大変だってことはわかってる。

rose2010e100520103.jpg

分かってるけど。
ちょっと花を見てからね・・それからでも抜けるよね。

rose2010e100515090.jpg

花を見られるくらい大きくしちゃったら抜けないのにね。

rose2010e100519258.jpg

野バラは芽が出てから咲くまでに3年から5年くらいかかったりします。
特に肥料をあげるわけでもなく、剪定をするわけでもなく。
ただそこに生えているだけ。

rose2010e100522064.jpg

いろんな草花の隙間から。
木の下の日があまり当たらないようなところから。
出てきて何年かかけて育って。
花が咲いて。
実がなって。
でも、いつかは諦めなくちゃいけなくなるんだろうね。

rose2010e100522077.jpg

今日は実家の帰りに日本橋に行きました。
自分へのお年玉を買いに^^
ちょうど箱根駅伝のトップのランナーさんが走ってくるところでした。
コースの沿道はすごい人。
みんなが応援しているんです。
ランナーが見えるまでの緊張感もすごいもの。
なんだかすごく感動しちゃいました。

2010年のバラたち  これなんだ?

何年か前にタグ違いでうちに来ました。

rose2010g100612037.jpg

ホワイトグルーテンドルストのはずだったのですが^^;

rose2010g100612031.jpg

あれよあれよという間につるつると伸びまして。

rose2010g100611028.jpg

花はグリーンアイスのよう。

rose2010g100609020.jpg

枝ぶりはクリムゾン・シャワーのようにだらだら。

rose2010g100609019.jpg

一季咲きで実はならず。

rose2010g100608048.jpg

シー・フォームか、スワニーか。

rose2010g100615018.jpg

ほんとにかわいくてフォトジェニック。

rose2010g100614026.jpg

トゲは猫の爪のよう。

rose2010g100614024.jpg

多分2メートル以上伸びてます。

rose2010g100613027.jpg

まあ、名前はわからなくてもいいんですけどね。

rose2010g100612466.jpg

これがまた剪定した枝からどんどん増えてしまいます。

rose2010g100612039.jpg

かな~り丈夫。

rose2010g100619029.jpg

そのうち頒布会でもできそうなほどよ^^;

rose2010g100616074.jpg

そんなこんなで、画像いっぱい。
どれがいいかなって選んで、どれもお気に入りで。
全部載せちゃいました。

rose2010g100616039.jpg

今日はお日様が暖かでした。
各地の大雪が嘘のような関東南部です。

明日は実家に行ってこよう。
帰りにどこに寄ろうかなあ。
・・・そっちがメインか?
いえいえ、そんなことは・・・(笑)